Rico's Room

rico2006.exblog.jp
ブログトップ

山田家『白露ふうき豆』とガトーラスク『グーテ・デ・ロワ』をごちそうになりましたの巻♪

f0078014_0531974.jpg
今日は、書の手習いの日だった。
習い始めて、4回目だったのだが、「ようやく慣れてきたようですね」と先生に言ってもらえて、嬉しかった。
毎回、一般女性のお二人と一緒に習わせていただいている。手習いが終わってから、今日は、そのお二人から、「お土産のお菓子を頂戴したので、お茶にしましょう」と先生が、紅茶を入れて下さった。

この画像のお菓子は、山形市の銘菓『白露ふうき豆』。
「ふうき豆を作っているお菓子屋さんはたくさんあるけれど、山田家が一番美味しいよね!」とみなさんが、口を揃えておっしゃっていた。
私は、山田家さんのふうき豆を食べるのは、初めてだった。一口食べてみて、「しっとりとしていて、美味しい」と感じた。これまで食べたことのあるふうき豆とは、風味が違っていた。「ふうき豆にも、いろいろあるんだなぁ〜」ということを知ることができて嬉しかった。



f0078014_110224.jpg
そして、もう一人の方が、東京へ行った時に、わざわざ並んで買ってきて下さったという話題のお菓子、ガトーラスク『グーテ・デ・ロワ』。
先日、TVはなまるのおめざで、このお菓子を紹介していた。薬丸くんが、美味しそうに食べながら、「紅茶に合いますね〜」と言っていたので、いつか食べたいと思っていたのだ。まさか、こんなにすぐにいただけるとは思ってもいなかったので、とっても嬉しかった。


f0078014_1153182.jpg
東京のお菓子かと思ったら、なんと群馬県高崎市のお菓子屋さんのものだった!
東京のデパートで売っているのだそうだが、かなり長い時間並ばなければ買えないほどの人気なのだそうだ。


f0078014_119471.jpg
ラスクの片面をホワイトチョコレートでコーティングしているお菓子。ラスクにホワイトチョコレートは、合う!本当に紅茶にピッタリのお菓子だった。

手習いをがんばった後のおやつタイムは、緊張感がほどけて、とても楽しいひとときだった。すっかりごちそうになりまして、ありがとうございました。
今日は、ONとOFFのメリハリを感じられた充実したいい日であった。書を始めたことで、集中力の大切さを感じられるようになった。
時間の使い方、もっと上手になりたいなぁ〜。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2009-02-13 23:50 | SWEETS