Rico's Room

rico2006.exblog.jp
ブログトップ

素敵な『鳥型の水差し』と『ふきのとう』オスとメスの話の巻♪

f0078014_12341952.jpg
筆文字工房の教室で、こんなに素敵な『鳥型の水差し』が使われている。
先生の話では、本当は、醤油差しなのかも知れないとのこと。
くちばしの先から出てくる水を硯に差すたびに、よくぞこんなに素敵な水差しを作ったものだと感心してしまう。
置物としても、価値があるよね!


『ふきのとう』は、今回たまたま一緒の教室になった生徒さんが摘んできてくれたものだった。このようにちょこんと飾るだけで、春を感じることができて、ほんわかした気持ちになった。
別の生徒さんから、「『ふきのとう』には、オスとメスがあるそうですよ!」ということを教えていただき、驚いてしまった005.gif

『ふきのとう』のオスとメスのことをネットで検索してみたら、本当だった!こちら
『ふきのとう』のオスの花は、花粉がついているので、黄色い花で、メスの花は、白っぽいの花なのだそうだ。
味にも、違いがあるらしい。どっちかが苦いとか・・・。
今年は、オスとメスの違いを食べ比べてみたいと思う。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2009-03-15 13:10 | SHO