Rico's Room

rico2006.exblog.jp
ブログトップ

鶴岡市『蕎麦きり 風土』で、「田舎そば」と「粗挽きそば」を味わうの巻♪

f0078014_1454533.jpg
昨日、鶴岡市内の施設で、『ぽけっと』ライブを終えてから、音響のハーベストムーン氏と一緒に、『蕎麦きり 風土』へ初めて行ってみた。
大坂屋さんおすすめのお店ということで、以前にも、この店に来たことがあったが、臨時休業で、残念ながら、食べることができなかった。
昨日は、リベンジということで、ようやく念願が叶って嬉しかった016.gif


f0078014_158063.jpgモダンな店内。
店内の看板に、「麦きり食べ放題 1,000円 一日三組限定〜3月31日まで」というのに目が行ってしまった。
麦きりもいいなぁ〜・・・でも、最初はやっぱり、蕎麦きりを食べたいなぁ〜ということで、昨日は、蕎麦にした。
けれど、期間限定、麦きり食べ放題にもそそられてしまった011.gif


f0078014_15124756.jpg
いろいろ迷ったあげく、「天ざる(田舎蕎麦きり)」と、「天ざる(粗挽き蕎麦きり)」のセットを注文した。
(田舎蕎麦きり)と(粗挽き蕎麦きり)をハーベストムーン氏と半分こにして、味わいを比べてみたかったのである。

こちらの画像は、「天ざる(粗挽き蕎麦きり)」。
天つゆも別に付いていたし、ごま豆腐まで付いていた!


f0078014_1524553.jpg
こちらが、田舎蕎麦きり。
どっちが好みかといわれれば、私は、粗挽きの蕎麦きりの方が好きだった。
でも、田舎蕎麦きりも、上品な味わいで、普通の田舎そばとは、違ったものである。
庄内に、これだけおいしい蕎麦きり屋さんがあったとは、驚きだった。特Aクラスの美味しさだと思う。


f0078014_1528577.jpg
天ぷらも、いい揚がりで、パーフェクトだった。海老天のプリプリがたまらい美味しさだった。
蕎麦が美味しくても、天ぷらがちょっと・・・というお店もあるけれど、この店は、どれを食べても、「困ったことに美味しかった!」(←おくりびとのセリフ風に)

最後の蕎麦湯にも、こだわりを感じられた。蕎麦粉をプラスしたトロリとした美味しい蕎麦湯に感激した016.gif

店主とは、話をしたことがないけれど、思いを込めて作られているのが伝わってきた。
たぶん、こちらのお店は、またリピートすることになるだろう。


食事を終えて、外に出たら、モーレツに雪が降っていて、驚いてしまった。005.gif
「なごり雪」という言い方をすれば、聞こえはいいけどね008.gif
[PR]
by starlitsky_2006 | 2009-03-25 15:57 | FOOD