Rico's Room

rico2006.exblog.jp
ブログトップ

イタリアンレストラン『アンジェロ』の「酒田の新米と秋の味覚の創作イタリアンフルコース2010」の巻♪

f0078014_22212832.jpg
昨日の昼、酒田駅前イタリアンレストラン『アンジェロ』の「酒田の新米と秋の味覚の創作イタリアンフルコース2010」3,500円(税・サービス料込)10/20〜11/29までのスペシャルコースをいつもお世話になっている方と一緒にいただいた。

6種類もの酒田の新米を使ったコース料理。シェフの工夫や知恵を感じる内容だった。

まずは、「牛肉と幻のおこめ『亀の尾』タルタル 米粉のシュー詰め」。
お米のルーツをたどると、『亀の尾』に行きつくんだよね!実際に食べたのは、初めてだったので、感激だった012.gif


f0078014_22322923.jpg
続いては、「カニとつや姫のライスペーパー巻き サラダ仕立て」。
つや姫の冷めてももちもち〜の感じが、ライスサラダにとっても合っていた!やっぱり、つや姫は、冷めてからの美味しさが力強いよね!


f0078014_22352864.jpg
こちらは、「アンジェロオリジナル米粉パスタ 秋鮭のラグーソーススパゲッティ」。
米粉、長芋、タピオカの粉を練り込んで作ったオリジナル米粉パスタは、いままで食べた事のない食感。独特の弾力があった。
写真の白っぽい角張った食材は、今話題の「まこもだけ」だった。


f0078014_22433527.jpgf0078014_22434573.jpgこちらは、あつあつ「米粉パン」。


f0078014_22395100.jpg
魚料理は、「『庄内浜のお魚』スープ仕立て ササニシキのあげたてクルトン添え」。
本日のお魚は、真鯛だった。スープにあげたてのササニシキのクルトンを入れたとたんに、「じゅ〜ぅ!」という美味しい音を立てた。
真鯛には、まったく骨がなくて、食べやすく下処理がされていた。鯛の骨を外すって、大変な作業だよね〜!さすがです!


f0078014_22471025.jpg
肉料理は、「米の娘豚と温海カブのロースト はえぬきの焼きリゾットと共に」。
お米を食べて育った「米の娘豚」ということで、このコースのメイン食材にしたのね〜!なるほど。
焼きリゾットとは、リゾットを形成して、焼き付けたもの。こんがり焼けた表面と中のしっとりした食感が楽しめてグー049.gif


f0078014_22571521.jpg
そして、お楽しみのデザートは、コシヒカリ生産者の佐藤勝氏が、山形県知事賞第一位を獲得したデザートが登場した!
「米粉としおたほおずきのシフォンケーキとコシヒカリのブランマンジェ」。
アイスクリームの中にも、お米のつぶつぶ感があって、美味しかった。
エスプレッソコーヒーがぴったりで、昼間から、とっても優雅な時間を過ごさせて頂いた。
こんなにスペシャルなランチタイムにご一緒していただける方がいて、本当にありがたいと思った。
「ぜひ、また一緒に美味しいランチを囲みましょう!」と約束させていただいた016.gif

お米を最初から最後までふんだんに使用してあったので、見た目以上にお腹にずっしり満腹感が襲ってきた。お米パワーってすごいなと思った。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2010-11-11 23:08 | FOOD