Rico's Room

rico2006.exblog.jp
ブログトップ

フレンチダイニング『Ravi(ラヴィ)』でランチ♪

f0078014_2215474.jpg
友達とRaviでランチを頂いた。
この店は、昨年の夏にオープンしたばかり。私は、オープンしてまもなくの頃、夜のコースを予約して以来の久々の来店で、ランチタイムに足を運んだのは、今回が初めて。ランチタイムの営業は、土日しかやっていないそうだ。
今日は、1,500円のランチコースのみ。肉と魚のどちらかを選ばなければならず、どっちも食べたかったので、魚と肉料理をオーダーし、友達と半分こして頂いた。(魚と肉がいっしょに食べられるコースがあったら嬉しいのになぁ〜・・・)
店内には、ボジョレーヌーボー解禁のお知らせが書いてあり、やはり、夜に訪れたいお店だと思った。

f0078014_22262352.jpg←庄内沖で獲れた「潮前河豚のカルパッチョ」。
酒田沖でよく獲れるが、やはり毒性が強いので、家庭で調理することはできない。こうして、いただけることは、地元の人間としても、とても嬉しい。
とても淡白な味であり、この小さなフグを丁寧に捌いてくれたシェフの手間に拍手をしたいと思った。
f0078014_22352387.jpg←「ボンゴレ・ビアンコ」。白ワインの風味がいいね!
他に、フランスパンが付いてくる。
友達は、フランスパンをおかわりしていた(^^;
f0078014_22405995.jpg←「ソイのムニエル」。我が家では、ソイをもらうと、いつも煮付けばかりなので、今度は、ムニエルにしてみようと思う。
皮をパリパリに香ばしく焼いて、淡白な白身といっしょに食べるとおいしい。ソイは、フレンチでも、いけることを発見した!
f0078014_2243397.jpg←「子羊のロースト」。子羊の肉は、家庭では、滅多に食べないので、こういうお店で食べるという醍醐味があると思う。
いつも思うのだが、丁寧な仕事をしているお店だと思う。ゆっくりと食事をしながら、会話を楽しみたいという人向きのお店だ。時間のない方は、遠慮した方がいいと思う。
f0078014_22473514.jpg←「ヨーグルトのムース」。フワフワのムースに甘酸っぱいフランボワーズソース+アングレーズソースのトッピング。
さっぱりしたデザートで、本日の紅茶「ケニア」と共にいただいた。
フレンチなんだけど、くどくなくて、美味しいお店だと思う。ランチタイムは、満席になったので、できれば、予約をおすすめしたい。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2006-11-20 00:05 | FOOD