Rico's Room

rico2006.exblog.jp
ブログトップ

湯野浜に隠れ家ホテル『西洋茶寮』発見!パスタランチコースへ行くの巻♪

f0078014_18184862.jpg先日の日曜日のことであるが、湯野浜に8月オープンしたタカミヤ湯野浜テラス『西洋茶寮』のランチへ友達と行ってきた。
私の友達の知り合いが、このホテルに泊まったことから、いろいろと情報を教えてもらい、今回は、パスタランチコース1800円を予約した。食事は、全て要予約だそうだ。
この建物は、以前、某銀行の保養所をお洒落にリニューアルした建物であるため、とっても、マニアックな立地にあり、本当に隠れ家的なオーベルジュ。(オーベルジュとは、料理を楽しむことを主体にした、宿泊施設のある郊外レストランという意味)
探しながら早めに向かったので、予約した時間よりも、ちょっと早く到着してしまった。
ロビーに通されて、お洒落なソファーに腰掛ける。ふと、テーブルの下のオブジェを見たら、な、なんとー!!!

f0078014_1833587.jpg『バットマンカー』ではないか!!!思わず、「あ!バットマンカーだ!」と声を上げてしまったら、スタッフの方から、この『バットマンカー』をデザインした山形出身の工業デザイナーの奥山清行氏のお話を聞かせてもらった。ロビーには、奥山氏デザインの「山形カロッツェリア」のペレットストーブ、コートハンガー、カーペット、イス&ソファーが使われていた。画像やテレビでしか作品を見た事がなかったので、実際に実物に触れて、体感できるというのは、とても嬉しかった。
それはともかく、気になるのは、『バットマンカー』のことである。私が乗ってみたい車のNo.1は、『バットマンカー』!山形出身の奥山氏がデザインしたということを初めて知り、衝撃であった。てっきり『バットマンカー』は、アメリカンコミックの中から生まれた車だとばかり思っていたからである。まさか、日本人で、しかも山形出身者がデザインしたとは!!ますます『バットマンカー』に乗ってみたいという気持ちが高まった。
食事をする前から、とても贅沢な気分で満足してしまった。

f0078014_19351142.jpg
この『西洋茶寮』内のリストランテ「コボ ディ マーレ」(海の隠れ家という意味)では、本格イタリアンが楽しめるとのこと。席に案内されると、日本海を眺めながら、食事ができるお洒落な雰囲気。壁に飾ってあるのは、エルメスのスカーフを額装したものであることをブランド好きの友達から、教えてもらった。そんな話をしていると、本場イタリアで修行したというイケメンシェフが、前菜を運んで、料理を説明してくれた。

f0078014_19525173.jpg続いて、ニンジンのスープとパン。
とっても、あったまるスープであった。そういえば、家ではニンジンのスープって、作った事がないなぁ〜。やさしい色と味で、とても美味しかった。
パンも、パリパリに焼けてて、美味しかった。

↓パスタは、5種類から好きなのを選べた。
左下は、友達がオーダーした「ワタリガニのトマトソースのスパゲッティー」。私は、右下の「豚肉と白カブのタリアテッレ」。きしめんのような平べったいパスタの独特の食感とやさしい味わいのソースだった。

f0078014_19552513.jpgf0078014_19553616.jpg

f0078014_2031014.jpg
最後は、デザートの盛り合わせ。自家製コーヒーアイスクリーム、ガトーショコラ、そしてプリン。プリンは出来立てだったので、ちょっと崩れてしまったというが、あまりの美味しさに感動してしまった。このプリンが、とっても気に入った。こんなにプリンで感激したことはなかったので、コーヒーをいれてくれたスタッフの方に「このプリンとても美味しいです!」と伝えたら、ここのシェフはパテシェの経験のあるシェフであるというお話を聞きし、納得した。
コーヒーも、ブレンド、カフェラテ、カプチーノ、エスプレッソの中から好きなのを選べるサービス。迷わず、私も友達もカフェラテをオーダー!コーヒーもたっぷりで、美味しかったぁ〜!
レストラン全体がゆったりした感じで、ゆっくりと食事を楽しめた。やはり、街中の食堂&レストランにはない優雅さがある。本当に隠れ家的な感じがよい。また、ゆっくりしたい時に訪れたいと思う。
日曜日は、時折、雨が降っていたが、おかげで、日本海の真ん中からのぼる虹を見ながら食事を楽しむことができた。景色もごちそうだと思った。
今度は、コースランチ2500円or3500円にしてみようかな?
イタリアン会席ディナーは、4500円〜。定休日は火曜日。0235-75-2188

と、ここで、普通は、ランチレポは終わりのはずであるが、今回は、好奇心旺盛な友達と一緒だったので、特別に館内を案内してもらった。客室は、9室全て内装が違っていた。画像は、素敵な2室をUP!

f0078014_2040526.jpgf0078014_2041351.jpg
f0078014_20412085.jpgf0078014_20414515.jpg
f0078014_2042690.jpg客室から丸見えのシャワールーム&トイレ。もちろんブラインドはあるけど(^^;
でも、朝に化粧する時とかは、こうして明るくできるほうがありがたいんだよね。
お風呂は、他には、岩盤浴、露天風呂、貸切ジャグジーバス、貸切クラシックバスなどいろいろあるらしい。エステルームや屋外プール施設もあるそうだ。
じゃらん1月号にお得なプランが紹介されてあった。
クリスマスは、まだ若干の空きがあるとこのこと。急げー!
まあ、私はわんこ隊とのクリスマスを楽しむ予定なので、無理であるが・・・(^^;


f0078014_21343719.jpg
そして、ここは、「オーラソーマ」というカラーセラピーの一種をやってくれるヒーリングサロンコーナー。ちょうど伺った時に、いかにもという印象の女性が、「オーラソーマ」について教えてくれた。でも、実際にみてもらったわけではないので、よくわからないというのが本音。この中から好きな色の組み合わせのボトルを選んで、その時の心理状態やオーラ、潜在能力などをカウンセリングしてくれるというものらしい(占いとは違うものだそうだ)。要予約で、日帰りは、岩盤浴とのセットプランしかないというのが、ちょっと不思議であったが、続けて通う方もいるそうだ。
あなたなら、どの色を選ぶ??
[PR]
by starlitsky_2006 | 2006-12-12 00:06 | FOOD