Rico's Room

rico2006.exblog.jp
ブログトップ

わんこ隊と行く旅『那須高原編』vol.2<りんどう湖ファミリー牧場&清流の里>

ペンション オリーブさんを出発した9月25日は、好天に恵まれたので、りんどう湖ファミリー牧場へと向かった。
チケット売り場の前で、まずは看板にて記念撮影!
まずは、『プリキュアぽぉ〜』ちゃんから。
f0078014_16131489.jpg
ピンクがとっても似合います♪(笑)
ぴぃ〜子は、朝は、おねむモードだったので、パス!
続いて、わんこ隊の特攻隊長のぷぅ〜は、『獣拳戦隊ゲキレンジャー』に変身〜♪

f0078014_1616479.jpg
あはははっ!ぷぅ〜ちゃん、かっこいいぞぉ〜!!
強そうで、頼もしいね!やっぱり、ポメラニアンには見えないぷぅ〜。(^^;


f0078014_16173455.jpg入口にいた牛さんと記念写真を一緒にとろうと思ったら、ビビッてしまったわんこ隊。
仕方なく、この距離からパチリ。
ぴぃ〜は、後ろが気になって、耳が立てられません。


f0078014_1620179.jpg
入園してビックリ!
単なる牧場だと思っていたら、湖と遊園地と牧場施設が一緒になったようなところであった。規模が大きくて、本当に驚いた。
入園料は、大人1500円であったが、納得の施設であった。ちなみにわんこは入園無料!店内など、一部は入れないが、こういった施設が受け入れてくれるというのは、本当にありがたい。
那須高原は、観光施設もわんこ連れを歓迎してくれるので、首都圏から、わんこ連れのお客さんがたくさんやってくる。宿泊も観光も揃って、わんこ受け入れOKしてくれる地域は、まだまだ少ないのが現状である。


f0078014_16324928.jpg
遊覧船を発見!ちょうど出航するところであった。これに乗って、向こう岸へ行くのである。もちろん、遊覧船の乗車券は、別料金。わんこは、抱っこなら、無料でOKとのことで、乗ってみることにした。

f0078014_1635953.jpg「は〜い、ボクたち、これから、遊覧船にのりまぁ〜す!」と記念撮影♪

f0078014_16374410.jpg
船が動き出すと、心地よい風が吹き抜けた。
「ああ〜、気持ちいいね〜!まるで、ディズニーランドにわんこ隊と一緒にきているみたい」と母は大喜び♪
もちろん、ディズニーランドは、わんこ入園NGである。だから、こうして、一緒に入園できる場所があることをありがたく思うのである。


f0078014_16404895.jpg
遊覧船を降りると、乗り物コーナーがあった。わんこ隊は、左のちびまる子ちゃんのバスに乗り込んだ。
「は〜い、出発進行!」byわんこ隊

f0078014_1644829.jpg「ぽぉ〜ちゃんが、運転手だよ」って、撮影をしていたら、隣の乗り物に女の子が乗った。そして、その子の両親やおじいちゃん&おばあちゃんたちが、女の子をぐるりと囲んで写真を撮っていた。
我が家と似たような光景で思わず笑ってしまった。
そう、今は、少子高齢社会なので、このようにわんこを受け入れしなければ、このような施設は、生き残りが大変であろう。
我が家も、わんこ隊がいなければ、大人だけで、遊園地へ行ってみようなどとは思わない。わんこを飼っている人にとっては、愛犬は、子供や孫と全く同じ対象なのである。
観光業界では、これからは、わんこをペットとしてではなく、人間同様におもてなしできるところしか生き残れないと思う。


f0078014_1785771.jpg
いつでも、どこでも、お笑いキャラのぷぅ〜!
この子を見ているだけで、元気になってくる。


f0078014_1715343.jpg
「那須高原の小さなスイス」がキャッチフレーズということで、園内のところどころに、スイスらしさを演出していた。


f0078014_171887.jpg噴水があったりで、わんこ隊と園内を歩いているだけで楽しかった。
気候がよくて、本当に助かった。


f0078014_17212368.jpg
レストランもスイス風の建物。


f0078014_1722467.jpg
ちょうど、「かぼちゃまつり」のイベントを開催していた。どてかぼちゃがいっぱい!
重量の1位は、80kgもあった。これだけのどてかぼちゃを、ここに運んで並べるのは大変であっただろうけど、こういうイベントって面白いと思う。


f0078014_17272538.jpgこれは、ロードトレイン。
園内を周遊していて、乗車券は、1日乗り放題!園内は、歩くとなるとかなり広いので、ロードトレインを活用した方がいいかも。


f0078014_17313632.jpg
歩き疲れたわんこ隊。ロードトレインに乗って、リラックス。


f0078014_17323652.jpg
ここから先が、牧場。
ロードトレインに乗っていた人たちが、みんなここで降りた。やはり牧場を目指してやってきているのだ。
私たちは、わんこ連れだったので、牧場は遠慮した。


f0078014_17415872.jpg
ロードトレインに他のお客さんがいなくなったので、記念撮影。
自分の両親が、退職後にわんこを3匹連れて、このように旅行をする姿なんて、想像したこともなかった。
「今が、一番いい時だ」という両親。そう思える時期を楽しんでもらいたいと願う。わんこ隊がいるおかげで、楽しそうである。ここにわんこ隊がいなかったら、きっと味気ない光景であろう。


f0078014_17474391.jpg
スイス鉄道とすれ違う。わんこ隊を見つけた子供が、一生懸命にわんこ隊に手を振ってくれる。それに応えて、わんこ隊も合図を送る。わんこ隊と一緒だと、いろんな人がほほえみかけたり、声をかけたりしてくれ、両親も、そんな交流を楽しんでいた。


f0078014_185683.jpg
園内には、た〜くさんのわんこ連れ客。わんこ入園禁止だったら、売上げは、激減であろう。わんこ連れをあなどってはいけないという光景を目の当りにした。マナーのよいお客さんばかりで、不快な思いをすることはなかった。


f0078014_18112889.jpg
りんどう湖ファミリー牧場を後にして、お昼は、わんこ連れOKのお蕎麦屋さんへ向かった。


f0078014_18124087.jpgこちらが、そのお蕎麦屋さんの看板。
釣り堀があるお蕎麦屋さん。
観光客がいっぱいで、釣りを楽しむ人も多かった。


f0078014_1822387.jpg
清流の見えるテラスにて、昼食。お蕎麦をオーダーした。


f0078014_182517.jpg
本格的な手打ち蕎麦。水の美味しさを感じる美味しいお蕎麦であった。
食事の間、わんこ隊は、バッグの中でおとなしく待つ。わんこ連れで食べられる本格お蕎麦屋さんがある那須って、やっぱり凄いなと思う。

午後からの観光は、次回!
またもや、てんこ盛りな旅行記になってしまうけど、よろしくお付き合いください♪(^^;
[PR]
by starlitsky_2006 | 2007-09-29 00:00 | TRIP