Rico's Room

rico2006.exblog.jp
ブログトップ

『むべ』という不思議な果実をもらったよ♪

f0078014_04057.jpg
これは、『むべ』という果実だそうで、アケビ科の常緑蔓性低木。暖地にしか自生しないとのことで、東北では、なかなか育たないとのこと。
この『むべ』は、東京から送られてきたもので、親戚がおすそわけしてくれた。
見た目は、アケビに大きさもそっくりであるが、『むべ』は、熟しても開裂しないそうだ。


f0078014_0525198.jpg
『むべ』の葉は、3枚、5枚、7枚と成長と共に増えるのだそうだ。果実が実る頃には、葉が7枚になるというので、いただいた『むべ』の葉を数えてみたら、ちゃんと7枚であった!
3、5、7と葉が増えるので、「七五三の縁起木」と呼ばれているとのこと。
こんな不思議な植物があることを初めて知ったので、驚いてしまった。


f0078014_059532.jpg
さっそく、『むべ』を割ってみた。黒い種の周りにゼリー状になっている部分を食すのである。
スプーンですくって、口の中で味わって、黒い種をペペペペッと吐き出す。種は、固くて、とても食べられなかった。
味はというと・・・さらりとしたフルーティな甘さ。クセは全くなく、食べやすいが、特長がない味である。でも、口の中で、ゼリーの食感はしっかりと感じることができた。

天智天皇の「むべなるかな(=もっともだという意味)」<不老長寿伝説>の残る果実と聞き、ありがたくいただいた。
もちろん、一番喜んで食べたのが、私の母!私よりもずっと長生きしそうだよね!(笑)
[PR]
by starlitsky_2006 | 2007-11-25 01:19 | FOOD