Rico's Room

rico2006.exblog.jp
ブログトップ

羽黒の『漬物の里・福湊庵』に、わんこ隊と『月山福湊水』を汲みに行くの巻♪

f0078014_23174347.jpg
先日、行ったばかりの漬物の里・福湊庵(ふくそうあん)に漬物を買いがてら、お蕎麦を食べに行ってきた。ここの漬物を食べてから、「漬物って美味しいんだ!」と漬物ファンになり、スーパーからいろんなメーカーの漬物を買ってみたのだが・・・ハズレでがっかり。スーパーでも、試食できるといいのになぁ〜。そんな理由もあり、試食ができる漬物の里に漬物を買いに行こうということになったのである。
ちなみに前回の記事は、こちら


f0078014_23253619.jpg
『漬物の里・福湊庵』HPで紹介していた『月山福湊水』を汲ませていただきたいと思い、ポリ容器持参で行った。漬物の里のお店の左側にこの水汲み場があった。


f0078014_23273957.jpg
天気がよかったので、わんこ隊も一緒に同行!
この画像は、ポリ容器に水が溜まるまで待つ間に撮影したもの。わんこ隊にも、『月山福湊水』を飲ませてみたら、美味しそうに飲んだ。やはり、いい水がわかるのだろう。
私たちの後にも、この水を汲みにきたおじいさんがいた。評判の水らしい。


f0078014_09354.jpg『福湊庵』の蕎麦も、この水を使って仕上げているそうだ。
水がいいから、お蕎麦も美味しいのだろう。


f0078014_0101866.jpg
ということで、お楽しみのお蕎麦をいただくために入店した。もちろん、わんこ隊は、車の中で、お留守番。


f0078014_0112716.jpg
私は、『鴨ざるそば』900円を太打ちでオーダーした。冷たいざる蕎麦を温かい鴨汁につけていただく。お蕎麦をこういう風に食べたのは初めてであったが、私は気に入った!
温かい蕎麦は、最後の方になると、のびてしまうのが気になっていたので、こういう食べ方だと、最後まで、蕎麦がのびることなく、蕎麦の味わいを楽しめる。
鴨汁の中に大きな南蛮や月山筍、なめこ、山菜などが入っていて、とても美味しかった。これも、リピ決定!


f0078014_012199.jpg
そして、もう一つのお楽しみの漬物のバイキング!!どれを食べても、美味しいお漬物ばかり。もちろん、これらの種類のお漬物を買って帰りましたよ♪今度は、お友達の分まで、お土産に買いました♪(^o^)


f0078014_013421.jpg
一緒に行った母は、何故か『エビフライカレー』700円!!
なんで??と聞いてみたら、お漬物にご飯が食べたいということで・・・喜んで食べていたので、何も言いません。
でも、こんな風に蕎麦だけでなく、麦きり、うどん、ご飯ものなどをいろいろ楽しめるのが、この店の魅力だと思った。
帰りに、『だだちゃ豆』ソフトも食べて、大満足♪


f0078014_0141245.jpg
店内に、山田洋次監督のサインを発見!!
この店の近くの庄内映画村にて、『たそがれ清兵衛』『隠し剣 鬼の爪』『武士の一分』などの映画が撮影された。山田洋次監督も、この店を訪れたことを知り、なんだか嬉しくなった♪
山田洋次監督のおかげで、鶴岡に藤沢周平という偉大な作家がいたことを知ることができたので、感謝している。


f0078014_0202838.jpg
こちらは、『蝉しぐれ』の黒土三男監督のサイン。同じ藤沢周平の描く世界が、監督によって違いを感じることができた。

ところで、どうして、飲食店ネタで、私の記事は、こんなに長くなってしまうのだろう?明日から、仕事が忙しくなるので、ブログ記事を短くしたいと思う。(^^;
[PR]
by starlitsky_2006 | 2007-11-29 00:45 | FOOD