「ほっ」と。キャンペーン

Rico's Room

rico2006.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Rico's kitchen( 207 )

おうちごはん『あらめの煮物』、『塩豆腐サラダ』、『手作り食べるラー油』の巻♪

f0078014_2113159.jpg
母が、飛島産のあらめを煮てくれた。
乾物のあらめをもどして、一度、圧力鍋で煮てから、煮物にするので、一手間かかって、面倒な食材。
でも、あらめ独特の食感と磯の風味がたまらず、私は、大好きである。


f0078014_2144986.jpg
そして、こちらが、はなまるマーケットというテレビで作り方を紹介していた『塩豆腐のサラダ』。
絹ごし豆腐に塩をふって、一晩おいて作った『塩豆腐』は、さっぱりクリームチーズといった感じ。豆腐のままよりも、水っぽくなくて美味しかった。


f0078014_2163123.jpg『塩豆腐のサラダ』に、先日、母が作った『食べるラー油』をトッピングしていただいた。
このラー油には、タマネギ、ニンニク、スルメ、豆板醤、甜麺醤、韓国唐辛子など入れて、母が適当に作ったので、再び同じ味で作るのは、不可能だろうと思われる幻の食べるラー油!
意外にも、今まで食べた『食べるラー油』の中では、一番美味しくてビックリした!
どうやって作ったのか?と聞いても、「適当」で終わりemoticon-0141-whew.gif

我が家の味は、てんげ、てんげでオッケー!
んめば、どうやて作ったっていいじゃん!がモットー!emoticon-0148-yes.gif


f0078014_21125559.jpgところで、こちらは、父が買ってきたサンドイッチ用の食パン!
母は、電話で、「今、すぐに食べるサンドイッチと明日食べるフランスパンを買ってきて!」と頼んでいたけれど、父は、「明日食べるサンドイッチとフランスパン」と勘違いして、サンドイッチ用のパンを買ってきたのであった。
母は、今、すぐにサンドイッチを食べられないだけでなく、明日、サンドイッチを作らなければならないという二重のショックだったようである。
明日は、サンドイッチだー!
[PR]
by starlitsky_2006 | 2011-02-05 21:23 | Rico's kitchen

お隣さんから、『ズワイガニ』、『寒鱈の塩漬け』、『だだみ(白子)』を頂戴いたしました!の巻♪

f0078014_23221759.jpg
今日の夕方、お隣さんから、庄内沖で獲れたカニ、寒鱈などをお裾分けで、たくさん頂戴してしまったemoticon-0104-surprised.gif
今日は、久しぶりに海が穏やかだったため、豊漁だったそうだ。
こんなに寒い中、漁にでていただいて、漁師さんたちには、本当に頭が下がるemoticon-0139-bow.gif

あまりにもすごい量だったので、「お宅さんで、食べる分がないんじゃないですか?」と思わず聞いてしまったら、「家は、少しあれば充分なので」となんて素晴らしい隣人さん!そのお気持ちに感激してしまった。

今年は、毛ガニ〜ズワイガニとカニを続けて頂戴しているような気がする。もっけだの〜!emoticon-0115-inlove.gif


f0078014_23281787.jpg
寒鱈の塩漬けは、明日調理することにして、まずは先に寒鱈のだだみ(白子)をソテーにした。
フライパン1つ分のだだみの画像は、インパクトあるよね〜!
好きな人にはたまらなく美味しそうな画像だけれど、食べたことのない人には、キモイんだろうな・・・きっとemoticon-0136-giggle.gif

私は、大好物なので、超幸せ!
旬の味覚をお腹いっぱい堪能させていただきます!ほんとで、もっけだの〜!emoticon-0139-bow.gif
[PR]
by starlitsky_2006 | 2011-02-03 23:36 | Rico's kitchen

母の作った『驚きの赤い味噌野菜ラーメン』の巻♪

f0078014_22244277.jpg
今夜、母が『驚きの赤い味噌野菜ラーメン』を作ってくれた。
昨年、父が韓国から、白い粉と空港で疑われながらも、おみやげに買ってきた赤い粉「とうがらしの粉」を使って、ラー油を作り、味噌ラーメンに入れたのだそうだ。
辛そうだぁ〜!と思ったけれど・・・そんなに辛くなくて、むしろ甘みというかコクがあって、とても美味しかったemoticon-0110-tongueout.gif
桜エビやひき肉も使って、味を引き出していたので、「こんなに美味しいラーメンがあるとは!」と思うほど美味しかった。
野菜もたっぷりで、バランスもよいラーメンだった。
ごちそうさまでした!

父が韓国から買ってきた「とうがらしの粉」も、そろそろなくなりそうだ。やっぱり韓国のとうがらしは、ただ辛いだけでなく旨味があっておいしいと思う。
次は、どうやって韓国産の美味しいとうがらしを手に入れたらよいのだろう???
寒い日は、とうがらしは身体があったまっていいねemoticon-0148-yes.gif
[PR]
by starlitsky_2006 | 2011-01-29 22:33 | Rico's kitchen

大雪のトラブルと助け合いの日々!&保温おべんとう箱の巻♪

f0078014_2328291.jpg
今年は、大雪で本当に大変!emoticon-0107-sweating.gif
私の家の前には、除雪車があまり来てくれないので、圧雪道路になってしまっているemoticon-0120-doh.gif
昼頃になると、雪が溶けはじめ、ちょっとのくぼみにも、タイヤがハマって、そこから抜け出せなくなってしまう。

今日は、私のお客様が、お向かいのスペースに停めさせてもらったところ、くぼみにハマってしまい、抜け出せなくなってしまった。
どうしようかと困っていたら、除雪作業をしていたご近所の二名の方が救出をお手伝いして下さった。
普段は、会釈くらいしかしない方々だけれど、駆けつけて頂いて、本当にありがたいと思った。

大雪の中でのトラブルには冷や汗だったけれど、私のご近所さんは、とても親切な方々だということを知るきっかけになって嬉しかったemoticon-0115-inlove.gif
ご近所付き合い・・・プライバシーの問題というものもあるので、希薄になりつつあるけれど、やはり困った時は、ご近所同士で助け合うことって、とても大切だと思う。



ところで、画像のおべんとう箱は、この冬、MOMOちゃんのために新調したもの。
これだけ寒いと、おべんとうが冷たくなってしまってかわいそう。
というわけで、ごはんもおかずも「大盛りサイズ」の保温おべんとう箱を購入した。
昔よりも、とってもスリムになっていてビックリした!
保温おべんとう箱の種類もバラエティーになっていて、昔のイメージとは随分違うよね!
[PR]
by starlitsky_2006 | 2011-01-27 23:50 | Rico's kitchen

庄内産寒鱈づくしの夕餉!『寒鱈鍋焼きうどん』『鱈の子炒り』『鱈の子漬』の巻♪

f0078014_2354718.jpg
昨日、父が、寒鱈(オス)を1本丸ごと買ってきてくれた。
我が家の寒鱈汁には、必ず板粕を入れて作っている。
ごはんがなかったので、『寒鱈鍋焼きうどん』を作ってみた。
お味は・・・もっけだほど、んめけ!emoticon-0115-inlove.gif


f0078014_2393134.jpg
それから、先日買った鱈の真子で作った『鱈の子炒り』。
なぜか、海老の素揚げがトッピング!emoticon-0148-yes.gif
この時期の絶品総菜であるemoticon-0110-tongueout.gif


f0078014_23115969.jpg
そして、こちらは、今朝の画像。
あつあつ御飯の上に乗っているのは、『鱈の子漬』。
仏壇のさとうさんご夫妻から頂戴したもので、寒鱈の生真子を醤油、酒、昆布で味付けしたもの。
こうやって、生で食べる食べ方は初体験だった!
新鮮な生真子だったからだと思うけれど、クセがなく、まろやかな味わい。
私の父は、「酒の肴にピッタリだの〜!」と大喜びしていた。
毎年食べている寒鱈も、まだまだ知らない食べ方があったんだ〜と、勉強になった。どうも、ごちそうさまでした!


f0078014_23231859.jpg
こちらは、仏壇のさとうさんの看板犬のラズちゃんemoticon-0115-inlove.gif
とってもキュートな女の子。
さとうさんご夫妻にとても可愛がられて、とっても幸せな子である。
わんこ好きには、この可愛さは、たまらな〜い!emoticon-0115-inlove.gif

f0078014_23272877.jpgそんなラズちゃんにメロメロのさとうさん!

ラズちゃんに癒され中のさとうさんの幸せな表情を見ていたら、「やっぱり、わんこと一緒に暮らせるって幸せなことだよね〜」としみじみ思った。
本当に幸福に包まれた顔してますよね〜!
ラズちゃんの甘えっぷりも、可愛かった!

私もわんこを飼っているけれど、こういう写真って、案外、貴重なのではないだろうか?

というわけで、さとうさんに了解をいただいて、写真をアップさせていただきましたemoticon-0139-bow.gif
[PR]
by starlitsky_2006 | 2011-01-26 23:35 | Rico's kitchen

連綿会に新人さんが入会しました!&おはよう倫理塾の忘年会の巻♪

f0078014_0255267.jpgf0078014_02617100.jpg

f0078014_027863.jpgf0078014_027231.jpg
今日は、書の連綿会に25歳の女性が入会したemoticon-0115-inlove.gif
おかげで、連綿会の平均年齢が、ググググッと若くなり、連綿会が、ますます明るくパワーアップしたemoticon-0165-muscle.gif
今日は、偶然、いろんなモノを持ち寄った人が多く、なんだか急に歓迎会モードになった。

私は、珍しくカメラを持参していなかったので、iPhoneで撮影した。
左上は、差し入れにいただいたアップルパイ。ボリュームのあるアップルパイだった。右上は、Kさん手作りの栗の渋皮煮!これが、とっても美味しかった〜emoticon-0115-inlove.gif

それから、左下は、私の母が作った「なんでら揚げ」。右下は、Mさんのお父様が作られた漬け物。大根の間に、ニンニク、柿の皮、人参、塩辛、ごまなどがサンドされていて、初体験の味わいだったemoticon-0111-blush.gif

新人さんも、食べっぷりがよく、連綿会のメンバー全員が、食いしん坊ということが判明した!
「今年最後の書のお稽古の日には、クリスマスケーキを食べよう!」とみんなで、チラシを見て注文した。
書のお稽古をしたり、いろんな情報交換のおしゃべりをしたり、食べたりで、大忙しの連綿会!
新人さんには、あまりにも賑やかでビックリされてしまったかもしれないけれど、そのうち、このノリに慣れていただけることを願っている。
仲間が増えて、とっても嬉しいemoticon-0115-inlove.gif



f0078014_0433238.jpg
そして、夜は、おはよう倫理塾のみなさんから、忘年会に誘っていただいた。

会場は、某会館だったので、料理の持込みOKということだった。ここにも、母の作った「なんでら揚げ」と私の作った「玉子とイクラのカナッペ」を盛って、二皿持参した。
昨日、漁師さんから、♀秋鮭、ホウボウ、金頭、ヒラメ、イナダを頂戴したので、それに、鶏ひき肉、しめじ、しいたけ、ごぼう、ニンジン、長芋、アスパラ、しょうが、さつまあげ、卵、コーン、ごま、タマネギなど、とにかく「なんでら=いろいろ」入れて丸めて揚げたので、「なんでら揚げ」なのだ!
私は、イクラの醤油漬けがあったので、カナッペにして、ちょっと飾ってみたemoticon-0136-giggle.gif
鮭の親と、鶏の親の身は、「なんでら揚げ」。
イクラと玉子は、「カナッペ」。
一つのお皿に、W親子オードブル〜emoticon-0136-giggle.gif

ちなみに画像の向こうに見えるオードブルは、「うさぎ屋」さんに注文したオードブル。家庭的な総菜がたっぷりで、珍しいオードブルだったemoticon-0110-tongueout.gif


f0078014_135925.jpg
そして、こちらが、仏壇屋の姐さんが作って下さった「変わり御飯」と「豚汁」。
「変わり御飯」は、作り方を聞いたら、あまりにも簡単でビックリだった!
「豚汁」は、鹿児島風で、ショウガがたっぷりで、身体がぽかぽかとあたたまって、とても美味しかった!
お店も忙しいというのに、会場準備から、料理まで・・・本当に姐さんには、頭が下がった。
すっかりお世話になりまして、誠にありがとうございましたemoticon-0139-bow.gif

おはよう倫理塾のみんなで、こうやって忘年会をやるのは、初めてのことなのだそうだ。
いい流れになってきているから、みんなで懇親会をしましょうということなったのだと思う。
私は、早起きができなくて、1ケ月に1〜2回位しか顔を出せていないけれど、仲間として迎え入れていただけたことに感謝したいと思う。


そういえば、昨日も、リッチでの会合に出席させていただき、たくさんの方と出会わせて頂いた。
いろんな方とお話をさせて頂くと、自分のちっぽけさがよくわかる。もっとたくさんの方と交流して、視野を広げることは大切だなぁ〜と感じている。

でも、困ったことが一つ・・・顔と名前が覚えられないemoticon-0107-sweating.gif
[PR]
by starlitsky_2006 | 2010-12-03 23:59 | Rico's kitchen

『ワタリガニのスパゲッティ・アル・ペスカトーレ』作りました!&ハタハタの季節が到来!の巻♪

f0078014_2055459.jpg
先日、冨樫成子先生から、『スパゲッティ・アル・ペスカトーレ』の作り方を教えていただいた。
教室では、有頭エビ・アサリ・イカを使ったけれど、エビの代わりに、ワタリガニを使ってもよいということを教わった。
ちょうど、漁師さんから、ワタリガニを頂戴したので、『ワタリガニのスパゲッティ・アル・ペスカトーレ』を作ってみた。
ワタリガニの他に、アサリとイカを追加した。
ペスカトーレとは、魚介類とトマトソースのスパゲッティ。ペスカトーレとは漁師という意味。漁師が売れ残りや雑魚、外道などをまとめてトマトソースで煮込んだものがはじまりと言われ、たとえば日本のあら汁のような大衆料理である。これを次第にスパゲッティのソースとして使うようになった。」とのこと。
結局、魚介類だったら、何を使ってもよいということだった!

ワタリガニを大量に使った『スパゲッティ・アル・ペスカトーレ』は、激ウマだった!emoticon-0110-tongueout.gif
エビとは、また違うコクがあって、どっちが美味しいか?なんて、愚問だ!
どっちも、美味しい!!emoticon-0115-inlove.gif

家族も、大絶賛だったemoticon-0100-smile.gif
今年は、ワタリガニが大漁で、食べ飽きてしまうほど頂いていてしまったので、ワタリガニの料理レパートリーが増えて、とっても嬉しかったemoticon-0115-inlove.gif


f0078014_2114361.jpg
そして、本日、庄内沖で獲れたばかりのハタハタを漁師さんから頂戴した!
あ!今日から、12月だった!!ちゃんと、ハタハタは、やってきたんだぁ〜!
自然って、すごいよね!

大きなハタハタが30匹!
早速、湯上げにして、ぽん酢でいただいた。
旬のハタハタは、何匹でもついつい食べてしまう。。。自制しなければ!emoticon-0107-sweating.gif

庄内の海の幸に感謝!emoticon-0115-inlove.gif
[PR]
by starlitsky_2006 | 2010-12-01 21:30 | Rico's kitchen

庄内産あさりを頂戴したので、『あさり御飯』ですよ〜の巻♪

f0078014_21473843.jpg
父が、知り合いの漁師さんから、庄内沖で獲れたあさりをたくさんいただいてきた。
母が砂出しをして、生姜とともに、『あさり御飯』を炊いてくれた。
そして、私は、炊きたての『あさり御飯』の写真を撮って、いただく係!emoticon-0136-giggle.gif
おこげのところが一番美味しかったemoticon-0110-tongueout.gif


今日は、とっても嬉しいニュースが飛び込んできた!
先日の人間ドックの結果なのだが、全て「異常なし」だったemoticon-0115-inlove.gif
しかも、中性脂肪やコレステロール値が、昨年よりも、またまた下がっていてビックリした!(もともと高かったわけではないけど)肝機能数値も良好!
自己分析すれば、庄内産の獲れたての魚介や旬の野菜を多く摂取する食生活だったからではないだろうか??
健康食品やサプリメントなどは、一切使用していない。

私は、庄内の新鮮な食材のおかげで、健康に生かさせて頂いていると思っている。漁師さんや生産者のみなさん、そして、それをバランスよく調理してくれる母に感謝したいemoticon-0100-smile.gif
健康に過ごさせて頂けることに感謝し、私は、みなさまのお役に立てることをさせていだただきたいと思っているemoticon-0111-blush.gif

よし!これから、もっともっと頑張るぞ〜emoticon-0115-inlove.gif
[PR]
by starlitsky_2006 | 2010-11-24 23:15 | Rico's kitchen

チャーシューを頂いたので、『三元豚チャーシュー肉まん』を作ってみました!の巻♪

f0078014_0132468.jpg
美味しい三元豚手作りチャーシューを頂戴したので、『三元豚チャーシュー肉まん』を作ってみることにした。


f0078014_0151977.jpgf0078014_0153632.jpg強力粉と薄力粉を半分ずつ入れ、イースト、ベーキングパウダー、牛乳、砂糖、塩、発酵バター、お湯を入れて、こねこね・・・emoticon-0141-whew.gif
この時期は、生地を発酵させるためには、コタツで寝かせるのが一番!
ラップやビニール袋で、しっかり巻いて、コタツで45分。
じゃ〜ん!生地が3倍に膨らんだ!


f0078014_0194984.jpg
中身は、豚ひき肉、ニラ、白菜、ネギ、しいたけ、紹興酒、醤油、ゴマ油、塩こしょう、コロコロに切ったチャーシューを混ぜ込んだ。
それを、生地で包み、蒸し器で約20分でできあがり〜!

少しだけ残った生地は、花巻にした。emoticon-0105-wink.gif


f0078014_0232048.jpg
パクッと割ると、中からチャーシューが顔を出した。
それから、チューチューと吸わなければならないほどの肉汁が、ダーッ!emoticon-0104-surprised.gif
やっぱり、三元豚チャーシューの深い味わいがすごい!これを食べると、ひき肉だけの肉まんが、物足りなくなりそうだemoticon-0107-sweating.gif
生地も、美味しくできて、よかったぁ〜!emoticon-0115-inlove.gif

生地作りは、私の担当だったので、きちんと今回のデータを記録に残している。ようやく納得のできる生地になりつつある。ところが、中身は母が担当したので、適当!なので、次回、同じものは作れない!!
ここに、母と私の性格の違いが出ていて、思わず、二人で、笑ってしまったemoticon-0136-giggle.gif

明日、チャーシューを下さった方に、この『三元豚チャーシュー肉まん』をお届けしたいと思う。喜んでもらえたら嬉しいなぁ〜emoticon-0111-blush.gif
[PR]
by starlitsky_2006 | 2010-11-17 23:58 | Rico's kitchen

庄内沖の秋鮭漁も終盤戦です!『鮭の味噌粕漬』で、冬に備えるの巻♪

f0078014_22565244.jpg
これは、先日の画像。
庄内沖の秋鮭漁もそろそろ終盤になってきた。
大漁の日が何日か続いた。1日で、小さな漁船に70匹もの秋鮭が水揚げされたそうで、旬という自然のパワーは、私の想像をはるかに超えている。

今年も、たくさんの秋鮭を頂戴してしまった。
すでに、何本いただいたか、わからないくらい・・・20本?いや、30本以上かもemoticon-0111-blush.gif
はらこも、いっぱい食べたなぁ〜emoticon-0115-inlove.gif

先月、仙台駅構内で、三陸の味付けはらこを売っていたのを見たけれど・・・目ん玉が飛び出すくらいのお値段だったので、ビックリして帰ってきた。
それが普通の値段であって、タダで頂けることの方が、異例のことなのだと、自分に言い聞かせた。
それも、これも、漁師さんと日本海の恵みのおかげである。
当たり前にいただいては、バチが当たると思った。

f0078014_236277.jpg
たくさん頂戴した鮭を全て母に捌いてもらって助かった。
大きな鮭を捌くのって、すごく大変!台所は、魚屋さん状態だったemoticon-0141-whew.gif

母は、冬に備えて、『鮭の味噌粕漬』を作り、真空パックにして、冷凍保存をしていた。
今年、購入した真空パックの機械の威力はいかに???
冬になって、食べてみないとわからない。

[PR]
by starlitsky_2006 | 2010-11-16 23:13 | Rico's kitchen