Rico's Room

rico2006.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:CAMERA( 15 )

コスモスと稲穂の撮影にお伴したPinky Beeの巻♪

f0078014_2235180.jpg
先週の土曜日のこと。
新井田川沿いに咲いているコスモスが綺麗だったので、カメラを持って撮影しに行った。
秋の空とピンクのコスモス!秋の美しい風景の一つを楽しませてもらった。


f0078014_22364419.jpg
白いコスモスも、清楚な感じで、素敵!
風に揺れるので、なかなか思うように撮れず、苦戦していると・・・「こんにちは〜!」と知り合いが、車で通りかかり、声を掛けてくれた。
ええっ〜!こんなところに、知っている人が通りかかるとは!と驚いたemoticon-0104-surprised.gif
「写真を撮っているんですか?」と、彼女は、話しかけてくれたのだが・・・


f0078014_2242659.jpg
私の足元にいるPinky Beeこと、ぽぉ〜がいることに気がついてくれなかった。
「これ、家の子!」と言って、バッグを持ち上げたら、「きゃ〜!かわいい!!」と車を停めて、駆け寄って来た。
彼女がぽぉ〜をなでていると、小学生の男の子3人が、自転車で通りかかった。
少年A「あ!猫だ!」
少年B「犬だよ!」
少年C「違うよ!あれは、猫!」・・・。
と言いながら、自転車で走り去って行った。
「おお〜い!犬だよ!犬!!」と言いたかったけれど、追いかけるのは疲れるのでやめたemoticon-0107-sweating.gif


f0078014_22493375.jpg
場所を移動して、庄内平野と鳥海山を撮りたかったのだが・・・鳥海山は、雲にすっぽりと覆われていて見えなかった。残念!

あともう少しで収穫を迎える庄内米をバックにぽぉ〜を撮影。
まぶしくて、目が開けられないぽぉ〜。

カメラ機材と共に持参できるのは、ぽぉ〜の大きさが限界なので、いつもぽぉ〜ばかりが出動となってしまう。ぷぅ〜とぴぃ〜は、セットなので、二匹となると、気が散って撮影に集中できなくなってしまうため、ぽぉ〜のみになってしまうのだ。


f0078014_22542963.jpg
今年は、日照不足のため、生育が少し遅れているとのこと。でも、順調に実っているようで、ホッとした。
収穫までもう少し!どうぞ台風が来ませんようにと祈るばかりである。


f0078014_22555812.jpg
稲穂の撮影をしていると、ガサガサッと田んぼの中で音がした。
ぽぉ〜は、どんなことがあっても、バッグから飛び出す事がないので、安心だ。
というより、私は、ぽぉ〜がいると、安心。
一人ぼっちで、撮影するのは、淋しいし、ちょっと怖い。
ぽぉ〜は、チビだけど、いざという時に、ご主人様を守ろうとする時の吠え方は、もの凄いのだ!
さすが、わんこ隊のリーダーという感じなのである。
なので、携帯に便利で、防犯になるということで、ぽぉ〜がいつも撮影のお伴。


f0078014_231413.jpg
ぽぉ〜が、なんだろう?と見つめるその先には・・・小さなアオガエルがいた。
田んぼの中を覗いてみると、他にも、いろんな生き物がいた。
ここには、ちゃんと生態系があるんだなぁ〜と、マクロの世界を感じた。
たまには、カメラを持っておでかけもいいものだ。
車で、1〜2分で、こんなに秋を感じられる庄内に暮らせて、幸せだとしみじみ思う。

でも、今日、家の学区に不審者が発生したという回覧板が回ってきた!
「去る18日(金)午後3時55分頃、目撃情報によると、男は、年齢20歳ぐらい。長身160cmぐらいでやせ形。白いTシャツの前中央には英語の文字が書かれており、茶色っぽいジーパンに茶色のベルトを着用。髪型は、左側が長く、右側が短く、黒髪とのことです。」
とっても個性的なヘアスタイルだよね!
気になったのは、この男が、去る18日に「誰に、何をして、どうなったのか?」ということが全く書かれていないということ。
単に、あやしい格好をした人物がいたというだけで、大騒ぎになっているわけではないよね?と気になってしまった。
なぜなら、あやしい格好をした人物といえば、バンドをやっている連中にい〜っぱいいるからである。顔中にピアスもいるし・・・あやしい格好なのか、ファッションなのか?感じ方で分かれるところである。

とにかく、回覧板には、子供達の下校時刻が掲載され、一斉下校に、地域の方々にもご協力いただきたいとのことが書かれてあった。
もちろん、何事もないことを祈るばかりである。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2009-09-24 23:21 | CAMERA

『おくりびと』DVD購入!ポップコーンを作って、家族で鑑賞会の巻♪

f0078014_2303653.jpg
昨日、『おくりびと』のDVDの発売日であった。
先行予約していたので、500円安くGET!
早速、家族で、映画鑑賞会。
先日、『おくりびと』のオリジナル・サウンドトラックを購入していたので、母と、どのシーンにどの音楽が使われているとか、話をしながらの鑑賞になった。

私の音楽仲間の「なかP」が、楽団員エキストラで出ているということを聞き、DVDで、チェックするのを一番の楽しみにしていた。
希望ホール内で、楽団員が歓談しているシーンをゆっくり再生してみたら・・・見たことのあるモミアゲイケメンが、モックンの前を堂々と横切って行った!なんて、大胆なエキストラ出演!!emoticon-0104-surprised.gif
これは、一生の記念になるよなぁ〜!おめでとう!「なかP」くん!!!emoticon-0115-inlove.gif

改めて、『おくりびと』を観直してみると、内容はもちろんだけれど、構成やテンポなどが、完璧だった!やはり、世界に認められた映画である。
微妙な庄内弁が、いくつか気になったものの、やはり、我が庄内で撮影してもらえたことを嬉しく思う。


f0078014_2325157.jpgところで、『おくりびと』のDVDを観ながら食べるためのポップコーンを作った。
ひとつかみ分を大きな鍋に入れて、サラダ油大さじ1と塩を入れて、フタをして、弱火にかければ、「ポン!ポン!ポン!」とコーンが弾ける音がしてくる。
音が静かになったら、火を止め、フタを開け、そこに、「発酵バター」を入れて、グルグルかき混ぜて、「ポップコーンの塩バター味」の完成!


f0078014_23292824.jpg
コーンが弾けて、なんと20倍にも膨らんで、ポップコーンが鍋いっぱいにできた。
ポップコーンは、儲かるなぁ〜としみじみ感じたemoticon-0133-wait.gif

さてさて、我が家のポップコーンのお味であるが・・・「発酵バター」を使ったせいか、とっても美味しかった!出来立てあつあつだったので、今まで食べたポップコーンの中で、一番美味しかった。
今度は、わんこ隊のために、塩抜きで、作ってあげようと思うemoticon-0136-giggle.gif
[PR]
by starlitsky_2006 | 2009-03-20 00:02 | CAMERA

お庭でパチリ!『セミの抜け殻とツバキ』&『ヒメコブシ』の巻♪

f0078014_13341638.jpg
庭に、たくさんの花が咲いて、嬉しいな♪
ツバキの花は、そろそろ終わりで、最後の一輪が咲いた。
「綺麗だな〜」と思って覗き込んでみたら、なんと、その花の上の葉っぱに、セミの抜け殻を発見した!emoticon-0104-surprised.gif
あの猛吹雪が続いた冬を越しても、このようにしっかりと残っているとは、凄いなぁ〜。
今年の夏も、このツバキで孵化するセミさんがたくさんいるのかな?



f0078014_13473353.jpg
それから、ヒメコブシも、綺麗に咲いた。
特に手入れをしていなくても、ちゃんと、春がわかって育つ植物たち。
植物も昆虫も、春を喜んでいるように見える。
やっぱり、春って嬉しいねemoticon-0155-flower.gif




今日の心に響く禅のことば108


f0078014_13565245.jpg29.詩向快人吟酒逢知己飲(しはかいじんにむかってぎんじ、さけはちきにあうてのむ)
詩は風流を解する人に向かって詠み、酒は親しき知友に会って飲む。
そう、その通りだと思う。私の周りにも、音楽仲間、わんこ仲間、会食仲間、カメラ仲間、料理&お菓子作り仲間、アート仲間などなど、個性的&魅力的な方々がたくさんいらっしゃる。音楽のことは、音楽仲間と。わんこのことは、わんこ仲間とおしゃべりする。だから、いろんなお友達がいるって、ありがたいんだよね♪
これからも、お友達を大切にしたいと思う。
「お友達のみなさん、これからもよろしくお願いします♪」emoticon-0152-heart.gif
[PR]
by starlitsky_2006 | 2008-04-12 00:02 | CAMERA

我が家の満開の梅で花見をするの巻♪(「なかせ」の草もち&五色のもち)

f0078014_212087.jpg


f0078014_2124469.jpg
今年も、庭の梅が綺麗に咲いた。
普段、庭の手入れをしない私であるが、花が咲くと、やっぱり庭があってよかったと思う。


f0078014_2145573.jpg
ちょうど、「なかせ」の草もちと五色のもちをたくさん頂戴した。
花より団子で、お花見をしながら、ありがたくいただいた。


f0078014_2174889.jpg
五色のお餅は、梅の花のように盛り付けてみた。
我が家の家紋は、『梅鉢』。こんな感じの家紋である。(笑)



今日の心に響くことば108


f0078014_21112013.jpg28.窮鼠反咬猫闘雀不畏人(きゅうかえってねこをかみ、とうじゃくひとをおそれず)
追いつめられたねずみは猫をかみ、互いに争っている雀は人を恐れない。
そういえば、昨日、玄関を開けたまま、お客さんを見送った。見送ってすぐに玄関に戻ると、家の中から勢いよく大きな黒猫が飛び出してきてビックリした!
久々に間近で猫を見たのであるが、ぷぅ〜くらいの大きさであった。犬よりも猫の方が小さいと思っていたので、昨日の黒猫の大きさには、ビビッてしまった。
家の中で、わんこ隊と遭遇しなくて、よかったと思う。追いつめられた猫は、何をするかわからない。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2008-04-11 00:02 | CAMERA

2007クリスマスプレゼント♪『Power Shot G9/Canon』がやってきたの巻♪

f0078014_22441152.jpg
わ〜い♪わ〜い♪一足早いクリスマスプレゼント〜♪(^o^)
父が、『Power Shot G9/Canon』を買ってくれたのだ!
実は、FUJIFILM FINEPIX 40iを最後にいじったのは、父だった。私が、ぷぅ〜を動画で撮影し、テーブルの上にカメラを置いたのを父が見ていて、その録画した動画を見た後に故障してしまったのである。父は、自分が最後にカメラに触ったということで、責任を感じていたようだ。私は、父が壊したとは思っていないのであるが・・・まあ、いいか。
父は、デジタル一眼には理解を示してくれているが、やはりコンデジは必要だと感じていたようで、テレビCMを見ては、「きみまろズームがいいんじゃないか?」とか、言っていた。
でも、私が、「Power Shot G9がいい!」と言うと、それに決定した。父は、カメラへのこだわりは、全くないようである。ラッキー♪

購入して、早速、三脚に立てて、電源を入れたのが上の画像。うわぁ〜、こうして見ると、デジ一に見間違えてしまいそう。クラシックな本物志向のボディにしてよかったぁ〜と思うのは、私がカメオタの仲間入りをした証拠であろうか??自分では、決してカメオタではないと思っているのだが・・・(^^;


f0078014_23171284.jpg
こちらが、電源をoffにした状態。フラットな表情になる。
ストラップにも『Power Shot G9/Canon』が刻印されていて、首からさげられるタイプであった。やっぱり、カメラは、首からさげられた方が便利である。


f0078014_23235046.jpg
カメラの上部にモードダイヤルとISO感度ダイヤルがそれぞれ独立して付いているのが、魅力!これを見ただけで、使いやすそう!という感じが伝わってきた。このダイヤルが、アナログカメラのようにアルミ削り出しになっていて、本物志向の人にはたまらないデザインなんだろうなと思う。


f0078014_23302958.jpg
こうして、『Power Shot G9』(画像左)と『EOS 40D』を並べてみると、デジタル一眼の高性能に近いコンパクトデジタルカメラというのが、一目でわかる。同じメーカーなので、使い方にも戸惑うことが少ない。というより、G9の方が、一般向けにかなり使いやすい設計になっている。パソコンにつなぐケーブルも、互換性があり、Canonのケーブル1本あればよいので、パソコン周りもスッキリで助かる。

今日買ったばかりなので、まだ全ての機能を把握できていないが、デジ一にはなかった「顔セレクト」(フェイスキャッチテクノロジー)機能が面白かった!カメラが人の顔を認識し、最適なピント合わせや露出設定を行うというもの。
母にカメラを向けてみると、ピッと顔を認識し、四角のラインが顔を囲む。じゃあと思い、ぽぉ〜にカメラを向けてみたら・・・全く反応しなかった。やはり、犬の顔には反応しないらしい。ところが・・・ぴぃ〜にカメラを向けてみたら、ピッと人の顔と認識したので、大爆笑!!普段から、ぴぃ〜は、人間くさい顔と言われているが、カメラも人間の顔と認識したのである。(笑)それを確認するために、ぷぅ〜にもカメラをむけてみたら・・・やはり、反応なし!あははは〜っ!わんこが3匹いるおかげで、確認できて、面白かった。

連写に関しては、カッシャ、カッシャ、カッシャという速度で、やはり、40Dのようなダダダダダダダダダダ・・・というマシンガン連写はできなかった。走るわんこは、40Dでないとダメだ。
でも、それぞれに性能の得意分野があり、これから使い分けしていけるのがとても嬉しい。

他にも、まだまだ、小型高性能ぶりには驚かされっぱなしであったが、とても書ききれないので、今日は、ここで終わりにしようと思う。
まさか、買ってもらえるとは思ってもいなかったサプライズクリスマスプレゼントに、興奮して、今夜は眠れそうにない。
いろんなプレゼントがあれど、G9は、毎日携帯し、私の見た物を記録してくれる相棒のような存在である。

「お父さん、どうもありがとう♪大切に使わせていただきます」(^o^)
[PR]
by starlitsky_2006 | 2007-12-20 23:57 | CAMERA

今度は、コンデジが逝きました。コンパクトデジタルカメラ購入検討中の巻♪

f0078014_17145660.jpg
ついに、5年愛用してきたコンパクトデジタルカメラが壊れてしまった。電源をOFFにしたが、レンズカバーが作動せず、そのまま撮影も出来なくなってしまった。近所のカメラ店へ持って行くと、修理見積もりを教えてもらえるとのことで、お願いした。10日ほどかかり、見積もりの結果が届いた。修理代は、なんと、約14,000円!!!もちろん、「修理せずに、新しいカメラを買います」と返事をし、未修理のまま返却してもらった。


f0078014_17215827.jpg
このFUJIFILMのFINPIX40iのお気に入りの三大要素は、1.バッテリーが単三電池であること。2.ファインダーがついていること。3.音楽が聞けること。であった。
このコンデジで音楽を聴きながら、旅した思い出もあり、この1台には、本当に感謝している。
ところが、近年、私の環境の変化により、このコンデジは、どんどんサブ機として、使用頻度が下がっていった。音楽は、iPodで聴くようになったし、カメラも、デジ一眼レフ2台を所有し、ビデオカメラも購入した。自分でも驚くほど、状況が変わってしまった。写真に対する価値観も、5年前とは、がらりと変わった。
さて、そんな状態になった今、次に買うコンデジには、何を求めるか?というのが、課題だと思う。


f0078014_17361839.jpgとりあえず、いろんなメーカーのカタログをもらってきた。
目を通してみると、ファッション性を求めるか、性能を求めるかをまずきめなければならないというのがわかった。
カメラというのは、単純に言えば、レンズが大きいほど良い写真が撮れる。薄くて軽くて、おしゃれなカメラは、レンズが小さい。携帯性を求めるならば、レンズが小さい方が優秀といえよう。
レンズの大きいコンデジは、いかにもカメラというデザインになる。撮影のしやすさからも、そのような形になるのだそうだ。さらに手動で、こまやかな設定などができるようになっていて、デジタル一眼レフカメラに性能が近くなる。

各メーカーのカタログの作りも、それぞれに気になるところがあった。ファッション性重視で、イメージ優先のカタログもあれば、写真の撮り方のポイントなどを盛り込みながら、わかりやすいカタログもあった。
私が、一番気に入ったカタログの作りは、Canonであった。勉強になるカタログだと思った。


f0078014_1835581.jpg
いろいろと検討中なんだけれど、今は、[Canon Power Shot G9]が、よさそうに思う。私は、コンパクトでも、性能には、こだわりたい。昨日、G9をカメラ店の店頭で、実物を見たら、2Gメモリカード付きで、49,000円で販売されていた!!!
う〜ん・・・もう少し、検討しようと思う。だって、Canon EOS40Dを買ったばかりだし、現在カメラがないわけではないのだから。

今までは、バッテリーは、単三電池のみにこだわっていたが、次からは、そのこだわりは必要ないと思っている。それは、デジ一眼が2台あるので、3台目となるコンデジのバッテリーは、それほど、こだわる必要はないように思う。単三電池にこだわってしまうと、カメラの機種が限定されてしまい、必要な性能が選べなくなってしまうのである。海外旅行へ行く人は、単三電池のバッテリーがよいと言われているが、もしも、海外へ行くなら、私は、40Dを持って行きたい。
こだわりたい部分といえば、ファインダーにはこだわりたいと思う。今は、ファインダーのないコンデジが多くなっているが、やはり、日差しの強い場所では、ファインダーは絶対に必要である。

これらの点をふまえて、もう少しじっくり検討して選びたいと思う。しばらくは、デジ一眼で、がまん。でも、携帯に便利なカメラは、やはり必要だと思う。
みなさんは、デジタルカメラを購入する時、どんなところにポイントを置いているのであろうか?各メーカーの性能の比較も、結局は、使ってみなければわからないように思うのであるが、どうなのだろう??お店の人に「どこのメーカーがおすすめですか?」と聞いても、答えてはくれない。当たり前なんだけどね(^^;
[PR]
by starlitsky_2006 | 2007-12-14 00:36 | CAMERA

EOS Kiss Digitalおかえりなさい♪そして、これからもよろしくね♪

f0078014_21581357.jpg
先月、撮影の途中で急にシャッターが切れなくなってしまったEOS Kiss Digital。
修理に出していたのだが、「その後、どうなった?」との声が多かったので、ブログで報告します。

修理内容は、「シャッターユニットの交換」であった。
ヒナタマンマさんから、そろそろシャッターユニットの交換時期がきてもおかしくないという情報を教えてもらっていたので、やはり!という気持ちであった。
これは、どういう意味かというと、デジカメは、フィルム不要で、いくらでも撮れるという感覚で使っている人が多いと思うが、実は、その機種ごとにシャッター回数には限界があるのだそうだ。
メーカーでは、シャッター回数に関しては、公表していないとのこと。

EOS Kiss Dが壊れた時に、カメラ屋さんに行って、「おそらくそろそろ、シャッターユニットの交換だと思いますけど」と私が言うと、「いやぁ〜、それは、ないと思いますよ。そうだとしたら、5万枚以上撮ったということになりますよ。プロの方でも、早くても3年位かかりますからね」と店員さんに言われて、ムッとした。
人を見た目で判断するなぁ〜!
きっと、女性だし、傷や汚れが少ないから、あんまり撮っていないだろうと判断されたんだろうと思う。
なので、「毎日、かなりの枚数を撮っていますから!」と伝えた。

結果的に、シャッター回数が限界に達したということで、消耗部分の交換であったことにホッとした。不具合があっての故障とは、意味がまったく違うからである。
メーカーでは、私が何枚撮ったかはわかるはずなんだけど、教えてもらえないと言われた。何故なんだろう??

それから、カメラ屋の店員さんに、「EOS Kiss Dは修理に出すとして、もう1台欲しいんですけど」と相談したら、中古を勧められた。
この店員さんは、私が、シャッター回数を非常に気にしているのが、全く理解してくれないんだなと感じた。中古カメラは、前の使用者が、どれくらいシャッターを切ったか、ロシアンルーレットみたいで、絶対に嫌なのである。
例えば、私が、EOS Kiss Dが壊れる前にを中古に出したら、それを買った人は、ドボンだと思う。見た目が綺麗なカメラなので、中古で買った人のショックは、なおさら大きいことだろう。シャッター回数は、見た目では、絶対にわからない。

そんなこともあり、EOS 40Dの新品を購入したのだ。
EOS Kiss Dのシャッターユニット交換代は、19,110円!
40Dの金額と合わせて、突然の出費は、かなり痛い(>_<)
しかし、念願の2台体制をとることができるので、これからは安心である。サブ機は、絶対に必要!
レンズ交換の際、ゴミの内部への侵入が一番心配なのであるが、これからは、レンズ交換の回数も減るであろうから、その心配も減ってくる。
それから、シャッターを切る回数の問題も、2台あれば、この先、6年間は大丈夫なんじゃないかな?


ところが・・・今度は、新しいレンズとストロボが欲しくなって・・・(爆)
カタログをもらってきて、自分の欲しいレンズの値段を見てビックリ!!
330,000円だって〜!!!!w(@o@)w
必ず当たる宝くじを買うしかないぞ〜!(笑)


欲しい物はいっぱいあるけど、とりあえず今は、身の丈に合った暮らしを見つめ直そう!という心境である。
まずは、EOS Kiss Dが、ピカピカに内部までクリーニングされて、新品同様になって戻ってきてくれたことが嬉しい。EOS Kiss Dは、40Dにはない魅力がある。
どちらも、大切にしながら、これから使い分けていきたいと思う。

今回、EOS 40D購入に関して、家族から反対意見がでなかったことをありがたく思う。
やはり、わんこ隊を撮ってもらいたいという表れであろうか???(笑)
[PR]
by starlitsky_2006 | 2007-11-06 00:15 | CAMERA

ぽぉ〜ちゃん4歳の誕生日プレゼントは、『Canon EOS 40D』を買うの巻♪

f0078014_11551665.jpg
2007年10月17日は、ぽぉ〜4歳の誕生日!
ぽぉ〜の誕生日プレゼントは、『Canon EOS 40D』に決定!!!

昨日のブログにも書いたが、3年間使用してきたCanon EOS Kiss Digitalが、撮影中、自然故障した。現在は、原因を調べてもらっているところである。それとは別に、来年の1月頃になったら、サブ機を買う予定だったので、修理は、修理として、新機種を購入することを検討した。

購入検討した機種は、Canon EOS Kiss Digital XCanon EOS 40Dの2機種。
金額から言えば、EOS 40Dは、EOS Kiss Xの約2倍!その差は大きい!
なので、悩んだ。。。(Kissジュニアvs渡辺謙・・・これは、悩む〜!!)
いろいろと悩んだ挙げ句、『Canon EOS 40D』に決定した。

もしも、EOS Kiss Digitalが故障していなかったら、「どうせスペアなんだから、EOS Kiss Xでいいや」という気持ちにしかならかったと思う。
ところが、こうして、EOS Kiss Digitalが故障して、手元にデジ一眼がない状態で数日を過ごしてみると、せっかく買うんだったら・・・という気持ちがでてきた。
バッテリーのスペアを考えると、EOS Kiss DigitalとEOS 40Dは、共通しているので、バッテリー充電機も1個持ち歩けばよいということになる。
バッテリーも安いものではないので、共通して使えた方が便利なのだ。

もちろん、EOS Kiss Xでも、EOS 40Dでも、写真は撮れる。
カメラのことではないが、私は、これまで、エレクトーンを5台グレードUPした経験がある。どんなエレクトーンでも音がでて、演奏することはできる。でも、機種をグレードUPすることによって、表現の幅が広がる。できることが増える。
カメラもそれと同じことなんじゃないかなと思う。決して、高いカメラだから、いい写真が撮れるというわけではない。
私は、エレクトーンをグレードUPすることで、ますますエレクトーンが好きになった。好きになれたからこそ、いっぱい練習ができた。カメラも、グレードUPすることで、もっと好きになれるんじゃないかな?という気がしている。
エレクトーンも、カメラも、グレードUPするタイミングって、大事なのではないかと思う。
そう思った時に、今が、カメラをグレードUPするチャンスなのではないかと感じた。

そして、偶然にも、今日が、ぽぉ〜の誕生日。ぽぉ〜の誕生日に託つけて、ぽぉ〜への誕生日プレゼントと称し、大枚をはたいた。そうでもしないと、とても買えない!ぽぉ〜にとっては、迷惑な口実だろうけど、わんこの短い一生を思い出として、カメラに収めたいのだ。それを思うと、やはり、ぽぉ〜の生きている今、グレードUPしないと、きっと後悔することであろう。
ぽぉ〜を撮りたいということで購入したEOS Kiss Digitalが3年使って故障し、ぽぉ〜の4歳の誕生日で、EOS 40Dを購入することができたということは、偶然か?必然か??
母曰く、「これも、ぽぉ〜の不思議な力が働いているんじゃない?」だそうだ。(^^;

早速、購入したEOS 40DをFUJIFILM FinePix40iで撮影し、画像をUP!
もちろん、このFUJIFILM FinePix40iも、TPOに合わせて使い分けて使用しているカメラである。やはり、それぞれの用途に合わせて、いろんなタイプのカメラを持っていた方が、便利なのは、間違いないのである。

今回のカメラ新機種購入にあたり、いろいろとアドバイスをいただいたヒナタマンマさんに、この場で、御礼を申し上げます。お忙しいところ、誠にありがとうございました。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2007-10-17 14:58 | CAMERA

『ダイ・ハード4.0』を鑑賞するの巻♪

f0078014_082836.jpgイオンシネマ三川では、夏休みということで、子どもと一緒に楽しめる映画がたくさん上映中であった。
ハリー・ポッターやパイレーツ・オブ・カリビアンなどもシリーズもので、惹かれたが、スカッとした気分になりたかったので、
ダイ・ハード4.0を鑑賞した。
いやぁ〜、最初から最後まで、「うそだろぉ〜!」というようなアクションの連続で、あははは!期待を裏切らず、面白かった!
今回は、全世界を揺るがす史上最強のサイバーテロ集団とアナログ人間のジョン・マクレーン刑事(ブルース・ウィリス)との闘いである。
映画は、こうでなくっちゃというスケールとスリルの王道といえる作品に仕上がっていた。『ダイ・ハード4』じゃなくって、『ダイ・ハード4.0』というタイトルが、今回のテーマを物語っていた。

ブルース・ウィリスの魅力は、どうみてもアクション俳優って感じじゃないところだと思う。普通にしていれば、ただのおじさんなのに、最後には、ヒーローになって、格好良く見えてしまうところが、いいところなんだよね。
『ダイ・ハード4.0』を鑑賞して、気分転換できた。どの映画を観ようかと迷ったときは、その時の自分の気持ちに相談することにしている。むしゃくしゃしたときは、こういうアメリカのヒーロー映画は、面白くていい!映画館の大画面で、ド迫力を楽しむのだ。いやぁ〜、すごい映画だったよ!サイバーテロっていうのが、とってもリアリティーがあった。真面目に、そんなことがないことを願っているが・・・


f0078014_030445.jpg予告で気になったのが、TAXi 4である。
もう、このサウンドトラックを聴いただけで、「早く観たい!」という気持ちになった。
「新感覚カー・アクション」として、人気の映画である。フランス映画では、一番好きかも。
なんといっても、プジョーがボンド・カー真っ青の勢いで、動き回るのが魅力。
今度は、モナコが舞台ということで、この明るいブルーの海の世界へ引き込む力のあるポスターであった。
本当に綺麗な色のポスターだよね。
白のプジョーが、さわやかに見える。

f0078014_0373035.jpgポスターは、2パターンあった。どっちもいいビジュアルだよね。
こちらも、タイトルが「TAXI」ではなく、「TAXi」と、最後のiが小文字になっている。細かいこだわりがにくいな〜。
スゴ腕TAXiドライバー・ダニエルとドジな刑事エミリアンとの名コンビ復活に期待している。
日本語吹き替え版は、オリエンタルラジオの二人と、高田純次、眞鍋かをりなんだって!う〜ん、日本語吹き替え版も、面白そう!高田純次とTAXiって、なんか、イメージが合うよね。(^^;
8月25日からロードショーとのことで、これも、ぜひ劇場で観たい映画である。
映画館へ行くと、次々と観たい映画が目について困ってしまう。。。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2007-08-03 00:48 | CAMERA

土門拳記念館『酒田あじさいまつり』最終日にデジカメ教室撮影会!

f0078014_17453775.jpg
日曜日の昨日、土門拳記念館『酒田あじさいまつり』にて、デジカメ入門教室の撮影会が開催された。
私は、こういう撮影会に参加するのは初めてであった。酒田市で一般に募集し、定員20名。講師は、あの有名な白畑晋先生である。
10時に土門拳記念館前に集合した。集まった人の3分の2が女性で、平均年齢は、60代?それくらいに、高齢の女性の参加者が多いことに驚いた。ほとんどの方が、最新のコンデジをかかえていた。デジタル一眼を持っているのは、数える程度。なので、コンデジ中心の講座内容である。とりあえず、昨日は、各自好き勝手に撮影して、後日、モニターに写しながら、アドバイスをいただくということであった。

f0078014_17594980.jpg
↑はい、これは、何でしょう?お花畑みたいで綺麗だなぁ〜♪

f0078014_1832191.jpg
ガクアジサイの真ん中が咲くと上の画像ようになるのであった。
何度か足を運んでいる『酒田あじさいまつり』であるが、こうして、レンズを通してみると、発見がたくさんあって、面白かった。

f0078014_1853920.jpg
あじさいの葉っぱの葉脈が綺麗で、思わずパチリ。

f0078014_1865073.jpg
昨日は、ピーカンの天気。おまけにお昼近くの撮影とあって、あじさいの艶っぽい感じを撮影するのは難しかった。それから、『酒田あじさいまつり』の最終日ということで、あじさいも、ほとんど咲き終わり。あじさいまつり全体を撮影しても、綺麗には見えなかった。やはり、カメラマンは、天気や花の咲き方をみて、早朝に撮影すべきなんだろうなと思いつつ、できる限りいい写真が撮れるように綺麗な花を探しながら、頑張ってみた。

f0078014_1812483.jpg
咲き始め前のあじさいも素敵よね♪

f0078014_18125982.jpg
次回、講師の先生から、アドバイスいただけるのが、ドキドキである。また、他のみなさんが、どんな風に撮影したのか、一緒に見せていただくのも楽しみである。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2007-07-09 00:03 | CAMERA