Rico's Room

rico2006.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 06月 ( 41 )   > この月の画像一覧

カトルカールの手土産♪

f0078014_16592978.jpg今日、お世話になっている方のところへ届けるための『カトルカール』を作り、ラッピング。
最近、暑くなってきたので、生クリーム系のケーキをお届けするより、焼き菓子の方が楽で安心である。
箱に入れてもよかったのだが、見えるラッピングの方が可愛いケーキだと思う。ラッピングも綺麗にしなくっちゃと思うと結構大変である(^^;

カトルカールは、小麦粉、砂糖、卵、発酵バターが1/4ずつのバランスで配合されたシンプルなお菓子。飽きのこない味わいが大好きである。
気に入ってもらえると嬉しいなぁ〜。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2006-06-30 17:08 | Rico's café

裏『2006モンスターズ オブ ロック春場所』♪

去る6月24日(土)に酒田市希望ホールにて開催された『2006モンスターズ オブ ロック春場所』。先日、ライブレポを即効でUPしたのであるが、今日は、裏話や未公開写真をUPしたいと思う。
f0078014_15203492.jpgまずは、酒田ハードロック組合の組合長、『DIRTY』金内氏のギターパフォーマンス。
歯でギターを弾いております。
あはははっ、凄いです!(^^;
f0078014_15242769.jpg「きゃー!福山雅治〜♪」と叫んでしまいそうなほど、そっくりな写真を発見!!(^o^)
こちらは、酒田ハードロック組合『DIRTY』HP管理人のかつらさん。
「ギター速弾きの華麗な福山雅治」って感じでしょうか?
魅せます!聴かせます!!のステージでした。
今回のモンスターズ企画、大変お疲れさまでした。

f0078014_15312446.jpgこちらは、『DEAD GODS GET(でごづげ)』のキーボード、まつだっち。
彼女は、なんとライブ開始10分前に、仕事場から直行し、到着したという話。
スリムな身体で、いつもきつい仕事をこなしながら、バンドをやっている彼女を見ていると、「頑張って!」と応援したくなる。
アマチュアバンドの世界は、長く楽しく継続することに意義があるように思う。
f0078014_15494044.jpg『Y's JUNCTION』ギターのまーちゃん。
今年5月、いこいの村庄内の野外イベントにて、久々にまーちゃんのギターを聴いて驚いた。
デビューしたころとは別人かと思うほど、ギターが上達していた。
ギターが上手くなったと思っていたら、酒田ハードロック組合の組合長・金内氏より、ギターの指導を受けているという話を聞き納得した。
やはり、上手になった陰には、まーちゃんの努力があったんだなぁ〜ととても感心させられた。
ライブは、日々の練習の積み重ねを披露する場所。まーちゃんのギタープレイを見ていたら、その基本を思い知らさせられた。
私自身も、日々の鍛錬を心掛けようと思う。
f0078014_1631637.jpg
酒田ハードロック組合企画初登場の『HEDONISM』。
リエっちの足元にあった人形は、何の意味があるのだろう・・・とずーっと気になっていたのであるが、ようやく教えてもらった。
これは、セサミストリートのクッキーが大好きな『クッキーモンスター』というキャラクター。中にセサミクッキーが入っているのだそうで・・・リエっち曰く、『モンスター』つながりということだったらしいが、あまりにもベタな感じがしたので、トークにしなかったのだそうだ。
彼女の可愛らしい一面を見たような気がする。
f0078014_169349.jpg
スペシャルゲストの土門秀明氏。会場受付のところで、本の販売&サイン会をしているところをパチリ。
実は、この日、時差ボケ&睡眠不足で、指までむくみ、かなり体調が悪かったのだそうだ。
そんなことを全く感じさせない温厚な会話をしながら、本を買って下さった方にサインをされていた。
もちろん、あの素晴らしいトークライブでは、体調の悪さなど微塵も感じさせなかった。さすが、プロである!
f0078014_1622424.jpg
『うまかBOW (CHU)』の楽屋での1枚。こうして、4人に並んでもらっての撮影は、私にとって、これが初めての写真なのだ!メンバーも「え?」と驚いていたが、必ず、ギャラリーの誰かが一緒に写っているのばかり。みんなKISSとの記念写真を撮りたくて、こうして4人だけ揃うというのがなかなか撮れなかったのである。
f0078014_16272469.jpg最後は、おなじみジーン禎彦氏の血吹きパフォーマンス!この緑のライティングを生かすためにフラッシュは使えない。だから、いつもブレてしまい、思うように撮影するのが難しい。ジーン独特の動きもあるので、かなりブレる。
今回は、ようやくジーンらしい画像が撮影できたように思う。
f0078014_16372066.jpgこの血糊は、思考錯誤で開発されたもの。最初は、「血糊」として販売されている一般商品を使用してみたが、口の中が気持ち悪くて、吐きそうになったとか。次は、水飴に食紅で色をつけてみたが、うまく口から流れでない上に、ベースがネカネカになって、とれなかったそうだ。現在は、ガムシロップに食紅で色をつけて使用しているそうだ。これならば、口から血が流れ出るし、衣装も洗うのが簡単だとのこと。裏では、並々ならない苦労があるのだ。

この他にも、「ファイヤーハウス」という曲の最後にならすサイレン、ドラムセットの後ろの銅鑼などで演出し、見事なショータイムで楽しませてくれた。
ここまでやってしまうのが、『うまかBOW (CHU)』の凄いところだ!
[PR]
by starlitsky_2006 | 2006-06-30 16:47 | MUSIC

夏じたく(ゆかた)2006

f0078014_201840100.jpg
今日は、暑い日であった。梅雨なのにあまり雨は降っていないように思う。明日で6月は終わり。2006年も半年終わったってこと??えー!早すぎない!?

さてさて我が家では、夏の準備。今年の夏は、3匹なので、ゆかたを揃えてみた。じゃーん!小さいゆかたを並べてみただけでも、可愛い♪
左のカスリのゆかたは、母の手作り。100円ショップから手ぬぐいを1枚買ってきて縫い合わせたもの。もちろん、これは、一番大きいぷぅ〜のゆかた。(^^;
真ん中の赤は、ぴぃ〜ちゃん。右の水色は、ぽぉ〜。ぽぉ〜は、中世的な魅力があるので、このゆかたがよく似合う。3匹がこのゆかたを着て、施設訪問したら、きっと華やぐことであろう。3匹揃っての初めての夏は、どんな夏になるだろう?楽しみである(^o^)/

ゆかたを並べていたら、そこへちょこちょことぽぉ〜がやってきた。ちょこんと座り、「ボクのはどれ?」というような顔をして見上げた。ぽぉ〜の座り方が・・・なんとも愛らしい。(*^_^*)
昨年の今頃は、ぽぉ〜は、一人っ子であったのが信じられない。弟、妹がやって来て、賑やかになったのを一番驚いているのは、ぽぉ〜であろう。

f0078014_2058467.jpg

[PR]
by starlitsky_2006 | 2006-06-29 21:01 | DOG

フルーツレアチーズミルフィーユ♪

f0078014_0544519.jpg
昨日、クリームチーズの残り物を使って作ってみた『フルーツレアチーズミルフィーユ』。冷蔵庫で冷やし固めてから、カットしてみた。「ミルフィーユは、横にして切らないと、崩れてしまう」とTVでやっていたのを思い出し、倒してからナイフを入れてみた。おぉ〜!!本当に崩れない!でも、パイ生地がどうしてもポロポロになってしまう。サクサクの証拠だから!と気にしないことにした(^^;
さっぱりしたレアチーズとパイ生地のバランスがよくて、気に入った!食後のデザートにぴったり。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2006-06-29 01:06 | Rico's café

ぴぃ〜ちゃん、生後86日目。

f0078014_12235072.jpg
ぴぃ〜ちゃんは、よく寝る。寝る子は育つのである。体重を計ってみたら、1.8kg。6月5日に我が家に来た時は、990gだったので、もう少しで体重が2倍!。もうちょっとで、ぽぉ〜を追い越す勢いだ!ミルクやフードの量も増えている。成長の早さには、驚くばかり。
お腹いっぱいになると、こうして、コロコロと転がり、爆睡してしまう。無防備で、なんとも平和な光景である。
f0078014_1434286.jpg

[PR]
by starlitsky_2006 | 2006-06-28 12:31 | DOG

庄内検診センター(移転)にて健康診断

f0078014_13232641.jpg午前中、東町に新築移転した『庄内検診センター』へ行き、基本健康診断を受けた。立派な建物で驚いた。駐車場も広く、便利。でも、場所はちょっとわかりにくいかも。
中に入ると、とてもスムーズな案内と手際の良さで、血圧・身体測定、心電図、眼底検査、採血と10分程度で終了した。早い!
しかし、採血の時には多少手間取った。腕に針を刺しても、全く血が出てこないのだ!しばらくの間、グリグリしたり、患部を叩いたりしたが、全く出ない。看護士が「すみません!」と焦っているのがわかったので、「反対の腕にしましょうか」と別の腕を差し出した。「小さい時から、採血するのが難しい腕でしたから、気にしないでくださいね」と焦る看護士さんに伝えた。本当は、二度もチクリは嫌なんだけどね〜。
あとは、結果を待つばかり。今のところ、不安な自覚症状はないのだけれど・・・健康を願うばかりである。
毎日、健康で暮らせることが、何よりもありがたいことだ。
ちなみに私は、健康オタクではありません(^^;
[PR]
by starlitsky_2006 | 2006-06-27 13:49

我が家のユリが咲きました。

f0078014_20544027.jpg
我が家のユリが次々と咲き始めた。ユリは、私の誕生花ということもあり、大好きな花である。今年も綺麗に咲いてくれて嬉しい。
TAMRON MACRO90mmレンズで撮影してみた。同じユリの花でも、マクロレンズを通してみると、また違った楽しみ方ができる。写真が芸術というのもわかるような気がする。私の写真は、まだまだ芸術の粋にはほど遠いが、こうして身近な草花を画像データとして残しておけることはとても楽しい。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2006-06-26 21:05 | CAMERA

『2006モンスターズ オブ ロック春場所』大成功レポ♪

f0078014_10533226.jpg
昨日、酒田市の希望ホール3Fで開催された『2006モンスターズ オブ ロック春場所』。酒田ハードロック組合という音楽愛好家が集まって企画したイベント。今回の目玉は、ロンドン在住の日本人初のバスカー『地下鉄のギタリスト』土門秀明氏のスペシャルトークライブ。
他にも、地元の7バンドが出演とあって、とても楽しみにしていたイベントである。
ただ、ポスター等の広告制作を担当させていただいた私としては、観客動員数がとても気になり、満席になることを祈りつつ会場へ向かった。
f0078014_115446.jpg司会は、いつもの二人。禎彦さんと相原久生さん。半日のイベントの司会は、本当に大変だったと思う。
今回は、入場口のところで、土門秀明氏の本の販売&サイン会が行われ、PRする司会者。

f0078014_11103997.jpgライブのトップバッターは、酒田ハードロック組合の『DIRTY』。
このイベントを企画し、準備をし、いろいろ大変だっただろう。そんな4人が、大人の貫禄でオリジナル曲を魅せてくれた。久々に聴いた金内さんとかつらさんの息の合ったギタープレイは、さすがだと思った。
f0078014_11152065.jpgf0078014_11153339.jpg

f0078014_1117462.jpg
2バンド目は、『DEAD GODS GET(でごづげ)』。6人編成になると、音の厚みが凄い!私も、キーボードをやっているので、やはりキーボードがいるバンドはいいなぁ〜と思う。
今回は、でごづげの初代ボーカリストが参戦!
このバンドは、ドラムとベースが親子だというのところが、とても素敵だと思う。親子で、同じ趣味を共有しあえるなんて、素晴らしいことである。

f0078014_11232916.jpg3バンド目は、『クロラベル』。ボーカル&ギターのザック氏。このルックス通り、期待を裏切らないヘヴィーなサウンド。
メンバーが1名欠席だったのだそうだが、3人で力強いライブを観せてくれた。

f0078014_11383751.jpgf0078014_11384731.jpg
4バンド目は、『Y’s JUNCTION』。メンバーの入れ替わりがあったが、男性2名+女性2名になり、とても可愛くてフレッシュなバンドになったと思う。ベースのあいちゃんは、現役高校生。ボーカルのマッキィの明るさは、会場のテンションを盛り上げてくれた。

f0078014_11444294.jpg
f0078014_11445597.jpg5バンド目は、『HEDONISM』。今までに見た事がなかったバンドなので、とても楽しみにしていたバンドであった。メンバーのそれぞれの活躍は、知っていたので、いいライブになることは間違いない!とは思っていたのではあったが、期待以上の素晴らしさに感動した。
特にボーカルのリエっちは、まるで、和製シェリル クロウといった格好良さ♪
アンコールの声が飛び交った。まだ、結成して間もないので、ネタなし!ということで、アンコールしていただけなかったのであるが、これからの活躍が楽しみなアコースティックバンドである。


f0078014_11503394.jpg
ここで、休憩の予定であったが、順調な進行のおかげで、珍しく時間が空いた。
ということで、なんと、サプライズライブが酒田ハードロック組合の組合長・金内氏(写真左)とかつら氏(写真右)のユニットで行われた。
DIRTYアコギバージョンとはいえ、予定外のセッションライブ。二人のアドリブの凄さに場内は釘付け!こんなに凄いのまで観れるなんて、足を運んだお客さんは、本当にラッキーだと思う。
金内組合長のアドリブのきいた歌に、思いっきり笑わされた。場内が一体になった感じがした。

f0078014_11591998.jpg
f0078014_11593997.jpgいよいよ、スペシャルゲスト『土門秀明』氏の登場である。
アコースティックギター1本で、聴衆の耳を傾けさせる魅力ある演奏。これが、ロンドンの地下鉄で活動することができる人=バスカーの本物の演奏なのだと、ただただ、感動させられた。我々が面白楽しく趣味でやっている音楽とはあきらかに違うものを感じた。
おそらく、私が想像できないほどの喜怒哀楽が染み込んだ音楽なのだと思う。
スペシャルトークライブでは、土門氏著書『地下鉄のギタリスト』の本の出版社(水曜社)の大畠氏が、わざわざ東京から駆けつけてくれ、出版の秘話などを二人で語ってくれた。最後に土門氏の演奏と共に、水曜社の大畠氏が、7月7日ロンドン地下鉄同時テロの日記を朗読。涙があふれる素晴らしいトークライブであった。

f0078014_12171470.jpg場内は、満席であり、立ち見客もいた。
ロックとは、無縁そうな奥様方も数多く来場していた。
場内には、たくさんの悪魔もいた(^^;


f0078014_12183757.jpgf0078014_12231115.jpg続いては、がらりと変わり『M.O.P』のライブ。彼らは、昨年、松山眺海の森音楽祭にて、最優秀賞に輝いた「セックスマシンガー」が前身。パフォーマンスもありのパワフルなライブ。ドラムは、以前同様の悪魔のままで、気合いを感じた(^^;

f0078014_12403489.jpg
今回の『2006モンスターズ オブ ロック春場所』の大トリは、酒田が誇る『うまかBOW(うまかCHU)』。KISSネタは、今回を最後にしばらくお休みになるという。最後のKISSライブ。締めにふさわしい見事なライブであった。
私も、最後にこの写真が撮れた事を嬉しく思う。うまかCHUのライブ写真をこれまで撮ってきたけれど、これだけの素晴らしいステージだからこその写真が撮れたと思っている。希望ホール小ホールが活用できる環境って、ありがたいと思う。

f0078014_1259373.jpgf0078014_12592549.jpg
f0078014_12595265.jpg

f0078014_1301662.jpgf0078014_1303185.jpg最後にKISSのステージ最前列にスペシャルモンスター発見!!
[PR]
by starlitsky_2006 | 2006-06-25 13:02 | MUSIC

庄内空港開港15周年記念 フォトコン出品作品鑑賞会

f0078014_23112368.jpg今夜、酒田徒然の武田氏がフォトコンへ出品される写真30枚を拝見させて頂いた。
まだまだ知らない庄内の顔がたくさんあるのだということを教えてもらった。武田氏の写真や庄内への熱い思いを聞き、そういう鉄の魂がなければ、これだけ見事な作品を撮り貯めることはできないだろうと感じた。生のプリント写真は、パソコンでは伝えられない美しさがあった。

今夜、一緒に同席したP.M CLIP 風の記憶の伊藤さんとは、初めてお会いした。でも、以前から、HPにて伊藤さんの素晴らしい庄内の写真を楽しませていただいていたので、今夜、お会いできて、とても嬉しかった。(^o^)

お二人にお願いして、HPをリンクさせて頂く了解を頂いた。ぜひ、多くのみなさんにも、素敵な写真を見て楽しんで頂ければと思います。
お二人の作品を拝見すると、庄内の素晴らしさを再発見させられます。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2006-06-24 23:31 | CAMERA

アーモンドプードルのケーキ2

f0078014_1202485.jpg今日、これから酒田ハードロック組合主催の『2006モンスターズ オブ ロック春場所』が開催される。
昨日から、組合のみなさんはじめ、参加されるみなさん方が、セッティングやリハのために頑張っているそうだ。
会場では、ドリンク類の販売をしているが、食べ物の販売はやらないということで、少しばかりではあるが、ケーキを焼いて差し入れすることにした。
生クリームを使うケーキは、温度管理が大変だし、皿やフォークなどが必要になるのでパス。手軽につまめる焼き菓子にした。

今日は、どれくらいのお客さんが集まってくれるのだろうか?ロンドンからのスペシャルゲスト『土門秀明氏』を迎えるだけに、できるだけ多くの人に足を運んでもらいたいと、私も願っている。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2006-06-24 12:12 | Rico's café