Rico's Room

rico2006.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

親戚の家でハッピーわんこ隊♪

f0078014_134792.jpg
昨日は、親戚の家でお祭りということで、父が代表で出席させてもらった。
飲んだ父親をわんこ隊と一緒に迎えに行くというのが、近頃の恒例となっている。
これまでは、お開きとなると、帰る人もいたのであるが、わんこ隊が行くようになってからは、みなさん解散せずに、わんこ隊を待っていてくれるようになった。
それを知ってか知らずか、わんこ隊は、元気よく家の中へ入って行く。
すると、「おー来た!来た!!来た!!!」と歓声が上がる。
なんだか、最後のフィナーレという感じで、わんこ隊参上により、一気に盛り上がるのである。

お酒を飲んで、いい気分で潰れているおじさんに興味を持つわんこ隊!順番に、匂いを嗅いで、顔をペロッと舐めて、逃げてくるのである。(笑)
「おっ!久しぶりにチューしたぞ!」とおじさんが、嬉しそうに起き上がる。
「ぽぉ〜、ぷぅ〜、ぴぃ〜か。じゃ、俺は、ぱぁ〜だな!ガハハッ!!」←完全に酔ってます!(^^;


f0078014_1485775.jpg
親戚の中には、わんこが苦手だという女の子がいた。でも、毎回、わんこ隊に会っているうちに、自分から積極的に撫でたり、抱っこしたりするようになり、とても犬が苦手な子には見えなくなった。その子が、自分の携帯で写真を撮り始めた。シャッターチャンスを狙って、ようやく気に入った写真が撮れると、「ほら、ほら!」と嬉しそうに見せてくれた。ハニカミやさんな子なので、こうしてコミュニケーションができたことが嬉しかった。
3匹並んだところを撮影させてあげたいと思い、おやつをおあずけして、ハイ、ポーズ!!
あれ!?ぷぅ〜ちゃん、ウィンクしてるし、何故か、ぴぃ〜子の顔に眉毛があるぞ!!本当だ!眉毛だ〜!!おもっしぇの〜!(合成写真ではありません!)

f0078014_1591146.jpg
そして、帰宅してから、ドッグランの整備を始めた。
人間の目線で、目隠しをしていたのであるが、下まで、波トタンで隠すことにした。裏のお宅の庭に人や猫がいると、わんこ隊は、吠えてしまって、ご迷惑をお掛けしてしまうからだ。見えなくなれば、わんこ隊も、隣人を気にする事なく、リラックスして遊べるだろう。
今日で、トタン打ちが終わったので、明日からは、グリーンマルチを敷いたり、ラティスを組立てたりと、作業が続く。GW中にできればいいかなと思っている。といっても、私の体を心配する家族は、私は作業をするなと言ってくれるので、今年は、家族にまかせることにした。

一度は就寝した私であるが、咳がでて、眠れず、こうして起きているのである。眠れない夜は辛いなぁ〜。早く咳が止まることを願うばかりである。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2007-04-30 02:25 | DOG

2007狂犬病予防注射へ行くの巻♪

f0078014_234543.jpg
今日は、わんこ隊のトリミングした。
3匹まとめてトリミングしたら、1時間半かかった。(フゥ〜、疲れたぁ〜)
ぴぃ〜のお尻のところに毛玉が出来ていたので、バリカンでつるつるに刈った。
つるつるのお尻は、パグ犬のようで、結構かわいくて、気に入った。(^o^)

さっぱりしたところで、狂犬病予防注射のために、ペットクリニックへ連れて行った。
入口の看板の前で、記念写真をパチリ。
ぴぃ〜は、今回、初めて狂犬病注射をし、登録することになる。

f0078014_2164990.jpg
夕方、クリニック内の照明が明るくなってくると、外からでも、わんこ隊のポスターが目立つようになる。
このポスターは、前回献上したポスターである。
なんか、わんこ隊のポスターがあると、嬉しいというよりも、ちょっぴり気恥ずかしい感じがする。慣れるまで、少し時間がかかるかもしれない(^^;


f0078014_2231239.jpg
はい。またもや記念撮影です!
このポスターのことをお客さんからいろいろと質問されるのだそうだ。
「モデルわんこだと思ってみなさん見ているんですよ。だから、ここに来ている子たちなんですよって、教えてあげると、みなさん、ええーって、驚いてから、すごく喜んでくれるんですよ!」と先生がとっても嬉しそうにお話してくださった。
やはり、同じ病院に来ている子たちだというところに、親近感が沸くようである。
「あと、ぽぉ〜ちゃんたち、有名なんですね!この子たちを知ってるっていう人が、結構多いですよ!」と言われて、これまたビックリ!!なんで、知っているんだろう???
それから、よく聞かれる質問が、「鼻メガネは、合成写真ですか?」ですって!あまりにも、ハマりすぎているから、合成写真疑惑が浮上しているのだそうだ!(笑)
「これは、合成ではないですよ。ぷぅ〜ちゃんに、カパッとハマって、可笑しくって、撮った写真です!」と教えてあげたら、大笑いされてしまった。
そして、ちゃんとポメラニアンとヒトとのMIXというジョークが、見る人に伝わっているとのことで、とても嬉しかった。やはり、犬種に詳しい人たちが集まる場所でよかったと思う。
捨てるつもりでいたポスターだったので、みなさまに喜んでいただけることに感謝を申し上げたい。

f0078014_2415216.jpg
今日も、チックンと注射を受けたけど、だまってがまんしてくれたわんこ隊。先生や看護師さんたちから、誉められて、嬉しそうなわんこ隊であった。がまんをすれば、誉めてもらえるということをすっかりと学習したようである。
体重を測ってもらったら、前回と全く変わらずだった。よし、よし!


f0078014_4741100.jpgこれが、ぴぃ〜に発行された犬鑑札。黄色いのは、平成19年度狂犬病予防注射済の鑑札である。
これをそれぞれの首輪につけなければならないのであるが・・・わんこ隊の首輪には、この鑑札は大きすぎるのである!
狂犬病予防注射も、犬の大きさに関係なく、同じ量を注射するのだ。チワワとゴールデンレトリーバーが同じ量というのが、納得いかない。でも、法律がそうなのだ!
現在、犬の登録&狂犬病予防注射をちゃんとやっている割合は、50%位しかいないと言われている。それは、ドッグフードの消費量と、登録されている犬の頭数とのバランスを比較するとそういうデータになるらしい。
狂犬病予防注射率を8割にしないと、狂犬病が入ってきたときに、大発生につながる危険性が高いそうだ。
特に、酒田は、狂犬病は予防すべき土地である。酒田北港には、国際ターミナルがあり、外国からの貨物船がひっきりなしにやってくる。船員が船にペットを乗せて連れてくることがある。
飛行機であれば、動物や植物は、きちんと検査して入国するが、船の場合は、ノーチェックである。いつ、狂犬病が蔓延しても、おかしくない状況なのである。日本は、狂犬病のない国だからといって、安心していられないと思う。狂犬病になった犬は、すぐに処分されるそうだ。
ワクチン接種にしてもそうであるが、自分のわんこの命は、できる限り守ってあげたいと思う。
なぜなら、大事な大事な家族なのだから。

f0078014_48279.jpg
そして、最後にフィラリアの薬(5〜11月分)。
ぷぅ〜とぴぃ〜の薬は、このおやつタイプのものにしてもらった。これだと、おやつだと思って、毎月1回、喜んで食べてくれる。
ただし、ぽぉ〜のだけは、粉薬である。体重が2kgになると、おやつタイプのは薬の量として、多すぎるのだそうだ。まあ、どっちにしても、ぽぉ〜は、おやつタイプの薬は、食べないだろうと思う。何故なら、よく味わって食べるグルメわんこなので、きっと薬であることを見破るに違いないからだ。

今年は、5月から飲ませることにした。暖冬の影響もあり、蚊の発生が早まる懸念があるからである。暖冬の影響は、ここにも表れている。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2007-04-29 03:35 | DOG

「メンチカツ」「たぬきうどん」「おせんべい」!今夜は、いただきものづくし!

f0078014_2158586.jpg父が、帰宅する際に、職場の方からいただいたという出来たての「中島精肉店のメンチカツ」。
「中町にあるお肉やさんの総菜だな」というのは分かったけれど、中島精肉店へ行ったことがない私にとって、初めての「中島精肉店のメンチカツ」であった。
さっそく、今晩のおかずにと思って、手にとってみたら、ずっしりと重くてビックリ!
「なんだ?この重さは!?10個位、入っているのかな??」と思いつつ、中を開けてみた。

f0078014_2231387.jpg
すると、ドーン!!!ビックリするほど、巨大なメンチカツが5個入っていた!
このボリューム感は、写真で伝える事ができるかなぁ〜?とにかく、厚みがすごいのだ!
思わず、厚みを測ってみたら、なんと4cmもあった。すんご〜い!!長さは、12cmもあったので、母と私で半分こにしておかずにちょうどいいくらいであった。


f0078014_2272888.jpg
さっそく、頂いてみた。ボリュームのすごさにタジタジであったが、中には、たっぷりと玉ねぎが入っているため、見た目よりも、くどくなくて、パクパクいけた。おお〜、これが、お肉やさんならではのボリュームかぁ〜と感心しながら、家族で頂いた。
突然、頂戴したメンチカツ。久々のメンチカツだっただけに嬉しさ倍増!しっかりといただきました。ありがとうございましたm(_ _)m


f0078014_22133976.jpg
今日は、とっても不思議な日で、この「たぬきうどん ぽん太」まで、いただいてしまった。「揚げ玉」入りが、嬉しいね♪
昔は、「天かす」と言っていたが、今は、「揚げ玉」というみたいだ(^^;
確かに、昔は、天ぷらの残りものだったから天かすであったのだが、今は、わざわざ作っているのだから、天かすと言っては、失礼なのだ。
こういうところに、昭和の人間と平成の人間の違いがでるのかもしれないなぁ〜(^^;

f0078014_2219592.jpg
そして、最後に、別の人から、「せんべい」をいろいろと頂戴した。これまた、とっても珍しいせんべいであった。
特に左上の富山湾「白えび」(北アルプス天然水使用)のせんべいは、気に入った!とっても上品なえびの風味と香ばしい食感がよかった。

こうしてみると、なんだか、いただきもので、暮らしているようで、申し訳ない。
今夜も、ありがたくいただきました。ごちそうさまでした。m(_ _)m
[PR]
by starlitsky_2006 | 2007-04-28 00:02 | FOOD

「どんごいの芽」&「そらまめ」を頂戴しました!+「あ・い・さ・つ」

f0078014_931866.jpgこれ、「どんごいの芽」だって!
いつも、どんごいの茎を塩漬けしたものしか食べた事がないので、どんごいの芽を初めてもらって、びっくりした。
色が、すごいよね??
これをこのまま天ぷらにしてよいのだそうだ。
どんごいの芽の天ぷらを食べたことのある人って、この辺でも意外と少ないんじゃないかな?

初体験のどんごいの芽の天ぷらをワクワクしながら揚げてみた。


f0078014_17405041.jpgはい、「どんごいの芽の天ぷら」の完成!

お味の方は・・・
サクッとしたあとに、ぬるぬる、ねば〜っとした食感が残る!
そして、春の独特のほろ苦さを感じた。
ふきのとうよりは、苦くはないけど。
これは、これで、個性のある春野菜の天ぷらという感じである。

やはり山の幸の穫れたての味は、格別だ。
またまた、元気になれそう。
春の恵みに感謝しよう!

f0078014_17475893.jpg
こちらは、「そらまめ」。私の大好物である。
茹でて、ぷるんとそのまま食べても美味しいし、料理に入れても美味しい食材である。
春野菜は、目にも優しい色をしていると思う。


ところで、今日も病院へ行って、薬をもらってきた。待合室で本を読んでいると、こんな素敵なことが書かれてあった。
 <挨拶の基本は、「あたたかい気持ちで、いつでも、(自分から)先に、続けること」。頭文字をつなぐと「あ・い・さ・つ」となります。さて、今日は何人に挨拶できるでしょうか。>

なるほど・・・今日は、32人に「あ・い・さ・つ」できたよ!明日は、何人に挨拶できるかな?(^o^)
[PR]
by starlitsky_2006 | 2007-04-27 18:01 | Rico's kitchen

兜かぶって、わんこ隊参上〜!!施設訪問の巻♪

f0078014_10511510.jpg
母が、またもやわんこ隊のコスプレグッズを製作した。
今度は、端午の節句にちなんで、兜を作った。といっても、100円ショップから、この兜がくっついたリースを3つ買って来て、兜の部分だけをはぎ取って、加工しただけのこと。得意のキラキラを中央にペッタンして、わんこの頭に置けるように後ろにリングをくっつけて完成!兜3個で、費用315円なり〜!!

f0078014_10563683.jpg
そして、昨日は、毎月恒例の施設訪問の日。
わんこ隊は、兜をかぶって、「おじいちゃん、おばあちゃん、こんにちは〜!!」と参上の予定であったが、出来たてホヤホヤの兜は、のっけ訓練をしていなかったので、3匹揃っての写真は撮れずに失敗であった。
それでも、おじいちゃん&おばあちゃんたちは、「めんごいの〜!めんごいの〜!!」と拍手大喝采。
たいした芸もできないのに、本当にもっけだの〜という気持ちでいっぱいであった。

昨日は、4ケ月ぶりに姿をあらわしたおばあちゃんがいた。話を聞くと、転んで手首の骨を折ってしまい、しばらく、わんこ隊に会うのをお休みにしていたのだそうだ。「無事に怪我が治って、また、こうして可愛いわんこさ会わっで、オラ、涙が出るほど嬉しちゃ〜」と泣き出すおばあちゃん。3度の飯よりも、犬が好きだと言って、わんこ隊を可愛がってくれた。

もう、このボランティアも、早いもので、2年位になる。
最初は、おばあちゃんたちだけであったが、最近は、おじいちゃんたちも増えた。男性は、「めんごちゃ〜」と言うのに最初は抵抗があったようであるが、今では、その心配はなくなったようである。入所されている人同士が、わんこ隊のそれぞれのキャラクターを見て分析し、会話している姿が、とても微笑ましく感じた。
「来月は、何日に来てくれんなだぁ〜?オレ、毎月、来てもらわいんな、すっごく楽しみしてんなんさげの〜!」と言ってくれたおじいちゃん。なんにもできないわんこ隊であるが、人のお役に立っているのであれば、こちらもありがたいと思う。

「それでは、今日も、ありがとうございました。また、来月、元気での〜!」と挨拶して退場しようとすると、皆様から、拍手で見送られる。まるで、役者のようなわんこ隊。わんこ隊も、「任務終了!」といった、いい顔をしているのが、これまた笑えるところである。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2007-04-26 11:17 | DOG

あの『王様』が酒田にやってくる!『モンスターズ・オブ・ロック春場所2007』ポスターデザイン完成♪

f0078014_20245245.jpg
酒田ハードロック組合様より依頼を受け、完成したばかりのポスターデザインです。
『モンスターズ・オブ・ロック春場所2007』のメインアクトは、なんと、あの直訳ロックの『王様』ですよぉ〜!!!
「すご〜い!!!楽しみ〜〜!!!CDにサインしてもらうぞ♪」と、今から、とってもワクワクです。
さらに、スーパーセッションの企画があり、「王様&組合モンスターズ2007」だって!!たぶん、セッションが上手な◯◯◯や◯◯◯さんなど、いろいろと参加するんだろうなぁ〜。これは、見逃せないぞ!!

これから、ポスターやチケットの印刷が出来上がり次第、配布となります。
ほとんど口コミが頼りですので、洋楽ロック好きのお友達に教えてあげると、きっと喜ばれますよ!マニアにはたまらない朗報だよね♪

他の出演バンドは、10ダースプリン、M.O.P、ZOO STATION、ザ・オーマラン・ブラザーズ・バンド、PONTIAC'75、クロラベル(順不同)です。
個性たっぷりの顔ぶれですなぁ〜(^^;

詳しい情報やお問い合わせは、酒田ハードロック組合HPまで。


ちなみに『MONSTERS OF ROCK』のロゴマークの手は、酒田ハードロック組合・組合長の手をデザインしております。合い言葉は、「A!DOMO!!」で、握手をよろしく♪
[PR]
by starlitsky_2006 | 2007-04-25 00:16 | MUSIC

さくら〜♪さくら〜♪ぴぃ〜子、生まれてはじめてのさくらだよ♪

f0078014_1036596.jpg
意味不明画像で、ごめんなさい。
これは、昨日、庄内町観光協会脇に咲いていた満開の桜とその入口のレトロな看板。
なんか、この看板と桜がいいなぁ〜と持っていたコンデジにてパシャリ。

f0078014_10392635.jpg
こちらも、昨日、仕事で伺った会社の近くで、満開の桜を見つけたので、きれいだなぁ〜と思って、パシャリ。ここは、若竹町の桜並木。風が吹くと、ハラハラと花びらが舞っていた。
仕事の合間に花見。仕事のことを忘れて、しばしボ〜っと眺める。
ああ、春は、いいなぁ〜。やっぱり、桜はいいなぁ〜。

f0078014_10473976.jpg
ところで、我が家に生後8ケ月になったシーズー犬のまいちゃんが遊びに来てくれた。
まいちゃんは、誰にでも、わんこにでも、しっぽを振って、飛びついてくる。とっても人なつっこい子であった。我が家のわんこ隊は、そんなまいちゃんにたじたじ。ぽぉ〜は、ブルブル。ぷぅ〜は、へっぴり腰。ぴぃ〜は、くるっと背中を向けて、しらないふり。(笑)
まったく困ったもんだ。

f0078014_1052525.jpg
はい。こちらが、やんちゃなまいちゃんのお顔です!かわいいね〜♪

f0078014_1154823.jpg
最後に、さくらとぴぃ〜ちゃん。生まれてはじめて見るさくらなんだけど、寝ていたのを起こされたので、仏頂面のぴぃ〜子ちゃんなのでしたぁ〜。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2007-04-24 11:11 | DOG

効くゼナ〜!のなぜ??

f0078014_1794821.jpg父が、咳き込む私と母のことを心配して、大正製薬の『ゼナ』を2本買ってきてくれた。
お父さん、いいところあるじゃ〜ん!
で、久々に『ゼナ』を開けて、飲んでみた。
くぅ〜っ(>_<)、味が濃い!いかにも、栄養満点で、効きそうな味である。
これで、早く元気になれそうな気がしてきた。

このパッケージを眺めていたら、このパッケージデザインを担当されたグラフィックデザイナーの佐藤卓氏の講演を思い出した。
数年前に鶴岡デザインオープンカレッジに講師として佐藤卓先生がいらしてくださった。その時に、この『ゼナ』のパッケージデザインのお話を聞かせていただいた。

『ゼナ』のこの意味不明のマークは、本当に意味不明なんだそうだ!何かにすがりたい気持ちの時に飲むものなので、なんかの呪文のようなマークにしてはどうかという卓先生の提案なのだそうだ。確かに、なんだかわからないけど、効きそうな呪文のように見える。しかも、特殊印刷で、呪文マークが光っているし!これには、笑ってしまったが、すごく納得させられるデザインだと思った。
これだけでも、面白い話が聞けたと思っていたら、この『ゼナ』には、さらに面白い裏話があったのだ!このゼナの商品名は、『ゼナF-Ⅱ』である。この「F-Ⅱ」に注目して頂きたい。
この「F-Ⅱ」は、あの「F-Ⅰ」からきているのだそうだ!!この会社の社長さんだったかが、「F-Ⅰ」が大好きなので、パッケージデザインに「F-Ⅰ」カーの写真を入れて欲しいという要望が出されたのだそうだ。これを飲むと「F-Ⅰ」のような馬力がでるというイメージだったらしい(笑)卓先生も、まじですか?と思いつつ、「F-Ⅰ」カーの写真を入れたパッケージを作ってみたのだそうだ。(実際に作ったパッケージを見せてもらったら、もの凄い違和感があった!!)
最終的に、卓先生の提案した呪文マークに「F-Ⅱ」マークが付け加えられて、この『ゼナF-Ⅱ』 が誕生したというわけ。
いやぁ〜、実に面白いお話を聞かせてもらえたと思う。
以来、『ゼナF-Ⅱ』は、私にとって、特別な時に飲みたくなるドリンクNo.1になった。
パッケージのデザイン力って、とっても大事だなとつくづく思う。
売り場で、どれが効きそうかっていうのは、パッケージのイメージで判断する部分が大きいからだ。
私の父も、きっとこのパッケージデザインの魅力で、この商品を選んで買ってきたのだろうと思う。

なんだか、わけわからん呪文の効果と「F-Ⅱ」馬力で、私も元気がでてきたように思う。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2007-04-23 17:42 | DESIGN/ART

創流80周年記念草月会山形県支部酒田地区いけばな展へ行くの巻♪

f0078014_1272414.jpg
2007年4月21〜22日に開催される創流80周年記念草月会山形県支部酒田地区いけばな展へ招待をいただいたので、会場の出羽遊心館へ足を運んだ。
久々の出羽遊心館だが、ここに足を運ぶのは、お茶会やいけばな展の時位かも。年に2〜3回といったところだろう。


f0078014_1321270.jpg
いけばなの世界は、流派によって、かなり違う。
草月流は、ダイナミックな印象を受ける。ステージの中央に巨大に生けられていた作品は、圧巻であった。たった二日間だけの展示というのがもったいないと思うほど、見事な作品がたくさん展示されていた。
独特の世界感を楽しませてもらった。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2007-04-22 01:41

骨を丈夫にしよう!「ミートドリア」

f0078014_23191957.jpg
今夜は、「ミートドリア」!
チーズや牛乳を使い、カルシウム強化メニューということで(^^;
普段、魚をよく食べている方だと思うので、カルシウム不足ではないと思うのだが??


昨夜は、亀裂骨折した部分以外にも、肋骨全体に激痛が走り、一晩眠れなかった!痛み止めは飲みたくなかったのであるが、このまま眠れない日が続いては困ると思い、お医者さんへ行き、痛み止めの飲み薬を処方してもらった。
前回と今回と整形外科へ2度足を運んだのであるが、60歳以上の女性患者さんでいーっぱい!ひとりひとり、とても個性的な杖を持っているのに驚いた。バラの模様がギラギラ光る杖とか、本当に、カラフルなデザインでビックリ!!
病気や怪我をするのは嫌なことではあるが、普段行かない世界へ足を運ぶことで、いろんな発見があったりする。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2007-04-21 00:03 | Rico's kitchen