Rico's Room

rico2006.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ブラジル生まれの『ポン・デ・ケージョ』を焼いてみたよの巻♪

f0078014_159119.jpg
『チーズと黒胡麻のポン・デ・ケージョ』を焼いてみた。


f0078014_15105742.jpg
外は、チーズがほどよく焦げてカリカリ。中は、モッチリ。
噛めば噛むほど、黒胡麻の香ばしさも楽しめる。


f0078014_15121599.jpg
ポン・デ・ケージョは、タピオカの澱粉と小麦粉を使うので、独特の食感が生まれる。タピオカの澱粉は、近くのスーパーでは取扱っていないので、今回は、ポン・デ・ケージョのミックス粉を使った。たっぷりピザ用ミックスチーズと黒胡麻を混ぜて焼いた。
焼き上がりは、ちょっと固いような気がする。オーブンの温度が高かったのか、こういうものなのか、よくわからない。ミックス粉は手軽ではあるが、微調整ができないので、どう改善してよいかわからない。
なので、今度は、タピオカ澱粉を取り寄せて、自分が好きな配合で、ポン・デ・ケージョ作りに挑戦してみたい。



今日の心に響く禅のことば108


f0078014_1524266.jpg17.兒不嫌母醜(じは、ははのみにくきを、きらわず)

醜くとも母を慕わない子どもはいない。
児童虐待のニュースが後を絶たず悲しい世の中であるが、どんな仕打ちをされても、子は母を慕うもの。人間関係は、万事そうであることを禅では教えてくれている。
親子の関係だけでなく、犬と飼い主との関係も同じだと思う。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2008-03-31 15:30 | Rico's café

2008年2月8日オープンしたレストラン『ピノキオ』へ行ってきたよの巻♪

f0078014_1535159.jpg
今日の昼、友達とレストラン『ピノキオ』に行ってきた。
場所の地図は、こちら

日替りランチ700円(スープ、サラダ、ライス、コーヒー付)、ポークカレ−500円(サラダ、コーヒー付)など、気軽なメニューから、フレンチコースメニューまでいろいろあった。
私たちは、窓に書いてあった<おすすめコース>1500円が気になったので聞いてみると、ディナーメニューとのこと。でも、「ご希望であれば、お作りしますよ」と言ってくれたので、お願いすることにした。
<おすすめコース>は、オードブル、スープ、肉か魚料理、ライス、デザート、コーヒー。肉か魚料理は、メニューの中から好きな物をチョイスすることができた。友達は、牛ロースステーキ。私は、仔羊のグリルをオーダー。

まずは、一品目のオードブル(画像上)。
タコのカルパッチョや甘海老がおいし〜い!!ほうれんそうのキッシュや生ハムなど、とっても贅沢なオードブルにビックリであった。サラダは、ちゃんとトスしてあり、冷たくてとても美味しかった。


f0078014_14281141.jpg
本日のスープは、かぼちゃのスープであった。
私たちが、11時半からの最初の客で、その後、次々とお客さんが入店し、一気にほぼ満席になった。
オーナーシェフが一人で経営しているので、急に立て込んで、慌ただしそうであった。こういうこぢんまりとしたお店は、時間に余裕をもって、入店したり、混合う時間帯を避けた方がいいかも。


f0078014_1437586.jpg
そして、こちらが、友達のオーダーした牛ロースステーキ。
でっか〜い!あら、付け合わせが、隠れてしまった!!


f0078014_14415785.jpg
こちらは、私がオーダーした仔羊のグリル。
おおきな肉が2つものっているので、友達と二人で驚いてしまった。この値段では考えられないボリュームだと思う。
フランス料理は、物足りないと感じる男性におすすめのお店かも!
ちょうど、他の男性客4人がいて、「ハンバーグうまい!」と言いながら食べている声が聞こえてきた。ハンバーグもおいしいのかも!


f0078014_14493683.jpg
こちらがデザート。デザートというより、デザートの盛り合わせと言い直した方がいいかも。大きなお皿で、こちらも凄いボリューム。手作りのオレンジのタルトや生チョコのムースなど、印象に残る味わいであった。
本当に、これで、1500円とは、驚きである!
お腹がいっぱいで、苦しかった(笑)

ハンバーグランチを食べていた男性客全員も、プラス250円で、これと同じデザートの盛り合わせをオーダーしていた。大きな声で、「おお、スゲー!このチョコのやつんめー!」と声を上げていた。プラス250円で、このデザートの盛り合わせは、お得だと思う。


f0078014_14552997.jpg
白を基調にした店内。オーナーシェフ一人で切り盛りするには、ちょうどいいスペース。


f0078014_14592076.jpg
そして、こちらが、お店の外観。
みんな、ええっー!008.gifって思うかも。
そう、以前、飲み屋さんだった外観がそのままなのである。とても、新しくオープンしたフレンチレストランには見えない外観。


f0078014_1521827.jpg
看板だけが新しく取付けられているだけなので、お客さんみんなが、不安げな表情で入店してくるのが、可笑しかった。確かに、私も怪しいお店だと思った一人である。


f0078014_154520.jpg場所は、ホテルリッチ&ガーデン酒田の斜め向かい。
オーナー曰く、「厨房や内装に思ったよりも費用がかかっちゃって、外観に全く手をつけられなかったんです。一人でやっているので、宣伝もあまりやっていないんですよ。」とのこと。
一人で頑張っている姿をお客さんに理解してもらえるといいなぁ〜。
ゆっくりでいいので、長く頑張って欲しいと思う。

店内には、大きなワインセラーもあり、やはり夜の方がおすすめなのかも。穴場的なお店発見である!
[PR]
by starlitsky_2006 | 2008-03-30 15:35 | FOOD

『ほうれんそうの山型食パン』焼いたよ〜の巻♪

f0078014_914224.jpg
叔父から、山ほどのほうれんそうを3度に分けて頂戴した。
さすがに、ノーマルに食べるだけでは消費できない量であったので、ペーストにして、パンに練り込み、加工することに。
今日は、『ほうれんそうの山型食パン』を焼いた。
画像では、大きさが分かりにくいかもしれないが、この大きさで約3斤ほどである。このパンの真ん中をくり抜けば、「ぽぉ〜ちゃんハウス」になりそうなほど。(笑)
これを2つ焼いて、1つは、ほうれんそうを届けてくれた叔父に差し上げた。
叔父は、とっても喜んでくれた。パンにすれば、子供たちも食べてくれるだろうから。


f0078014_982414.jpg
これは、第一次発酵した時の生地。ほうれんそうのペーストをたっぷり練り込んでいるので、こんなに濃い緑色をしていた。たくさんいただいた時でなければ、こんなに贅沢にほうれんそうを混ぜ込むことはできない。


f0078014_9104887.jpg
形成してベンチタイムした後の生地。ちゃんと山型に膨らんで、嬉しいな〜053.gif
オーブン180℃で、約45分焼いた。焼き時間と温度は、これまでの勘が頼りになる。こんなに大きな食パンのレシピはなく、ほうれんそうも適当に入れているので、勘を信じるしかない。
いい感じに焼き上がって、ホッとした。もうちょっと、生地を捏ねた方がよかったかもしれないが、もちもちした食感があり、美味しかった。気になるほうれんそうの味であるが、こんなに入れたけれど、ほうれんそう臭いということもなく、普通の食パンと同じように好きなものを塗って食べることができた。
またまた叔父がほうれんそうを持って来てくれたので、別のパン作りにも挑戦してみたい。


今日の心に響く禅のことば108


f0078014_9365240.jpg16.好事不如無(こうじなきにはしかず)

現代語訳では、「よいこともないことにこしたことがない」ということで、なんだかよくわからなかった。
でも、禅の教えを読んで、ようやく納得する事ができた。
善悪にとらわれない、清々しい気持ちに、私もなれるだろうか・・・?
「今日もいいことがありますように」と願う習慣を捨てるには、ちょっと時間がかかりそうである。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2008-03-29 09:51 | Rico's café

食料品値上げの折、アイスクリームやインスタントラーメンをありがたく頂戴するの巻♪

f0078014_17432086.jpg
わ〜い♪わ〜い♪アイスクリームをたくさん頂戴した003.gif
今まで100円だったアイスクリームは、120円に値上げしたというご時世なので、こんなにアイスクリームをいただけるなんて、「ほんとで、もっけだの〜」である。


f0078014_17462038.jpg
それから、親戚が、九州へ行ってきたおみやげとのことで、このハウス食品の『うまかっちゃん』1箱(30食入り)をわざわざ届けてくれた。
以前にも、この親戚から1パック(5袋入り)を頂戴したことがあり、とんこつベースでとても美味しかった。さすが、九州出身の親戚がすすめてくれる「九州の味ラーメン」だと思ったが、酒田で取扱っているお店は、探してみたが、見つからなかった。そんな話をしたためだと思うが、「お土産は、お菓子よりも、ラーメンの方がよいかと思って」と、届けてくれたのであった。私が、このラーメンが好きなのを覚えていてもらえて嬉しかった。
インスタントラーメンも、軒並み値上げしているので、大変ありがたく頂戴した。

先日、スーパーへ行って、食料品の値段をチェックしてみたら、値上がりした商品が目についた。ムムムッ!これは、家計を直撃するぞ!!
そんなご時世だからこそ、食べ物をいただけることが、余計にありがたく思える。


今日の心に響く禅のことば108


f0078014_2013525.jpg15.父子唱和(ふししょうわ)

父子ではないが、わんこ隊とは、いつも唱和しているという感覚である053.gif
[PR]
by starlitsky_2006 | 2008-03-28 23:46 | FOOD

タコとあんこう!!ほうれんそうのニョッキと共にいただきましたの巻♪

f0078014_1342385.jpg
父が、生きたタコをもらってきた!!!
にゅるぅ〜っと動いていて、さすがに私は触れなかった。父に頼んで、下処理をしてもらって助かった。
こうして生きた食材をいただき、私たちは、たくさんの命をいただきながら生かさせて頂いていることをリアルに感じることができた。
命のありがたさを感じながら、美味しくいただくということは、とても大切なことだと思う。


f0078014_13124563.jpg
それから、こちらは、3日前にもらってきたあんこうの画像。
でっかい口に驚いたが、胃袋の中から、溶けかかった口細カレイが丸ごと出てきて、更にビックリであった!
食物連鎖を再認識!あんこうは、口細カレイなどの高級魚をたくさん食べて大きくなるから、美味しい魚に成長するんだということを知った。


f0078014_13202670.jpg
こちらは、昨日頂戴した2匹目のあんこうの画像。
ひょうきんな表情をしている。あごの周りのヒラヒラが、とってもお洒落〜♪
頭の上に誘引突起があり、これをひらひら動かし、魚を誘致して、カバッと飲み込む。よく観察してみると、誘引突起は、本当に小魚のように見える。
あんこうも、生きるために工夫しているんだなぁ〜。

このあんこうは、もちろん『あんこう鍋』にしていただいた。本当は吊るして切るのだそうだが、吊るす台がないので、キッチンハサミでチョキチョキした。包丁では、すべって、全く刃がたたないからである。
切ったあんこうは、まるごと鍋に放り込む。あんこうの肝が、なんといっても、最高!高級品といわれる『あんこう鍋』を毎日食べられて、私は幸せである。この位のサイズが、大きな鍋一つ分で、ちょうどいい。そこに、叔父が育てて届けてくれた白菜や長ネギなどを入れた。
海の恵みと漁師さん、そして叔父に感謝したい。


f0078014_13323768.jpg
ちなみにこれは、先日いただいたじゃがいもとほうれんそうを使って作り置きしていた「ほうれんそうのニョッキ」。サラダ油をまぶしていれば、ニョッキ同士がくっつかないので、作り置きしておくことができる。
これを『あんこう鍋』にいれれば、まるで、すいとんのようである。ニョッキは、すいとんに比べて、じゃがいもが入っているので、時間が経っても、固くならないところがいい。
ニョッキといえば、イタリア料理であるが、すいとんの代用として、和食に使っても違和感がない。鍋や肉汁などに入れても美味しい。


f0078014_1337233.jpg
タコは、刺身にしたり、このように『タコとほうれんそうのニョッキのトマトソース』にしていただいた。ニョッキにフォークの筋があると、ソースが絡んで美味しくなるので、フォークを使うことをおすすめしたい。
頂戴した食材で、おなかいっぱいいただきました。ごちそうさまでした。



今日の心に響く禅のことば108


f0078014_1340174.jpg14.大功若拙(たいこうはせつのごとし)

優れた才能をもつ人は、小細工を弄する必要がないので、素人目には、一見パッとしない。自らが、その人の本質を見抜く目をそなえていなければいけないということ。
う〜ん、説得力のある言葉です。015.gif
[PR]
by starlitsky_2006 | 2008-03-27 23:53 | Rico's kitchen

レインボーコンサートDVD完成したよの巻♪

f0078014_17375156.jpg
去る2008年2月17日(日)に行われた『高橋弘哉司会生活30周年記念 レインボーコンサート』のDVDが完成した。1セット(2枚組)で、5,000円で購入。
我がもっけだーズのデビュー記念のDVDである。
私たちの演奏が、どんな風にお客さんに伝わったのかをDVDで確認するのを楽しみにしていた。
早速、DVDを鑑賞してみると・・・感動!!!何が一番感動したかといえば、歌手のみなさんが、スポットライトを浴びて、輝いていたからである。スタジオで一緒に練習した時とは別人のようであった。
もっけだーズの演奏は、私個人的に反省点はあるものの、とてもデビュー戦とは思えない出来であったと思う。
寒波の連日連夜、金内さんのスタジオに集まり、みんなで一生懸命練習したことを思い出した。「みんなで力を合わせて、いいステージにする」これが、バンドの楽しさ。
楽しい仲間と音楽を楽しんでいる自分の姿が、DVDに収まっているのが、なんだか不思議に思えた。まさか、自分が、希望ホールという大舞台で、生バンド演奏することになるだなんて・・・いろんな方とのご縁のおかげで、こうして自分が演奏させていただいたんだなぁ〜と、これまでの奇蹟を振り返り、感謝の気持ちでいっぱいになった。
レインボーコンサートの主催者、スタッフ、音響、照明、映像、共演者のみなさま、そして、足を運んで下さったお客様方に御礼を申し上げます。


f0078014_22154267.jpg
レインボーコンサートのスナップ写真をキタムラカメラ酒田店にて、Rephotoというフォトブックにしてもらった。
紙の箱入りで、保護カバーまでついているので、大切にとっておこうという気持ちになれる。


f0078014_22292360.jpg
とりあえず、私の分として、1冊注文した。出来上がったフォトブックを仲間に見せて、欲しい人の分を追加注文した。
スナップ写真を撮ってあげるのはいいけど、あとで、焼き増ししたり、整理したりという作業って、面倒だったりする。だから、「このサンプルと同じでよければ、焼きますよ」というスタイルだと、自分のアルバム作りのついでという感じで、負担が少なくて済む。写真を受け取る側も、1枚、2枚とL判でバラバラにもらっても、どっかへ挟んで見失ってしまうので、このように1冊の思い出アルバムになっていると、記念に取っておける。


f0078014_22331928.jpg
音楽を通して出会った仲間たちとの記念の写真。私が音楽をやっていなかったら、この人達と出会うことはなかったんだよね〜。この人達のおかげで、私は、人前で演奏をさせていただくことができたのである。
もっけだーズの金内さん、金子さん、今さん、マサくん、そして、YOSHIKOさん、これからも、よろしくお願い申し上げます。



今日の心に響く禅のことば108


f0078014_23171191.jpg13.即心即佛(そくしんそくぶつ)

「即心即佛」と言った馬祖道一禅師は、のちに「非心非佛」と言い直したそうだ。
連日起きている「誰でもよかった」という殺人事件のニュースを見ていると、まさに「非心非佛」だと思う。
しかし、それは、ごく一部の人間で、私の周りには、「即心即佛」の人たちばかりであると信じている。
それにしても、無差別殺人のニュースは、あまりにもショックである。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2008-03-26 23:35 | 演歌&歌謡バンドもっけだーズ

『ほうれんそうのベーグル』を焼いたよの巻♪

f0078014_15323854.jpg
叔父からたくさん頂戴したほうれんそうをペーストにし、『ほうれんそうのベーグル』を焼いた。
ベーグルを焼いたのは久しぶりである。

ちょうど、10個焼きあがり、焼き上がったところへ、お隣の奥さんが回覧板を届けてくれた。なので、「試食にどうぞ」とあつあつを2個差し上げた。
家族で、焼き立てを食べたら、美味しくって、あっという間に5個なくなってしまった。

そこへ、親戚がやってきたので、残りの3個を差し上げたら「ベーグルは、テレビで見て知っていたけど、食べたことがなかったから嬉しい!」と言ってくれた。「Ricoは、パン作りもはじめたの?」と聞かれてビックリした。「パンは、前から時々焼いていたけど、そういえば、パンを焼いてあげたのは初めてかもしれないね」と答えた。「ベーグルって、バターや油、卵が入っていなくて、もっちりとした食感のパンなんだよ」って、教えてあげたら、「家の娘は、パンが好きで、クロワッサンとかいつも食べているんだけど、最近太ってきて・・・パンが悪いのかなと思っていたから、ベーグルの方がいいかもね!今度、ベーグルの作り方を教えてね!」と言われた。
スポーツ万能の娘さんなんだけど、確かに、最近、私が見ても気になるほど彼女が太ってきたのを心配していた。駅伝の有力選手なだけに、食生活が大切であろう。でも、親元を離れているので、食生活が乱れているのを母親は心配していた。
育ちざかり+スポーツをしているから、満腹感が必要な彼女には、ベーグルはぴったりかも。しかも、ほうれんそうが練り込んであるから、ますます体にいいと思う。
何気に焼いた『ほうれんそうのベーグル』は、大好評で、あっという間になくなってしまった。
なので、またすぐに2度目を焼いた。焼き上がった『ほうれんそうのベーグル』に平田牧場 三元豚レバーペーストを塗って食べてみたら、とっても美味しかった。
もちろん、ほうれんそうをたくさん育ててくれた叔父さんにも、差し上げた。


f0078014_1603755.jpg
これは、ほうれんそうのペーストを練り込んだベーグル生地。もうすこしほうれんそうを入れてもよかったかなと思う。生地をよくこねていると、手触りが急になめらかになってくる。


f0078014_1621248.jpg
そして、2次発酵させた後に、このようにハチミツを入れたたっぷりのお湯で、ベーグル生地を茹でる。そうすると、独特のもっちりとした食感が生まれる。
先月、東京駅構内のベーグル専門店で、1個230円で売っていたベーグルを見て、その値段の高さに驚いた!強力粉をこねただけのシンプルなパンなのにね〜。。。ちなみに今回の強力粉は、北海道江別産コンチェルトを使用。小麦粉が主役のパンなので、粉にはこだわりたい。でも、その小麦粉も値上がりしたんだよね〜。。。025.gif


今日の心に響く禅のことば108


f0078014_23501335.jpg12.照顧脚下(きゃくかをしょうこせよ)

幸せって、足元に転がっているものかもしれない。
もう一度、自分自身を振り返り、足元を見つめ直してみようと思う。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2008-03-25 23:55 | Rico's café

わんこ隊が、おじいちゃん&おばあちゃんに会いに行くの巻♪

f0078014_18135775.jpg
今日は、毎月恒例わんこ隊の施設訪問の日であった。先月は、横浜の叔父の葬儀と重なってしまい、わんこ隊の訪問はキャンセルさせていただいた。毎月楽しみにして下さるおじいちゃんとおばあちゃんたちには、申し訳ないことをしてしまった。
しばらくぶりのわんこ隊をあたたかく迎えてもらえたことをありがたく感じた。


f0078014_18211538.jpg
ぴぃ〜は、施設にくるなり、しっぽをふりふり、おじいちゃんとおばあちゃんに甘えた。やはり、生後2ケ月の時から訪問させていただいているので、ぴぃ〜は、リラックスして施設訪問しているのがわかる。


f0078014_1826184.jpg
お気に入りのお揃いのリュックサックは、ドッグ用品のはるご一家から頂戴したもの。ぽぉ〜(右)とぴぃ〜(左)が着ているお揃いの赤いつなぎの服は、ぽぉ〜とぷぅ〜の2匹しかいなかったときに、こちらも、はるくんご一家から頂戴したものであるが、その後、ぷぅ〜がぐんぐん大きくなってしまい、今は、ぴぃ〜が着てピッタリなのである。ぷぅ〜の成長は止まらず、ここまで大きくなってしまった。(^^;
そして、この冬、ぷぅ〜の毛をトリミングをせずに伸ばしっぱなしにしたら、この通り!ポメラニアンらしくなったともいえるが、ますます大きくなって見えてしまう。ぷぅ〜の毛は、春になると抜けてくるので、そろそろ丸刈りしようと思う。
ぽぉ〜とぴぃ〜は、抜け毛は少ないのであるが、服を着せていたら、毛玉が出来てしまったので、3月になってから、丸刈りし、このように服を着せている。このつなぎのの服も、おじいちゃんとおばあちゃんに「めんごいのぉ〜」と喜んでもらえた。


f0078014_18511100.jpg
ぽぉ〜も、別のおじいちゃんに抱っこしてもらった。ぽぉ〜は、お仕事として、がんばっている表情である。


f0078014_18532255.jpg
隣のおばあちゃんが、ぽぉ〜の頭をなでなで。
「今日は、お仕事の日だから、がんばるよ!」by ぽぉ〜。

わんこ隊にとっても、このように毎月遊びに寄らせてもらえる施設があるというのは、ありがたいことだと思っている。
「また、来月も遊びに来るから、みなさんお元気でー!」と約束をして帰ってきた。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2008-03-24 19:04 | DOG

昭和ホルモン亭酒田店で、食い倒れ〜!の巻♪vol.2

f0078014_143566.jpg
昨日、昭和ホルモン亭酒田店へ行った。
ホルモンが大好きという友達夫婦とmomoちゃんと4名で予約して行ったのであるが、時間帯によっては、週末は予約しないと入れないほどの大盛況ぶりであった。
この画像は、豚ホルモン6種盛り。この店に来ると、ホルモンの種類の多さに圧倒されてしまうので、何を選んでよいか迷う人にはおすすめである。
ちなみに前回私が昭和ホルモン亭酒田店へ行ったときのレポは、こちら


f0078014_1521754.jpg
まず、ホルモン好きの友達にこのお店のコブクロを食べてもらいたくて、コブクロをオーダーしたが、人気商品であるため、1卓につき、1皿限定となっていた。とても鮮度の良いコブクロに、友達は、大喜びして食べていた。
女性陣は、美容のためにコラーゲンたっぷりのトロコプチャン(塩とタレ)をオーダーし、「明日の朝の肌ののりが楽しみ♪」と期待しながら食べた。トロコプチャンは、牛の小腸。これを食べると、本当に肌がつやつやになるので、女性のみなさまには、おすすめの一品である。
前回食べたトロコプチャン鍋をオーダーしてみたが、期間限定メニューということで、鍋は食べられなかった。期間限定メニューは、見逃せないんだなぁ〜と思った。


f0078014_201353.jpg
画像は、トリカルビ、豚カシラ、ぼんじり。他にもたくさんの種類をオーダーし、ホルモン好きのご主人が焼いてくれた。
やっぱり、焼き方でも味が変わるようである。鍋奉行ならぬ、焼き奉行と一緒に行くと、美味しく焼いてもらえて、らくちんなので、ありがたい!006.gif


f0078014_244247.jpg
豚のシビレというのを初めて注文してみた。網の真ん中に置いたとたんに、脂がボタボタ落ちて、一気に火柱が上がって、ファイヤーショーのようであった。こんなに脂が落ちると、やはり炭火では無理であろう。炎と煙は、集煙器がすぐに吸い上げてくれるので、店内が煙たくなることはない。この炎を見ると、普通の家庭では、このホルモンを焼くのはやめた方がよいということがわかった。ものすごい脂である。でも、このホルモンが、美容によいのだから、ありがたい♪シビレは、柔らかく美味であった。


f0078014_210083.jpg
こちらは、カルビ雑炊。ボリューム満点!!


f0078014_2114879.jpg
そして、私の大好きなネギ冷麺!冷たくて、のどごしがよい自家製麺が、ホルモンを食べた後には、たまらない!!シャキシャキネギもたっぷりで、大満足!


f0078014_2183456.jpg
今月から、昭和ホルモン亭では、お昼も営業をはじめたとのことだったので、昼メニューのチラシをいただいてきた。やはり、女性同士だと、ランチの方が誘いやすかったりするので、ランチタイムの営業は嬉しい。


f0078014_2211943.jpg
こちらのチラシは、焼肉セットやホルモンセットをランチタイムでも楽しめるというリーズナブルなものであった。
一番驚いたのは、『ごはんセット』で、おかわり3回までで、味噌汁と漬物が付いて、なんと200円!!いっぱい食べたい人には、嬉しいサービスであろう。
今度は、気軽にランチタイムにも、足を運んでみたいと思う。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2008-03-23 02:30 | FOOD

『ほうれんそうのニョッキ カレーチーズクリーム』を作ったよの巻♪

f0078014_12112955.jpg親戚から、じゃがいもをたくさん頂戴した。
わ〜い!嬉しいな♪

「じゃがいもの芽が出てきたから、早く食べてね」と言われたので、早速いただくことにした。
「何を作ろうかな?」と、考えていたところに、遊佐の叔父がやって来て、家庭菜園で育てたほうれんそうを大きなバケツ一杯届けてくれた。
とても、趣味で育てはとは思えないほど、立派で美味しそうなほうれんそうをありがたく頂戴した。

じゃあ、「じゃがいもとほうれんそうで、何かを作ろう!」ということで、『ほうれんそうのニョッキ』を作ることにした。


f0078014_12184432.jpg



f0078014_1219513.jpg
ほうれんそうは、この根っこの部分が、とても大切で、切り落としてはいけないと、テレビで紹介していた。栄養がたっぷりで、甘みがあり、美味しいところなので、画像のように切り落とさず、十字に切り込みを入れて、調理するとよいのだそうだ。
もちろん、この新鮮なほうれんそうは、サッと茹でて、だし醤油をかけていただくのが絶品!でも、それだけじゃ、さすがに食べ飽きてしまうほどの量なので、調理することにした。

まず、ほうれんそうを茹でて、ペーストにし、茹でてつぶしたじゃがいもを混ぜる。そこに卵と小麦粉を入れて、一口大に切り分ける。たっぷりのお湯で茹でて、ザルにあげたら、オリーブオイルを回し掛け『ほうれんそうのニョッキ』の完成!

次はソース作り。生クリームと牛乳を鍋にかけ、溶けるチーズを投入!でも、チーズクリームだけでは、なんだか物足りなかったので、冷蔵庫に残っていたカレールーを入れてみた。


f0078014_12313289.jpg
カレーチーズクリームの鍋の中にニョッキを入れて、熱々に煮込んで、『ほうれんそうのニョッキ カレーチーズクリーム』の完成♪
やっぱり、ほうれんそうとカレーの味は合う!そして、溶けるチーズのコクと生クリームがマイルドな味わいで、家族には、評判がよかった。011.gif

私は、料理研究家ではないけど、いただいた食材を家族に喜んで食べてもらえるように工夫したいと思っている。



今日の心に響く禅のことば108


f0078014_1245989.jpg死中得活(しちゅうにかつをえたり)

九死に一生アンビリーバボーなことって、あるよね。
今日、今、一瞬に生かさせていただいていることに感謝したい056.gif
[PR]
by starlitsky_2006 | 2008-03-22 12:56 | Rico's kitchen