Rico's Room

rico2006.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2ケ月ぶり!『わんこタイ』が、老人福祉施設へ遊びに行くの巻♪

f0078014_15145273.jpg
今日は、秋田の波留ママさんから頂戴した犬用のネクタイをわんこ隊に着用させて、老人福祉施設へ遊びに行ってきた。
先月の訪問は、母が歯を痛め、ほっぺたを腫らし、急患で歯科医院へ駆け込んでしまったためにお休みしてしまった。
今日は、2ケ月ぶりの訪問であった。

「おじいちゃん、おばあちゃん、こんにちは〜!」と入って行くと、「あらぁ〜!今日は、ネクタイどごしてきた〜!すごーい!」と、すぐに言われた。
「これは、秋田のお友達が、施設に行く時に着けてねって、プレゼントしてくれたんですよ」と伝えると、「まぁ〜、秋田の方ですか!」と驚いていた。
「よくこういうものがあるものですね〜」と、わんこが身につけている小物にも興味を持って楽しんでくれた。


波留ママさん、いつもお心遣いをいただいて、誠にありがとうございます!
施設のみなさんに、とても喜んでもらいました。
これからの暑い季節は、とても重宝するお洒落アイテムですね。バンダナとはまた違い、ダンディな感じがとても気に入っています。016.gif
『わんこ隊』ならぬ、『わんこタイ』で〜す!(笑)

ちなみに、波留ママさんのお店のHPドッグ用品の店 はると、波留ママさんの愛犬の日常を綴った癒しのブログ波留色☆杏姫色は、私のお気に入りにリンクさせてもらっています053.gif



今日の心に響く禅のことば108


f0078014_15515788.jpg108.江國春風吹不起鷓鴣啼在深花裏(こうこくのしゅんぷうふきたたず、しゃこはないてしんかのうらにあり)

江の国には春風さえ吹かず、鷓鴣の鳴き声が花々のなかから聞こえる。


今日で、ようやく『今日の心に響く禅のことば108』が終了!
筆ペンで、字の練習をするために始めたのであるが・・・ブログに毎日UPすることで、最後まで投げ出さずに続ける事ができたと思う。

今日の心に響く禅のことば108は、おすすめ!
禅の教えが、詳しく書いてあり、ひとつひとつのことばの深さを学ぶことができる。
たった1,000円で、字の練習にもなるので、とても価値のある本だと思う。

やり終えてみると、やればやるほど、自分の字のヘタさを感じたというのが、率直な感想。でも、やらなかったよりは、少しはマシになったような気がする。

パソコンが普及したとはいえ、のし袋とかには、やはり綺麗な字で手書きしたい。
そのためにも、字の練習は、これからも続けていきたいと思う。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2008-06-30 16:27 | DOG

『庄内環境フェス'08』野外エコライブに『ぽけっと』出演したよの巻♪

f0078014_1991925.jpg
今日、『庄内環境フェス'08』が、庄内空港緩衝緑地帯(庄内空港緩衝緑地スポーツゾーン芝生広場)にて開催された。
残念ながら、小雨の続く天気となってしまい、フリーマーケットなどは中止になってしまった。

エコライブは、巨大な屋根付き特設ステージだったおかげで、予定通りに行うことができた。予算をかけた価値のあるステージだったと思う。音響のよさはもちろんだけど、照明効果が素晴らしくて、更に驚いてしまった。

この画像は、元氣音遊団の子供達が、太鼓を披露しているところ。子供達の父兄などがビデオを撮影しながら楽しんでいた。
出演が終わってから、一番体格のいい男の子が楽屋(テント)の中で、感極まって泣き出したのが印象的であった。
「今日のために一生懸命に練習したんだろうぁ〜。立派なステージでのプレッシャーから開放されて、ホッとしたんだろうなぁ〜。」とか、いろいろと想像した。
その男の子のライブに対する純粋な気持ちに触れて、私も、今日のこのステージを大切に演奏したいという気持ちにさせられた。


f0078014_19552960.jpg
緑地公園内を周遊していた『ベロタクシー』は大人気!


f0078014_19571712.jpg
太極拳愛好会の方々のステージ。


f0078014_2015796.jpg
子供向けのアトラクションやだがし屋さんもあった。


f0078014_2031575.jpg
そして、エコライブ最後のステージ、私たち『ぽけっと』の演奏が始まった。
といっても、この頃には、お客さんはほとんど帰ってしまい、スタッフのみなさんが、雨に打たれながら、ライブを鑑賞して下さった。


f0078014_2065349.jpg
最高の環境の中で、演奏させていただき、とても気持ちよく、楽しませていただいた。
それも、これも、スタッフのみなさんのおかげ。
こころより、感謝申し上げます。


f0078014_20114732.jpg
今日のライブも、禎彦さんが選曲してくれた。
環境フェスにふさわしい、とてもいい選曲だったと思う。
イベントの主旨に合わせて選曲することは、とても大事であることを学んだ。


f0078014_20141952.jpg
このライブ画像は、いつものようにハーベストムーン氏に撮影してもらった。
この角度からの画像は、スタッフでなければ撮影できないスペシャルショット!
今日も、お世話になりまして、誠にありがとうございました。

D-DECK(STAGEAモデル)でのライブは、これで3度目の私。野外は、初めてだった。
ようやく慣れてきたという感じだけれど、野外は、まだまだこれから慣れが必要だ。
D-DECK(STAGEAモデル)を使ってしまうと、昔のキーボードにはもう戻れない。両手両足で演奏する醍醐味がたまらない魅力!
無理をしてでも買ってよかったと思う楽器。

金内さんと禎彦さんのおかげで、こんなに素晴らしいステージで演奏させていただけることに感謝、感謝、感謝〜053.gif

それから、いつも『ぽけっと』を応援してくださる方々にも感謝、感謝、感謝〜053.gif
わざわざ、『ぽけっと』のライブを観るために足を運んで下さった方々もいらっしゃり、雨の中、誠にありがとうございました。016.gif

たくさんの方に囲まれて、本当に楽しいステージであった。


f0078014_2017556.jpg
母が作ってくれたさをり織りのオリジナルTシャツを着て出演した。金内さんと禎彦さんがTシャツを着てライブをしている姿を写真で見た母は、とても喜んでいた。


地球環境のために、私が貢献できたかどうかはわからない。でも、そういう主旨でのイベントに声を掛けてもらえたことは、ありがたいと思う。
このイベントを主催された(社)酒田青年会議所さま、(社)鶴岡青年会議所さま、(社)庄内中央青年会議所さま、本当にお疲れさまでした。



今日の心に響く禅のことば108


f0078014_20484623.jpg107.九秋皓月當空照一片白雲山上來(きゅうしゅうのこうげつくにあたっててらし、いっぺんのはくうんさんじょうよりきたる)

秋ともなれば白く輝く月が空を照らし、一片の白雲が山の上からやってくる。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2008-06-29 21:17 | フォークバンドぽけっと

庄内空港緩衝緑地公園に巨大屋根付きステージ出現!庄内環境フェス'08

f0078014_19492428.jpg
明日、いよいよ庄内環境フェス'08が、庄内空港緩衝緑地公園で開催される。

このブログでも、イベント告知エコライブ詳細フードエリア情報をお伝えしてきた。

f0078014_20274411.jpg
イベント前日の今日、ステージやテントの設営をしているとのことで、現場に足を運んでみた。日差しの強い中、たくさんのスタッフの方々が汗を流して、設営されていた。
この画像は、特設ステージの屋根の部分をモーターで引き上げているところ。
こんなに巨大なテントを見たのは初めてで驚いた。横幅が、1260cmもあるのだ!それを7メートルも上に上げるのだから、凄い!!
これを撮影したのは、昼12時。スタッフの方に聞くと、朝7時に集合して、設営にとりかかり始めたとのこと。この屋根部分を組立てるだけでも一苦労だよね。そして、午後から更に1メートルの高さのステージを組立てるというので、本当に頭が下がった。

このステージの他にもたくさんのテントが設営され、野外イベントの準備の大変さを感じた。明日は、なんとか雨が降らず、イベントが成功するといいなぁ〜と祈った。
私がお手伝いできるのは、バンド『ぽけっと』で、楽しく演奏すること!すぐに帰宅して、練習や明日のための準備をした。

昔、老人福祉施設で演奏させていただいたときに、「誰かが楽しい思いをするっていうことは、誰かが大変な思いをしているってことだの」って言ってくれたおばあさんのことばを思い出した。
イベントの裏側の苦労に感謝しつつ、明日は、気持ちよく演奏させていただきたいと思う。

お時間のある方は、ぜひ、遊びにいらしてくださいね016.gif




今日の心に響く禅のことば108


f0078014_20375824.jpg106.望天不見天覷地不見地(てんをのぞんでてんをみず、ちをみてちをみず)

大空を見ようとしているかぎり大空は見えず、大地を見ようとしているかぎり大地は見えない。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2008-06-28 20:58 | フォークバンドぽけっと

獲れたて夏イカをたくさんいただきました!『イカの肝バター焼き』を作ったよの巻♪

f0078014_21231034.jpg
朝早く、漁師さんから電話をいただき、「イカをあげるから、酒田港まで来れないか?」というので、父が、喜んでクーラーボックスを持ってもらいに行ってきてくれた。
獲れたてのイカは、黒々と光り、吸盤の粘着力が強くて驚かされる!



f0078014_21262528.jpg
イカの内蔵を取り出し、墨袋を取り除き、肝をぶつ切りにしたのがこの画像。
フレッシュ感は、肝を見るとよくわかる。


f0078014_21293170.jpg
ニンニク、バター、唐辛子をフライパンに入れ、ぶつ切りにしたイカを入れて強火で炒める。
軽く火が通ってきたら、イカの肝を入れて、酒、醤油を入れてよく炒める。仕上げに塩・コショウで味を整えて、『イカの肝バター炒め』の完成♪

肝の深い味わいが、美味しいソースになって、抜群の美味しさ♪鮮度のよさには、かなわないなぁ〜。くぅ〜〜〜っ、んめ!
庄内産の夏イカの柔らかさは、絶品である。

これと、飛島産のとびうおの煮干しで作っためんつゆとひやむぎをスルスル〜っと頂くと、箸が止まらない!!庄内の夏の味覚である。庄内の恵みに感謝♪

漁師さん、新鮮なイカをたくさん頂きまして、どうもありがとうございました。



今日の心に響く禅のことば108


f0078014_2204179.jpg105.梅只雪霜先花猶風雨後(うめはただせっそうのさき、はなはなおふうののち)

梅は雪や霜に打たれても咲き、その花は風雨に散っても香る。

本当の志とは、こういうこういうものなんだよね〜。
すぐに挫折してしまう自分を反省。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2008-06-27 00:43 | Rico's kitchen

またまた『ぽけっと』のオリジナルさをり織りTシャツの完成!の巻♪

f0078014_8564575.jpg
母が、またさをり織りで、バンド『ぽけっと』のステージ衣装を制作してくれた。



f0078014_8581751.jpg
こちらが、Tシャツの後ろ。担当している楽器が何であるか、このTシャツを着ているだけで、一目瞭然なのだ!037.gif

私は、普通のキーボードではなく、D-DECKなので、2段鍵盤にしてもらった006.gif

あいかわらず体裁は悪いけど、遊び心が感じられていいんじゃないかな?
少しずつ上手に作れるように母も頑張りたいと言っているので、金内さん&禎彦さんには、我慢してお付き合い頂きたいと願う008.gif



f0078014_98697.jpg
Tシャツの正面には、メンバーのイニシャル入り!
世界にただ一つだけのオリジナルさをり織りのTシャツの完成である。
さをり織りの世界って、素晴らしいと改めて思う。


f0078014_9133371.jpgちなみに、これは、私が母に渡したデザイン画。
ギターの形がよくわからない母のために、デザイン画を作ってあげた。
こうして、デザイン画と出来上がりを比べると・・・やはり、さをり織りの方が、味があっていいなと思う。
手仕事のぬくもりが感じられるからであろうか?
立体感があって、プリントTシャツでは出せない魅力があると思う。

バンド『ぽけっと』は、これから、8月末まで、6〜7回ライブを行う予定060.gif
夏は、一番忙しい時期になる。
Tシャツも、フル回転なので、何枚あっても助かるなぁ〜016.gif


f0078014_9234392.jpg
最後に、これは、さをり織りを断裁した画像。
少しずつ仕上がっていく工程を見ているのも、楽しいものだ。
母が、好きな音楽を聴きながら、楽しそうにTシャツを制作している姿は、とても幸せそうである。
自分の趣味が、誰かに喜んでもらえるということは、本当にありがたいこと。『ぽけっと』のバンド活動も同じだと思う。



今日の心に響く禅のことば108


f0078014_9351770.jpg104.石上栽花後生涯共是春(せきじょうにはなをうえてのち、しょうがいともにこれはる)

石の上に花を植えたのちの人生は、ずっと春。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2008-06-26 09:44 | SAORI

アクリル板の魔術師!『オリジナル譜面挟みを製作したよ』の巻♪

f0078014_0294330.jpgヘッヘッヘッヘ〜!
これは、長年愛用している『マイ注射器』だよぉ〜ん037.gif

これは、非常に危ない劇物を注入するための道具なので、取扱いは慎重に!

フフフ・・・

え?やばいんじゃないか?って??

全然やばくないですぅ〜024.gif



f0078014_0354562.jpg
この注射器は、アクリル板の接着剤を注入するための道具。
昨日は、ム◯シ酒田店へ行き、わんこ隊をペット専用カートに乗せて、アクリル板などを買い物してきた。それにしても、アクリル板って、塩化ビニールとかに比べて、高くてビックリする!

画像の一番下にあるのが、透明のアクリル板である。アクリル板専用カッターを使って、いつもバンドで使っている楽譜のサイズにアクリル板を2枚切り取り、蝶番を接着剤で固定し、『オリジナルの譜面挟み』を作った。
『ぽけっと』を結成したばかりの時、金内さんと禎彦さんの分は作ってあげたのだが、アクリル板が足りなくて、自分の分を後回しにしていた。気がついたら5年も月日が経っていた!(爆)

6月29日(日)に野外ライブ庄内環境フェス'08に出演するので、風雨から楽譜を守るために慌てて製作したのだ。
野外ライブは、雨はもちろんだけれど、風対策をしっかりしないといけない。楽譜が飛ばされないように、私が考えた『オリジナルの譜面挟み』は、かなり有効で、金内さんと禎彦さんのお墨付きである。
アクリル板を使った工作は、得意なので、こんな簡単なもので喜んでもらえて、とても嬉しかった。


f0078014_051689.jpg
角にヤスリをかけて、『オリジナルの譜面挟み』の完成!この上から、マスキングテープで譜面台に固定すれば、風で飛ばされることはないだろう。(竜巻は別だけど)

『ぽけっと』の楽譜は、B4サイズで、こんな感じ。楽譜というより、歌詞カードに近い。もちろん、これにコードをふるが・・・
音楽をやっている人がこれを見ると、よくこんなんで演奏できるね?とビックリするが、『ぽけっと』も『もっけだーズ』も同じようなスタイルでやっている。それで、ちゃんとした演奏ができるから、「神業」と言われてしまうのだろうけど、私以外のメンバーは、単に楽譜が読めないだけのこと!(爆)
でも、「音楽は、楽譜じゃない!」ってことを今の仲間から教えてもらえたことに、とても感謝している。おかげで、私は、楽譜があってもなくても演奏できるようになったのだから。



話は変わるが、画像左のスピーカーの赤い矢印のところのランプが点灯しなくなってしまった。点灯しないというより、1時間位通電していると、だんだん明るく点灯しはじめる。音には、影響なさそうだが・・・これって、故障なのかどうなのか?保証書を紛失してしまい、無料で直してもらえるのかどうか、楽器店に問い合わせているところである。
使えないわけではないんだけど・・・ランプ以外に不具合がでてきそうでなんか嫌だなぁ〜と感じている。

実は、このスピーカーは、今年の2月にD-DECK成約者にプレゼントということで、いただきもの。高価なスピーカーなはずなのに、こんなに早く壊れるものなのかな?
スピーカーは、滅多に壊れるなんてことはないと思い、うっかり保証書をどっかに紛失してしまったのだ。(D-DECKの保証書は、ちゃんとあるよ!)
いただきものなだけに、クレームを言ってよいものか悩んだけれど、せっかく、酒田市内の楽器店を通しているわけなので、ただいま、確認してもらっているところである。もらったものに対するクレームって、なんだか、申し訳ない気がするなぁ〜




今日の心に響く禅のことば108


f0078014_1192177.jpg103.山河並大地全露法王身(さんがならびにたいじ、まったくほうおうしんをあらわす)

山河や大地は完全に真理そのものをあらわしている。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2008-06-25 01:41 | MUSIC

恐怖!無人自動車の怪!『防犯隊長、地域の防犯パトロール中!!』の巻♪

昨日、「チャーリー・チャン」(笑)に乗って、駅前の八雲神社近くの大通りを走行していたら、左側の駐車場から軽自動車がスーッと飛び出してきた。
私の自転車に気がついて止まるんじゃないかな?と思っていたら、そのまま、大通りへ出ていこうとするので、ビックリ!
誰が運転してるの!?と車の中を覗いてみたら、更にビックリ!!誰も乗ってない〜〜〜!(@o@)w
慌てて自転車を止めて、車内を確認してみると、やはり、ギヤがパーキングに入っていなかった。
車は、ゆっくりと大通りを横切る方向に進み続けていたので、これは、危ない!と思い、車の持ち主に知らせることにした。
某病院の駐車場から出てきた車だったので、患者さんの車だろうなと思い、その病院へ駆け込んで、受付に車種とナンバーを告げて、状況を説明した。
70代位のご婦人の車ということがわかったけれど、若い看護師さんの説明が、なかなか飲み込めなくて、ご婦人は、キョトンとしていた。
急がせないとと思った私は、外を指差し、大きな声で、「奥さんの車が、ブレーキちゃんときいでねぐで、勝手に動いっだー!大通りさでできてで、あぶねよぉ!」と一大事であることを伝えた。すると、「わがたっ!教えでもらて、ありがどー!」とすぐに病院の外へ出て行った。ご年配の人にわかりやすく伝えたいときは、庄内弁が一番なんだよね〜!

無人車は、大通りの真ん中近くまで出ていて、通りかかった数台の車の運転手は、キョトンとして、止まり、迂回していった。
ご婦人が、駐車場に戻した距離をみてみると、15メートルくらいだった。
無人の自動車がこんなに動いたなんて、怖いよね。私が、自転車だったから、すぐに止まって、運転手さんに教えられたけど、車だったら、たぶん通り過ぎていただろうと思う。実際、どの車も止まらなかったからね。
また、これが、日中の出来事だったからよかったと思う。夜だったら、ぶつかる人がいるかもしれないし、無人で車が動いている恐怖で、腰を抜かす人がいるかもしれないよね〜(^^;

車を降りる時は、私も気をつけようと思った。


f0078014_19355177.jpg
自転車に同乗する我が家の『防犯隊長』。(笑)

自転車の説明書に「ペットをカゴに乗せないで下さい」と書いてあったので、ならば、これだったら安全でしょ?ってことで、「ペットショルダー」でわんこを装着している。
まるで、『ど根性カエル』ならぬ『ど根性わんこ』状態!037.gif
ぽぉ〜は、いつも散歩の途中で、「抱っこして〜」って抱っこされて帰ってくるので、最初からこの方が嬉しいみたい。「ペットショルダー」を見ると、よろこんで飛んでくる。


f0078014_19415280.jpg自転車で、町内をパトロール中!なんちゃって!006.gif
こうして、自分と一緒に写っている写真を見ると、「ぽぉ〜って、こんなに小さかったんだ!」って驚く!

昨日のお昼は、近所の小学校でプール開きをしていて、子供たちが楽しそうだった。

私は、紫外線カット用の大きな帽子を被って、できるだけ顔を隠している。皮膚科の先生から、日光を浴びないようにと注意されているのだ。皮膚が薄く、『非特異的IgE』の測定値が基準よりも高いということで、紫外線を浴びるとトラブルになることが多いので、気をつけなければならない。
顔は、帽子を被れるからいいけど、腕はどうしたらいいものか?と悩んでいる。
自転車は、いいけど、紫外線対策を考えないといけないなぁ〜。



今日の心に響く禅のことば108


f0078014_20102328.jpg102.掬水月在手弄花香満衣(みずをきくすればつきてにあり、はなをろうすればこうえにみつ)

手で水をすくえば、その水が月に映り、花と戯れれば、衣装に花の香りが満ちる。

私の場合、「D-DECKを弾けば、体がリズムをとる」って感じかな?
無心になって、楽しむことができれば、時の経つのも忘れてしまう。
そういう瞬間を大切に積み重ねていきたいと思う。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2008-06-24 08:03 | DOG

『第3回酒田音楽まつり』2008年7月6日(日)希望ホールにて開催告知

f0078014_2122096.jpg
2008年7月6日(日)に希望ホールで第3回酒田音楽まつりが開催される。
主催は、酒田音楽まつり実行委員会。実行委員長を務めているのが、私も一緒にバンド活動をさせていただいている『YOSHIKOともっけだーズ』のYOSHIKOさんである。

YOSHIKOさんは、希望ホールが完成した時、社会人になっても音楽を楽しんでいる人たちが出演できる場を提供したいということで、酒田音楽まつりを企画したのだそうだ。音楽好きの仲間に声を掛けて、3年前から毎年7月に開催している。音楽のジャンルは様々で、ストリート系フリースタイルダンスの団体の出演もあり、とてもバラエティである。
YOSHIKOさんの人脈の広さとパワーには、同じ女性としてとても尊敬している。人並みはずれた歌唱力で、カラオケ教室を25年も主宰している逸材である。


当日、私は、バックステージにあるドリンクブースにて、コーヒーをいれて、出演アーティストの方々に提供するお手伝いをさせていただく予定。あのピアノ柄カフェエプロンが、このシチュエーションに合いそうなので、着用したいと思う。

今年は、「愛はかげろう」でおなじみの三浦和人さんがスペシャルゲスト!
私は、ゲストのお世話係も務めさせていただくので、ちょっぴりドキドキ053.gif
希望ホールのバックステージを見た事のある人は少ないだろうけれど、昔の酒田市市民会館とは全く違う。
ゲストの方に失礼のないホールに生まれ変わったことは、酒田市民として大変嬉しいことである。

私は、お仕事をしながら、モニターでアーティストのみなさんのステージを楽しませていただくことになると思う。



f0078014_2157742.jpg
こちらは、チラシの裏面。出演者のプロフィールが詳しく書かれているので、画像をクリックして拡大してご覧になって下さい。

この酒田音楽まつりの最大の特徴は、ロビーでの出店だと思う。
バンドの入れ替えの休憩時間に、ロビーで、食べ物を買って食べたり、買い物を楽しんだりして、待ち時間を退屈させないようにと、実行委員会が企画しているのだ。
YOSHIKOさん情報では、昨年出店された有機野菜のレストラン シェディーオークのプリンが絶品で、すぐに完売したそうだ。今年も、出店されるそうなので、食べてみたい方は、お早めに!!
他の出店情報も、この画像に書かれてありますので、画像をクリックしてご覧になって下さい。

せっかくの「酒田市民のための酒田市民による音楽のまつり」なので、私もスタッフとして参加させていただいて、一緒に楽しみたいと思う。




今日の心に響く禅のことば108

f0078014_22484513.jpg101.花開無根樹魚跳萬刄峰(はなひらくむこんのじゅ、うおはおどるばんじんのみね)

根のない木に花が咲き、高い山の頂に魚が跳ねる。

悟りを開いて、心を自由にすると、現実にはありえないことを心の中に自由に思い描くことができるという。

音楽まつりをはじめ、いろんなイベントがあるが、こういう広い発想が必要なんだろうなと思う。
私は、まだまだ固いなぁ〜と感じさせられた今日のことばであった。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2008-06-23 00:00 | MUSIC

もっけ練に差し入れ!『ローズ型カトルカール』を焼きましたの巻♪

f0078014_15585156.jpg
スーバーで、広島県産『せとうちレモン』を発見!
というわけで、レモンの皮を使う焼き菓子『カトルカール』を焼いてみた。国産のレモンでないと、皮は怖くて使えないものね。


f0078014_1604085.jpg
今回は、ローズ型で焼いてみた。

昨夜は、1ケ月ぶりの『もっけだーズ』の練習日だったので、差し入れに持参した。6個あれば充分だと思っていたら、金内スタジオにて、先に練習していた『ホワッツ スネイク』さんたちと一緒になり、ちょっと数が足りなくて、申し訳ないことをしてしまった。でも、「わぁ〜、バラだ!バラだ!」と喜んでくれた。シンプルな焼き菓子なんだけど、形がちょっとおしゃれになっただけで、喜び方が違うものなんだなぁ〜と感じた。
アイスコーヒーも作っていったのだが、みなさんに喜んでもらえて、とても嬉しかった♪

ところで、『YOSHIKOともっけだーズ』であるが、10月に出演依頼をいただいた。出演が決まると、練習にも熱が入る。あと3曲仕上げたいと思う。



今日の心に響く禅のことば108


f0078014_16141238.jpg100.宇宙無双日乾坤只一人(うちゅうそうじつなく、けんこんただいちにん)

宇宙には太陽は一つ。天地の間にただ一人。

私も、この天地の中で二人としていない存在。
Rico's Roomでは、私らしさを大切にしたいと思っている。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2008-06-22 16:50 | Rico's café

「地球環境のため、家計のため、運動のために、ママチャリを買わせたよ」の巻♪

f0078014_21365779.jpg
ジャーン!これは、昨日、両親が買ってきた自転車!
昨日の朝、ご飯を食べながら、両親に「自転車を買うように」とプレゼンテーションをした私。
最初は、「えー!?」なんて言っていた両親。
「全て車に頼っては、地球温暖化になるし、ガソリン代はかかるし、運動不足にもなるよ!でも、自転車が家に一台あれば、運動にもなるし、ガソリン代の節約になるし、地球環境のためになるんだよ〜!」と説得したら、「そうだ!」と賛成してくれた。
最後のダメ押しに、「そういえば、香典返しにJUSCOの商品券もらっていたよね?あれ、使って買えば??それに、今日は、20日でJUSCOの日だから、買うなら今日の方がいいよ!」と言ってみた。
すると、「あ〜!商品券使わなくっちゃね!行こう行こう!!」とすぐに自転車を買いに出掛けて行った両親。超単純!
シメシメ・・・これで、私が買わなくてすんだ〜037.gif
以前、父がもらってきたのは、マウンテンバイク。荷物は積めないし、スカートでは乗れない。おまけに前傾姿勢は疲れた。チェーンが錆びたので、昨年、廃棄処分したところだったので、安全に乗れるママチャリが欲しかったのである。

そして、両親が選んで買ってきたのが、この画像のママチャリ。結局、JUSCOに気に入った自転車がなかったので、他から買ってきたそうだ。
父も乗るので、シルバーにして(高齢者という意味じゃないよ!笑)、タイヤは大きな26インチ。ギヤなしだったら、1万円以下で売っていたそうだが、ギヤ付きを買ったので、1万5千円だったそうだ。
後ろに買い物かごを2,500円でつけてもらって、これでバッチリ!格好良さよりも、安全性&利便性重視のママチャリである。
真ん中のオレンジのシールは、防犯登録のシール。せっかく買った自転車を盗まれてしまったら、家計に優しくないからね!


f0078014_226175.jpg
これは、ギヤチェンジャー。あれば、確かに便利だろう。
父は、電動自転車にも興味があったようであるが、私は、反対であった。車を所有しているのに、高い自転車を買うのは、無駄に感じた。

私の家は、酒田市内の中心市街地なので、銀行、市役所、病院、スーパーなどなど、自転車で間に合う環境なのだ。おまけに、平坦な道が多くて(庄内平野だも〜ん!)、自転車を乗るにはとても恵まれている。
しかし、雨や雪、風の強い酒田では、自転車はやめた方がよい天気が多い。
そんな理由で、自転車に無駄にお金をかけるのは、もったいないし、「家計に優しく」という目的から外れてしまうので、電動自転車を反対した。


今日、久しぶりに自転車に乗った母は、「昔は、5,000円の中古の自転車を買うのがやっとだったんだよ(初任給が、7,500円位の時代の話)。ところが、今は、車が一人一台の時代になったし、こうして、自転車欲しいっていえば、ポンって買えて幸せな時代だよの〜」と話してくれた。
確かに、便利な世の中にはなったけれど、今、地球温暖化や原油高騰として、そのツケが回ってきているんだろうなぁ〜と感じた。

自転車を買ったお店から、自転車に乗って帰ってきたという母は、「太ももの筋肉が痛い」と言っていた。運動不足解消になって、よかったと思う。
私も、早速、自転車を試乗。某所にて、自転車の写真を撮影した。久々に風を感じて、気持ちがよかった。
明日からのエコではなく、今日からのエコが実践できて、嬉しく思う。
これからも、我が家でできるエコを考えていきたい。




今日の心に響く禅のことば108


f0078014_22474989.jpg99.一葉一釈迦一鬚一彌勒(いちようもいちしゃか、いっしゅもいちみろく)

一枚の葉も釈迦であり、一本の鬚も弥勒である。
一枚の木の葉にも釈迦を見いだすことができるし、たった一本の髭に弥勒を見いだすこともできる。
誰もが、どんな事物にも仏を見いだすことができる。そうなれば、穏やかな日常を送れないはずがない。

今日、我が家にやってきた自転車に、「チャーリー・チャン」という名前を付けて、生き物と同じように大切に使いたいと思う。016.gif
[PR]
by starlitsky_2006 | 2008-06-21 00:22