Rico's Room

rico2006.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

『ぽけっと』ライブ衣装!超ド派手な『さをり織りのカウボーイハット』完成!の巻♪

f0078014_0162275.jpg
かなり前に完成していたのだが、これは、母の手づくり『さをり織りのカウボーイハット』!005.gif
ジーンズのリユースで、ぽけっとのライブ用の衣装である。
帽子のツバが、クタッとしないように、芯を入れて業務用のミシンで、ガガガガッと縫ったそうだ。これだけ厚みのある生地を縫うときは、やはり業務用のミシンのパワーがないと縫えない。
最近、さをり織りを使った帽子作りに一生懸命な我が母上様。
作ってくれるのは嬉しいけど、我が家は帽子だらけ008.gif
型くずれしないように管理するとなると、スペースが必要になってくる。


来月は、『ぽけっと』のライブ予定が2件入っている。新しい帽子で、登場したいと思っている。
どこにも売っていないこんな華やかな帽子は、『ぽけっと』の楽しいライブにピッタリである。
いつも、母には感謝しているが、母は、「『ぽけっと』のおかげで、楽しませてもらっている」と制作を楽しんでいる。
楽しんで作っているのが、この作品にしっかりと表れているよね!037.gif
きっと、そういうパワーって、見て下さる方に伝わるものだと思う。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2009-04-30 00:38 | SAORI

盛りの横綱!鶴岡『みどり食堂』で、胃袋の限界に挑戦!の巻♪

f0078014_11453748.jpg
4月19日(日)のこと。
盛りのよさで有名な鶴岡『みどり食堂』へ3人で行った。
まずは、「カツカレー850円」。皿の長さが30cmほどあり、とても1人前には見えないボリュームで、圧倒させられてしまった!これの大盛りもあるというのだから、一体どれほどの盛りになるのか想像ができない008.gif


f0078014_1155347.jpg
こちらは、私がオーダーした「冷やし唐揚げラーメン750円」。
最初から、完食は無理だとわかっていたので、私は、持参したラップで唐揚げを3個お持ち帰りした。それでも、大きな唐揚げが2個、冷やしラーメンの上に鎮座していた!おそるべし、『みどり食堂』!


f0078014_1223097.jpg
そして、こちらが、「カレーセット850円」。カレーライスにラーメンか、チャーハンか、親子丼を組み合わせることができるセットメニューだった。
運ばれてきたとたんに「何これ〜!」と思わず声を発してしまうほどのボリューム!!
大喰い選手権のような様相であった。

店内は、満席で、老若男女のお客さんが、平然とした顔で、このボリュームを召し上がっている様子を見ると、「世間一般の1人前のボリュームって、一体どれくらいなんだろう??」と自分の尺度が分からなくなってしまった。
おなかいっぱい食べたいという人に愛されるお店であることは間違いない。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2009-04-29 12:13 | FOOD

『那須ガーデンアウトレット』&『Bakery&Cafe PENNY LANE那須店』の巻♪

f0078014_038078.jpg
2009年4月14〜16日の2泊3日の旅行記も、本日がいよいよ最終章!
とても充実したわんこ隊との旅だったので、なんと、10日間にわたってレポートしてしまった。

4月16日に『プチホテル ビバーラ那須Wishful Road』さんをチェックアウトしてから、向かったのは、2008年7月にオープンした那須ガーデンアウトレット
これが、なかなかわかりにくい場所にある上に、案内看板が、とても小さくてたどり着くまで、迷ってしまった。広大な駐車場も入り口からグルグルまわる感じで、スケールが大きいアウトレットというのはわかるけど、たどり着くまでに疲れてしまいそうだった。



f0078014_0471617.jpg
平日とはいえ、人があまりににもいなくて、気味が悪いほどだった。


f0078014_0483724.jpg
お店の中にも、お客さんがいる気配がなかった。
荒廃した無人ストリートに迷いこんだような感じ。


f0078014_0511175.jpg
わんこ隊と一緒に入店できるお店がいくつかあったのは嬉しかった。お店の入り口に、わんこ可か、もしくは、わんこを抱っこして可、あとは、不可と3種類のステッカーがわかりやすく貼ってあったのは、いいアイデアだと思った。


f0078014_0542224.jpg
父と一緒だったので、ゆっくり買い物するわけにいかなかった。
帽子専門店などは、かなり素敵なものが揃っていた。


f0078014_059130.jpg
まぶしくて、目が開けられないわんこ隊。
わんこグッズを売っているお店にも寄ってみたのだが・・・『ビバーラ那須』さんで、在庫処分とはいえ、『ポンポリース』さんのわんこ服を9着で、たったの3,000円でGETしてしまったので、服を買う気にはならなかった。
仕方なく、ぷぅ〜のためにおもちゃを買ってあげた。


f0078014_135960.jpg
ドッグランが併設してあったので、覗いてみたら、「使用料 1匹1,000円 2匹目〜500円」と看板に書いてあった。
HPには、ドッグラン使用料のことは、見当たらなかったんだけどね〜。
まあ、我が家のわんこ隊は、2,000円分ドッグランで遊ばないので、眺めるだけで帰ってきた。

ここは、GWになると、激混みするのだろう。平日は、ちょっと淋しすぎるような気がした。




f0078014_1105383.jpg
『那須ガーデンアウトレット』を出てから、Bakery&Cafe PENNY LANE那須店へ向かった。
パン職人選手権で、TVチャンピオンになった有名パン屋さんである。
今年になり、改装し、リニューアルオープンしていたので、驚いた。


f0078014_1184035.jpg
なんと、併設していたペンション「1960イマジン」は廃業し、レストランカフェとしてリニューアルしていたのだ。


f0078014_1221572.jpg
店内に入れないわんこ隊は、外のベンチで買い物が終わるのを待っていた。
このパン屋さんの向かい側にあるペンション「イマジン・ドッグス」さんの馬のように大きいわんちゃんが吠えている声に緊張していたわんこ隊。


f0078014_1264721.jpg
おなじみの看板の前で、記念撮影!店内は、ビートルズのBGMはもちろん、ビートルズグッズがいっぱいだった♪


f0078014_128891.jpg
大きな大きな段ボール箱2箱にいっぱいになるくらいのたくさんのパンを買って、パクパク食べながら、帰路についた。
このパンをお土産に配ったりしたら、あっという間になくなってしまった。でも、パンのお土産は、喜ばれるよね!


f0078014_1314228.jpgf0078014_1315741.jpg本当に、どのパンも美味しかった!
オンラインショップで、パンを取り寄せることもできるけど・・・できれば、また那須へ買いに行きたいと思う016.gif

ちょうど、日本列島が桜が満開の時期だったので、東北自動車道の満開の桜並木を楽しみながらの最高の旅行であった。両親も、こんなに充実した旅はないと、感激していた。
それも、これも、旅先で、たくさんの方々にあたたかいおもてなしをしていただいたおかげだと思っている。
わんこ隊と一緒に旅をしたことで、たくさんの方から、お声を掛けていただき、コミュニケーションを楽しませていただいた。
今は、「おくりびとのロケ地となった山形県酒田市から来ました」というと、「ああ〜、あの映画の〜」といった感じであった。


私には、「親が元気で出歩けるうちに、一緒に出歩いて、たくさんの思い出を作るように」とアドバイスをしてくれる先輩がいる。先輩は、親を亡くして、私には、後悔しないようにと言って下さるのだ。
昨日、私の同級生のお母さんが亡くなったという話を聞き、ショックを受けた。
「私の親は、いつまで元気で出歩けるのだろう」というカウントダウンに入っている年齢なのだと自覚させられた。
昨年の夏、首と腰の大手術をした我が父。車いす生活になる危険もあったのだけれど、先生のおかげで、今年、このように一緒に旅行することができたことを心から感謝したいと思う。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2009-04-28 01:54 | TRIP

那須高原ペット&ステイ『プチホテル ビバーラ那須Wishful Road』に泊まったよの巻♪

f0078014_2346049.jpg
『HEARTS』デビューのネタで、鬼怒川温泉と那須高原の旅行記がまたまた途切れてしまったけれど、まだ続きます!
2009年4月15日に宿泊させていただいたプチホテル ビバーラ那須Wishful Roadさん。
プチホテルというだけあって、玄関も自動ドアで、館内が広くてゆったりとしていた。


f0078014_2349133.jpg
那須高原には、行ってみたい宿がたくさんあるのだけれど、ここに決めた理由は、この『屋内ドッグラン』があったからである。
予約を入れたのは、1ケ月前なので、天気がどうなるかわからない。なので、『屋内ドッグラン』があれば、天候が悪くても、わんこ隊をのびのびと遊ばせることができるだろうということで、こちらの宿に予約をお願いしたのである。


f0078014_23531221.jpgf0078014_23532780.jpgなんちゃってアジリティーをさせられたわんこ隊。両親は、目を細めて、その様子を楽しんでいた。まさに、孫を見る目だった037.gif
父が、「家にも、このトンネルを買って、置こう!」と言いだしたので、邪魔になるだけなので、「頼むから買わないで欲しい」と必死に反対した008.gif


f0078014_002454.jpg
こちらは、天然の温泉風呂。
和風温泉宿に来たような立派なお風呂に驚いた。


f0078014_004010.jpg
お風呂に併設されている露天風呂も、広くてビックリ!!
しかもこれと同じタイプのお風呂+露天風呂が2つあり、貸し切り状態で使用できるのである。
これは、かなり嬉しいサービスである016.gif

お部屋の写真を撮らないでしまったけれど、私たちは、和室+洋室タイプに宿泊させていただいた。お部屋の感じもよくて、施設が、本当に素晴らしかった。


f0078014_043550.jpg


f0078014_051927.jpg


f0078014_063242.jpg夕食の時間になり、ダイニングへ行ってみると・・・これまた、驚くほどの広さにビックリ!!
この日は、平日だったので、私たちともう1組しか宿泊しないというのに、もったいないくらいの広さであった。


f0078014_095410.jpg
「生ハムとトマトのサラダ」が運ばれてきた。
こちらの宿では、オプションで、わんこメニューというのも用意してくれるとのことであったが、今回は、オーダーしなかった。ちょっぴり、残念そうなわんこ隊。


f0078014_013153.jpg
オードブルがすごかった!「よもぎの水晶つつみ」「海の幸のアラモード」「四季彩チーズ 桜」「テリーヌ・ドポアソン」「手羽先スモーク」、そして、「紅蝦しゅうまい」。
どれも、手が込んでいて、食材のバラエティな味わいを楽しませていただき、感激してしまった。

正直言って、ここのHPの料理の写真とは、明らかに違う人が作ったというのがわかり、それとなく、女将さんに、いつから営業されているのか質問してみた。
すると、前オーナーから、1年半前に引き継いだばかりとのことで、納得できた。
HPの料理写真は、揚げ物ばかりで、料理はちょっと・・・という印象であったけれど、実際に私たちに出して下さった料理は、味も内容も大変素晴らしいものであった。
せっかく、こんなに美味しい料理を出されていらっしゃるのであれば、HPの料理写真を撮り直した方がよいのでは?と思うのだが・・・実に、もったいない宿だと思った。
(逆に、HPの料理写真は、とても美味しそうだったのに、実際に泊まってみたら、手抜きでまずかった宿もあるけどね!)


f0078014_0225330.jpg
魚料理は、「舌平目のムニエル」。
骨をキレイに取り除いて、しっかりと下処理してあり、とても食べやすくて、美味しかった。


f0078014_0245825.jpg
肉料理は、「オージービーフ(ヒレ肉)」と品書きにちゃんと書いてあった。(オプションで、那須牛のステーキに変更可)

オージービーフでも、ちゃんとした焼きの技術と、グレービーソースの美味しさ+ボリューム満点で、大満足であった。


f0078014_031785.jpgf0078014_0311769.jpg「パンプキンスープ」と「ベーシュタルトとアイスクリーム」。
本当にどれを食べても美味しかった。この時点で、リピート決定の宿となった016.gif


f0078014_033716.jpg
夕食後、屋内ドッグランで、ビバーラ那須の専務こと、クリリン君とぷぅ〜を一緒に遊ばせてもらった。
ところが、あのぷぅ〜が、ビビリモード!
同じポメラニアン同士のツーショットなんだけど・・・ぷぅ〜が、口をすぼめて、「お、おじゃましてます」という表情で、笑えた。
わんこは、表情が豊かで、面白いと思う。
それにしても、本当に同じポメラニアンなのだろうか?というほど、ぷぅ〜は、見れば見るほど、ポメラニアンに見えない!


f0078014_0371060.jpg
そして、朝食。HPでは、洋食の写真が載っていたけど、用意されていたのは、和食だった。
前夜が洋食だったので、和食の方で嬉しかった。
アジの開きが、とても美味しくて、母は、朝からおかわりしていた!「だって、美味しいんだもん!」だって。
母は、「お父さん、また、ここに連れて来てね!」と朝からお願いしていた。


f0078014_0401244.jpg
それから、もう一つ、サプライズな出来事があった!
ビバーラ那須さんで、「わんこ服の在庫処分」ということで、3着で1,000円というセールを行っていたのだ。よくみてみたら、な、なんと、あのわんこ服のブランド『ポンポリース』さんの商品だったのだ!
「本当にこんなに安くていいんですか?」と確認してみたら、「いいんです!あるものだけなので、サイズが合えばいいんですけど」とのことで、あれもこれも・・・と、結局、9着購入させていただいた。そこにあった服の半分くらいを買い占めてしまった!042.gif
やはり、小さいサイズしかほとんど残っていなくて、6着がぽぉ〜。2着がぴぃ〜。1着がぷぅ〜。となってしまった。
わんこ隊の服を激安でGETすることができて、両親も上機嫌だった。
意外にも、父が、服のことを気にする事があるのだ。「服がバラバラでは面白くない!今度は、お揃いの服を買わなければ駄目だ!」と父が言うので、それは、ドッグ用品の店 はるくんのお店へ行って、購入させていただきたいと思っている。
今度は、秋田へわんこ隊を連れて遊びに行きたいと思う。波留家のみなさま、よろしくお願いいたします040.gif
[PR]
by starlitsky_2006 | 2009-04-27 01:08 | TRIP

『HEARTS』デビューライブの打ち上げは、『ホルモン居酒屋 轍wadachi』さんの巻♪

f0078014_123586.jpg
4月24日、『HEARTS』のデビューライブを終えて、RIEさん、ハーベストムーン氏の三人で、打ち上げした。
場所は、私の絵を飾っていただいている酒田市中町のホルモン居酒屋 轍wadachiさん。
もちろん、お目当ては、金曜日だけの「レバ刺」!
早い時間に、売り切れてしまうこともある人気とのことだったので、「レバ刺」三人前を電話で予約していた。
この画像が、「レバ刺」なのだが、このボリュームでなんと1人前!!!005.gif
盛りのよさに感激〜016.gif
「レバ刺」は、最高〜049.gif


f0078014_121461.jpgこちらは、「牛スジとろっとろ煮込み」。
これが、激うま!!RIEさんとハーベストムーン氏は、これを食べて、「すみません!ご飯くださいっ!!」と、がっつりお食事をしていた。白いご飯によく合う和風の味付けだった。

デビューライブが、初めてにしては、大成功だったので、とても楽しくて美味しい打ち上げになった。本当にいろんな方にお世話になったおかげでのいいライブだったと思う。
これからのことなどを話しながらも、箸が止まらない三人だった011.gif


f0078014_12193271.jpgこちらは、「和牛サイコロステーキ」。
肉派の私がオーダーした一品。


f0078014_12225378.jpg
一方、ホルモン派のRIEさんがオーダーしたのは、「レバーの塩焼き」。
レバ刺とは、またひと味違う味わいで、レモンをキュッと絞っていただいた。
私は、ホルモンでも、何でも食べられるので、大丈夫011.gif


f0078014_12242086.jpg
これは、「長芋焼き」。
シンプルなんだけど、とても美味しくて、ハマってしまった!
長芋ってこんな食べ方があったんですね〜という新発見だった。


f0078014_12273799.jpg
「チャンジャ」もあったので、ビックリした!鱈のホルモンだよね!酒田で「チャンジャ」を置いているお店はあまりないと思う。
飲み助のRIEさん、大喜びで、召し上がっていた。とっても幸せそうなRIEさんが見れて嬉しかった♪
深夜1時過ぎにお開き。
ハーベストムーン氏とRIE姐さんを私が車で送り届けて、楽しい打ち上げは終了した。
また、楽しい打ち上げができるように、練習を頑張りたいと思う。

轍さんへ、遅くまで、お世話になりまして、誠にありがとうございました040.gif
とても美味しかったです。ごちそうさまでした。
今度、ランチへも行ってみたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2009-04-26 12:40 | FOOD

川辺の館1階『食道 ささき』オープン!&女性音楽ユニット『HEARTS』デビューの巻♪

f0078014_1712750.jpg
f0078014_1714577.jpg
山居倉庫の対岸にある「川辺の館」の1階に、昨夜オープンした『食道 ささき』さん。ご縁があり、私たち『HEARTS(ハーツ)』がお祝いの余興ライブをさせていただいた。
RIE&Ricoの新ユニット『HEARTS』のデビューのきっかけをいただいて、『食道 ささき』さんには、感謝の気持ちでいっぱいである。

和食のお店で、カウンターがメインで、小上がりは2つ。厨房は、キッチンスタジアムといった感じで、丸見え。主人が腕に自信がないとできないことだと思う。食の安全が問われる今、お客さんに全て公開してくれるというのは、安心感につながるのではないだろうか。

カウンター席は満席だったので、私たちは、カウンター席の奥のスペースでの演奏となった。
この狭さでは、『HEARTS』しかライブができなかっただろうと思う。D-DECKもギリギリ置く事ができて、ホッとしたという感じであった。

BGM的なライブになるだろうと予想していたら、予想が全く外れた!お客さんが、とても楽しんで下さり、素敵なライブハウスに変身したのだ!


f0078014_17303533.jpg
狭い空間での演奏は、私たちよりも、音響の方が大変だっただろう。音響は、「音響の魔術師ハーベストムーン氏」にご協力をいただいたおかげで、狭い空間でも、最大限のライブを行うことができたのだ。
本当にハーベストムーン氏には感謝の気持ちでいっぱいである040.gif

この画像では、わかりにくいが、私は、ハーベストムーン氏からお借りしたヘッドセット(マイク)を使用させてもらった。マイクスタンドとは違い、演奏に全く支障がないので、ストレスなくコーラスをすることができた。

一方、RIEさんは、カズーという真鍮製の口にくわえながら声を発生させる楽器を披露してくれた。

アンコールまでいただき、デビューライブとしては、大成功で、RIEさんと手を取り合って喜んだ016.gif


f0078014_18101880.jpg
こちらが、『食道 ささき』の若きご主人と愛らしい女将さん。
お店の名前は、「食堂 ささき」ではなく、「食道 ささき」です。一文字違うだけで、かなり意味が違うので、どうぞお間違いなく!
私は、日を改めて、『食道 ささき』さんへ食べに寄らせていただきたいと思う。


f0078014_18132030.jpg
ライブが終わり、ホッとしたところ。
無事にいいライブができたのは、やはり、予行演習で、ぱぁ〜姉ちゃんとぺぇ〜兄ちゃんに、聴いてもらったときの反省を生かすことができたからだと思う。
「ぱぁ〜姉ちゃん&ぺぇ〜兄ちゃんへ
おかげさまで、本番は、落ち着いて演奏することができました。お忙しい中、ご協力いただきまして、誠にありがとうございました」

私の場合は、ぽけっとYOSHIKOともっけだーズで経験させていただいたことが、全て生かされたライブだったと思っている。『ぽけっと』や『YOSHIKOともっけだーズ』のメンバーにも感謝を申し上げたい気持ちでいっぱいである040.gif

また、今年、2009年はエレクトーン誕生50周年なのだ。そんな記念すべき年に、エレクトーンという楽器の魅力を最大限に活かせる『HEARTS』という女性音楽ユニットでデビューできたことをありがたく思う。
RIEさんが、「ヴォーカルとエレクトーンで」というユニットを提案してくれたおかげで、これまで、バンドでやることしか頭になかった私の頭を切り替えてくれたのである。RIEさんとの出会いの影響は、とても大きい。これから、二人でアイデアを出し合いながら、『HEARTS』のカラーを作り上げていきたいと思う。

みなさま、これから、『HEARTS』をよろしくお願い致します。
そして、音響のハーベストムーン氏さん、お世話になりますので、ご指導いただけますようよろしくお願い申し上げます。


*****************************************************************
食道 ささき

〒998-0043 山形県酒田市本町1-6-6 川辺の館 1F
TEL 0234-26-8106
営業時間/17:00〜21:00(L.O)
[PR]
by starlitsky_2006 | 2009-04-25 18:50 | 女性音楽ユニットHEARTS

『那須とりっくあーとぴあ』さんに招待していただき、全館を楽しませていただきましたの巻♪

鬼怒川温泉から、那須高原へと移動した2009年4月15日のこと。
那須とりっくあーとぴあさんから、ペアご招待券を2枚いただいていたので、寄らせていただいた。
以前、2009まっぷる栃木 日光・鬼怒川・那須の『那須とりっくあーとぴあ』の広告に、わんこ隊の写真を掲載させてもらった御礼ということで、ペアご招待券を頂戴していたのだ。

『那須とりっくあーとぴあ』とは、「トリックアートの館」、「トリックアートの迷宮?館」、「ミケランジェロ館」の全3館の総称。
1号館の「トリックアートの館」へ、最初に挨拶に行ってみたら、なんと、今年の3月20日にリニューアルオープンしたばかりということで、タイミングよく訪問できたことを嬉しく思った。
そして、館長さんがわざわざ挨拶にきてくださり、全館にご招待いただいたので、私たちは遠慮せず、全館を楽しませていただいた。


f0078014_1858664.jpg
まずは、2009年3月20日にリニューアルオープンしたばかりの「トリックアートの館」から。
中庭に巨大なウォーターパークが出現していて、圧倒された!トリックアートがなければ、ただの殺風景な建物の光景なのだろう。不思議な空間を生み出すトリックアートは、改めて素晴らしいと思った。


f0078014_1925049.jpgこの窓辺のわんこちゃんに再会できたわんこ隊。
これから、わんこ隊が、おもしろトリックアートの世界をご紹介いたしま〜す!


f0078014_1944083.jpg
「えへへっ!くすぐったいでしゅ!!」by ぷぅ〜


f0078014_1963874.jpg
「こちょこちょしたから、ぷぅ〜の反撃でしゅ!!」


f0078014_1965877.jpg
「あれ?1匹多い??」


f0078014_1985695.jpg
「わ〜い!初めてジェットコースターに乗ったよ〜〜〜!」


f0078014_1994931.jpg
「メリーゴーランドに乗ったら、遊園地にいるみたいで、楽しいね♪」


f0078014_199119.jpg
「ええーっ!!な、なんで、ボクが喰われているでしゅかっ!!」by ぷぅ〜


f0078014_19115557.jpg
「ボクは、魚にかじられて、痛いよぉ〜」by 涙目のぽぉ〜


f0078014_19124478.jpg
「ボクたちの定番!トイレの中から、こんにちワンワンです!」


f0078014_19133687.jpg
「あぶないって、何が?」by ぽぉ〜


f0078014_19142562.jpg
「本当に立体みたいで、トリックアートってすごいね!」


*****************************************************************

ここからは、『トリックアート迷宮?館』です。

f0078014_1917154.jpg
「あ〜ら、あたちの下半身は、どこへ行っちゃったのかしら?不思議ね〜???」by ぴぃ〜


f0078014_19183321.jpg
「まんが、日本むかし話ならぬ、『ぽぉ〜の世界むかし話』だよ。
♪坊や〜は、良い子だねんねしな〜」by ぽぉ〜


f0078014_19204662.jpg
f0078014_1921251.jpg
「ここは、『エイムズの部屋』っていう不思議の部屋だよ!ボクが大きくなったり、ねずみみたいにちっちゃくなったり・・・なんでこうなるのかなぁ〜!?」by ぽぉ〜


f0078014_19234410.jpg
「不思議な鏡だなぁ〜???」


f0078014_19242267.jpg
「ボクもみんなと一緒にいたずらしちゃうぞ!」by ぽぉ〜


f0078014_19254534.jpg
「あ〜ら、あたち、エンジェルになっちゃったわよ!」by ぴぃ〜


f0078014_19324365.jpg
「不思議の部屋にお邪魔してま〜す!」


f0078014_19333328.jpg
「ヘヘヘヘッ!初めてのスノーボード、キマッテルかな?」by ぷぅ〜


*****************************************************************

ここからは、『ミケランジェロ館』です。

f0078014_1937171.jpg
「ここは、ミケランジェロ館の外観なんだよ!ボクたち、ローマのトレビの泉の前にいるみたいだよね!」


f0078014_19402245.jpg
「システィーナ礼拝堂は、圧巻!ミケランジェロも凄いけど、ここを描いた『那須とりっくあーとぴあ』のアーティストのみなさんも、素晴らしいよね!
どの館も、それぞれに工夫が凝らされていて、面白かったよ!那須へ行くなら、ここは、絶対におすすめスポットだよ!」

というわけで、『那須とりっくあーとぴあ』さんには、大変お世話になりました。
わんこ連れで、入館させていただける貴重な施設です。わんこは、抱っこかキャリーでの入館となります。我がわんこ隊は、撮影の時だけ、直にわんこを置かせていただきましたが、置いたとたんに走り回るわんこちゃんは、絶対に真似をしないで下さいね!我が家のわんこ隊は、置いた場所から、1歩も動かないので、撮影することができます。
これらの写真を通して、わんこ連れで旅行をされる方々に、わんこのしつけの大切さを感じてもらえればありがたいです。
『那須とりっくあーとぴあ』さんのように、わんこ連れで入館させていただける施設をたくさんの飼い主さんに知っていただき、マナーを守って、楽しんでもらえたら嬉しいです。

いやぁ〜、それにしても、『那須とりっくあーとぴあ』さんは、楽しかったぁ〜016.gif
紹介した写真以外にも、触ってどっきりや遊んで楽しいトリックアートなどが満載ですので、実際に体感してもらいたいと思います。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2009-04-24 00:01 | TRIP

鬼怒川温泉・ペット同室宿泊パイオニアの宿『きぬ川国際ホテル』さんに初お泊まりの巻♪

f0078014_1761755.jpg2009年4月14〜15日に宿泊させていただいたきぬ川国際ホテルさん。
1986年より日本で初めてペット同室宿泊を歓迎し、「ペット同伴の宿を開拓した宿」として有名で、よくテレビや雑誌などで拝見していた。
こちらは、ペット同伴のお客様が98%だそうで、「お家にいるときのように、ペットちゃんをリラックスさせてあげてください」という従業員さんの一言が、なんとも嬉しくて、感激してしまった。

お部屋に着いてから、ペットシートを用意すると、すぐに、リーダーのぽぉ〜が、お印をつけた。その様子をじっと見ていたぷぅ〜とぴぃ〜が、真似をしてくれるので、我が家のわんこ隊は、トイレの心配はない。やっぱり、リーダーの存在は大きいと思う。


f0078014_17262636.jpg
テーブルの上に、お茶菓子が用意されていた。
よく見たら、ちゃんと「ペットちゃん用のおやつ」が、3袋用意されていて、笑ってしまった。
さすが、「ペット同室宿泊パイオニアの宿」!037.gif


f0078014_17361079.jpg
こちらから外へ出ると、ペット専用の施設があった。
ペット専用露天風呂などもあったのだが、雨が降ってきたので、利用するのは、次回の楽しみということにした。


f0078014_17385186.jpg
おまちかねの夕食。部屋出しプランも選べたのであるが、普段から、他のお客さんとの食堂での食事に慣れている私たちは、食事処でお願いした。他のわんちゃん連れと一緒になれることをちょっぴり楽しみにしていたのであるが、この日は、みなさんがお部屋出しを希望されており、結局、私たちの貸し切り状態であった。(となりの部屋には、猫ちゃん連れのお客様がいらっしゃったそうであるが、猫と犬は一緒でない方がよいだろうと、部屋を分けてくれた)

食事処へ行くと、上座にちゃんと子供用のイスが3脚ならべてあった。ちゃんとペットが座るイスを用意していただいて、とても感激した。おとなしく座っているわんこ隊を見て、仲居さんが褒めて下さった。褒められて得意気になっているわんこ隊。


f0078014_1816422.jpg
そして、こちらのわんこ用の食事が用意されていたので、更に驚いてしまった!料理長が腕を振るったボイルドチキンと低脂肪ミルクなのだそうだ。


f0078014_18202272.jpg
「よし!」というサインがなければ、食卓のものは勝手に食べないわんこ隊。なんだか、ロンパールームみたいで、かわいいね037.gif
この後、もちろん大喜びで、いただいたわんこ隊。でも、わんこ隊には、ちょっと量が多かったので、残してしまって、ごめんなさい。


f0078014_18225453.jpg
こちらは、人間用のお食事。お吸い物などをはじめ、ホッとする和食に、両親も大満足であった。


f0078014_18255235.jpg
栃木牛!バンザイ!!011.gif


f0078014_1827489.jpg
たけのこの煮物を器にしたグラタン風の一品。たけのこをこんな風に工夫した料理は初めてだったので、嬉しかった。食べやすいように、たけのこが薄くスライスされていた気配りも素晴らしかった。


f0078014_18291240.jpgf0078014_1831223.jpg
f0078014_18312297.jpgf0078014_18313612.jpgすべて美味しくて、完食いたしました。ごちそうさまでした040.gif


f0078014_18393880.jpg
夕食が終わってから、10匹以上のわんちゃんが宿泊の日には、「ワンワンコンパ」が開催されるのであるが、残念ながら、この日は、頭数が満たなかった。
なので、「わんわんサロン」の方へ行ってみた。


f0078014_18414629.jpg
ロビーへ行ってみると、がら〜んとしていて、誰もいなかった。ちょっと残念007.gif
コーヒーなどのサービスもあったのだけれど、おなかがいっぱいだったので、遠慮させていただいた。


f0078014_18441839.jpg
館内の展示物をいろいろと見て回っていたら、こんな写真を発見した。従業員の方にお話を伺うと、TV東京の『ポチたま』のまさお君と松本君の旅は、なんと、この宿からスタートしたのだそうだ。2年後に、またこの宿に来て下さった時の写真とのこと。
今は、まさお君の息子のだいすけ君が、旅のパートナーとして活躍しているよね!


f0078014_1849975.jpg
玄関あったわんこの置物に巻かれていたバンダナは、まさお君が実際に使っていたバンダナなのだそうだ。


f0078014_18522034.jpg
こちらは、きぬ川国際ホテルの社長の肖像画。なんと!私の母にそっくりなので、思わず笑ってしまった037.gif

社長は、欧米を旅行した際に、「良いホテルほど、ペット同伴可能」ということを知り、日本で初めて「ペット同室宿泊」を打ち出したのだそうだ。「ペット同伴専門宿」と言いきるには、勇気が必要だったことだろう。社長の決断に従った従業員のみなさまも素晴らしいと思う。
従業員のみなさまが、ペットをお客様としてきちんとおもてなしをして下さるところが、本当にありがたいと感じた。


f0078014_23593956.jpgエレベーターのドアも、わんこいっぱいイラスト!(笑)
わんこパラダイスだね!

温泉にゆっくり浸って、就寝した。
なぜか、明け方3時頃に、ぴぃ〜が、起きて、パタパタと走り出してビックリした。それにつられて、ぷぅ〜も、追いかけっこをはじめて、みんなが起こされてしまった。
お泊まりの経験が少ないぴぃ〜は、どうやら、楽しくて、興奮して起きてしまったらしい。ぴぃ〜には、これから、お泊まりの経験を増やして、慣らしてあげたいと思う。


f0078014_0184922.jpg
朝になり、昨晩と同じ食事処での朝食だった。
朝も、わんこ隊に食事が用意されていたので驚いた。


f0078014_131198.jpg
ちゃんと私たちからの、「よし!」の指示を待つわんこ隊。子供よりも、ずっとお行儀がよいと思うのだが・・・。


f0078014_0422748.jpg
朝食もまた美味しくて、母は、朝からご飯をおかわりしていた。母の食欲には、父も驚くほどであった。


f0078014_0442381.jpg
チェックアウトをしたら、宿泊記念写真をプレゼントしてくれた。チェックインしたときに、たった1度しか撮影していないのに、ちゃんとわんこ隊をカメラの方に向かせてくれたカメラマンの技術は素晴らしいと思った。さすがである!
家族一緒の写真は、なかなか撮る機会がないので、この記念の写真を大切にしたいと思う。


f0078014_043182.jpg
それから、こちらの会員証を発行していただいた。
次回から、わんこ隊の宿泊料金がかなり安くなるので驚いた!他にも、特典がついているようである。こちらの宿には、またリピートさせていただきたいと思っているので、この会員証は紛失しないように気をつけなければ!
それにしても、金色に輝く立派な会員証で驚いた。桐の紋章がデザインされていて、なんだか、水戸黄門の印籠みたいだ。
次回は、ぽぉ〜が、黄門様で、ぷぅ〜とぴぃ〜を助さんと格さんにして、「これが目に入らぬかぁ〜!」とお邪魔しようかな?037.gif

鬼怒川温泉は、また遊びに行きたいスポットに決定である!016.gif
[PR]
by starlitsky_2006 | 2009-04-23 01:10 | TRIP

鬼怒川温泉『Café Salon de Thé OKA』で、素敵なランチタイムの巻♪

f0078014_8442960.jpg
2009年4月14日のこと。
東武ワールドスクエアを出てから、ランチのために寄った鬼怒川温泉のCafé Salon de Thé OKAさん。宿泊先から、わんこと一緒に入店できるお店として紹介してもらったのだ。


f0078014_8531951.jpg
昭和チックな鬼怒川温泉街の中にとってもお洒落なお店だったので、驚いてしまった。
「軽食&喫茶OKAさん」と聞いていたイメージとは違い、小洒落たレストランといった雰囲気であった。


f0078014_8574342.jpgお行儀のよいわんこ隊に、お店の奥さんから、ご褒美として、おやつを頂戴してしまった。
こちらのお店の看板犬は、1歳のやんちゃなトイプードル。
それだけに、わんこ隊の落ち着きに驚かれたようだ。


f0078014_955756.jpgJAZZが流れる癒しの空間で、リラックスモードのわんこ隊。
なんちゃって「世界旅行」の疲れを心地の良い店内で、癒させてもらえたことに感謝016.gif


f0078014_9174294.jpgf0078014_9175142.jpg父がオーダーした「きのこのパスタランチセット」と私のオーダーした「トマトのパスタランチセット」。
サラダも美味しくて、大感激であった。


f0078014_9215621.jpg
こちらは、母がオーダーした「ハンバーグランチセット」。
手作りハンバーグを割ると、ジューシーな肉汁が出てきて、母が驚いていた。実は、「喫茶店でランチかぁ〜」と、最初は、料理に期待していなかった母。ところが、レストラン並みのグルメランチを美味しく頂くことができて、とても嬉しそうであった。


f0078014_932544.jpg
挽きたてのコーヒーをウエッジウッドなどのブランドカップで出してくれた。
そのカップに負けない深いコクと味わいのコーヒー。これは、素晴らしい!!


f0078014_9351040.jpg
デザートは、「青リンゴのムース」。こちらも、オーナーシェフの手作り。思いがけず、旅の思い出に残る美味しいランチタイムになり、ありがたく思った。

私は、これまで、何度か鬼怒川温泉に来たことがあったけれど、あまり良い印象はなかった。でも、こちらのオーナーご夫妻のあたたかいおもてなしと美味しい料理で、鬼怒川温泉のイメージががらりと変わった。店内にいたお客さんたちも、わんこ隊をあたたかく歓迎してくださり、本当にありがたいと思った。
また、絶対にリピートしたいお店に決定である016.gif
[PR]
by starlitsky_2006 | 2009-04-22 09:48 | TRIP

わんこ隊と「なんちゃって世界旅行」へ行ってきましたの巻♪その5<アジア・アメリカ編>

わんこ隊がレポートしてきた東武ワールドスクエアでの「なんちゃって世界旅行」も、今日が最後です。
これでも、一部の建造物の紹介ですので、みなさまには、ぜひとも、実際に足を運んで、楽しんでもらいたいテーマパークです。

f0078014_2352884.jpg
<タージ・マハル/インド>(世界遺産)
「若くして亡くなられた王妃のために建てられた世界でもっとも美しい霊廟なんだって!」


f0078014_23165015.jpg
<故宮/中国>(世界遺産)
「映画ラストエンペラーのロケ現場となった故宮だね!すごいスケールだなぁ〜!!」


f0078014_0383535.jpg
「こ、このおじさん、こ、こわいでしゅ・・・」by ぷぅ〜


f0078014_23243567.jpg
画像左<マスジェット・イ・シャー/イラン>(世界遺産)と画像右<アーナンダ寺院/ミャンマー>
「イランもミャンマーも、情勢が悪いから、模型で、楽しんだ方が安全だよね!」


f0078014_23303715.jpg
<アンコール・ワット/カンボジア>(世界遺産)
「アンコール遺跡って、神秘的だよね」


f0078014_2335160.jpg
<天壇/中国>(世界遺産)
「天壇がこんなに広い面積だとは驚いちゃった!まだまだボクたちの知らない建造物って、世界にはたくさんあるんだね!」


f0078014_23363088.jpg
<万里の長城/中国>(世界遺産)
「万里の長城が、これまでよりも約2500キロ長い、総延長8851.8キロに上ることが、中国政府の調査で分かったと今日のニュースで伝えていたよ!」


f0078014_23411480.jpg
<万里の長城/中国>(世界遺産)
「万里の長城は、騎馬民族の侵入を防ぐための激しい戦いの歴史なんだって!」


f0078014_23474998.jpg
<厳島神社/日本>(世界遺産)
「日本ゾーンにも、たくさんの歴史的建物があったよ!日本の建物も素晴らしいよね!」


f0078014_23491493.jpg
<東大寺大仏殿/日本>(世界遺産)
「これなんか、本当の桜の花がさいているから、こうして見ると、本物に間違えるよね!」


f0078014_23505485.jpg
<東大寺大仏殿/日本>(世界遺産)
「ジャーン!ほら、ミニチュア模型なんだよ!よくこんなに見事に作れるよね〜。ボクたちのお父さんは、ガリバー旅行しているみたいだって言ってたよ!」


f0078014_23542848.jpg
<アメリカゾーン>
「最後に紹介するのは、アメリカゾーン。ワールド・トレード・センター(ノースタワービル)と(サウスタワービル)に旅客機が突っ込んだ映像がフラッシュバックしてくるって、お母さんが言ってたよ!ボクたち、時々、人間のやることが理解できない時があるんだよね」


以上、わんこ隊と行く「なんちゃって世界旅行」のレポは、これでおしまいです。
明日からは、いよいよ鬼怒川温泉での旅のレポになります029.gif
[PR]
by starlitsky_2006 | 2009-04-21 00:12 | TRIP