Rico's Room

rico2006.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

2010年度版システム手帳を中町『まる五』で購入の巻♪

f0078014_23432833.jpg今日、一年ぶりに中町の『まる五』へ行った。
昨年、国際交流フェスタのイベントを観に行った際に、ふらりと『まる五』に入ってみたら、とっても便利なシステム手帳のリフィルを発見した。
今年も、絶対に同じリフィルを購入したいと思い、『まる五』へ車で向かった。
清水屋の立体駐車場に入れようと思ったら、なんと、『まる五』の後ろに、ちゃんと専用駐車場があるではないか!
裏口があったことを私は、知らなかったのだ!


f0078014_2347549.jpg
駐車場も、ゆっくりと停められるスペースがあり、なんで、今まで気がつかなかったんだろうという思いである。
「中町=駐車できない」というイメージが、私には強すぎるのかもしれない。


f0078014_23495553.jpg
結局、リフィルを買うつもりが、これまでのシステム手帳が、ボロボロになってきたので、思い切って新調した。
包装紙が、昔のままで、なんだか、ノスタルジックな感じだ。
このオレンジ色の部分が、もうちょっと赤かったら、理髪店のようだよね!037.gif


f0078014_23522519.jpg今まで使っていたのと同じミニ6穴タイプにした。
バッグに入れることを考えると、やはり小さい方が携帯しやすい。
それ以上に、いままでメモしたものも、ファイルできなければ、システム手帳のよさが発揮できないので、同じ大きさにしたのだ。

私が、いろいろと選んでいると、ごく自然に店員さんが話しかけてきてくれた。ふと、文房具を買う時に、そばに店員さんがいて、アドバイスをしてくれるって、すごく貴重な存在に感じた。


f0078014_002194.jpg
ついでに、「コクヨの貼るやつの詰め替えが欲しいんですけど・・・」と商品名が出てこなかったのだが、その店員さんは、「あ、ドットライナーでしょうか?」とすぐに返答し、商品を見せてくれた。
「あれ?こっちの黄色いのは?」と聞くと、「こっちは、貼ったりはがしたりができるタイプです」と即答してくれた。
さすが、文房具屋の店員さん!という応対ぶりに感心した。
最近は、文房具を買う時は、周りに店員さんがいない環境が当たり前になっているので、文房具のスペシャリストがいるお店って、いいなぁ〜と思った。

このドットライナーは、とても便利!このドットが、使いやすい。
どんどん中国製の安い文房具が大量に出回っている中、さすが、MIDE IN JAPANのコクヨさんのアイディアと技術は、最先端をいっていると思う。
私にとっては、このドットライナーは、大切なアイテムである。


明日から、10月!すでに、来年のライブの予定が入っている。来年のスケジュールをどんどん書き込んでいかなければならない。
そろそろ、年賀状の準備も始めないと!
とにかく、今年の師走は、これまでにない師走の忙しさになりそうな予感がするので、今から、師走の仕事を分散させなければ!と焦り始めている。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2009-09-30 23:58

こけしマニア!の巻♪

f0078014_2310943.jpg
今日、とあるお宅へお邪魔させていただいた。
お部屋に通された瞬間、この光景に圧倒されてしまった005.gif

私の周りには、マニアックな仲間がたくさんいるけれど、この方も、見事に仲間入りを果たした!037.gif

「いやぁ〜、すごい数ですねぇ〜」と言うと、「実は、もっとあるんです!」と私の背後の押し入れを開けたら、そこにも、勢揃い!前後挟まれると、さすがに強烈な感じだった008.gif


f0078014_2315355.jpg
いづめこ人形のようなこけし。
顔や模様のないこけしもあった。フォルムを楽しむこけしなのだそうだ。首がキリキリと鳴る鳴子こけしだった。

系統別にきちんと棚に整理されてあり、いろいろと説明をしてくださったのであるが・・・私は、家に帰って来て、写真を見たら、すでに、どれがどこのか、頭のなかで、ごちゃごちゃになってしまった008.gif


f0078014_2317618.jpg
これは、ねまりこけし。

昔、150体のこけしがシロアリの被害にあって、処分をしなければならなかったことがあったそうで、「それがあれば・・・」ととても悔しそうだった。

「地震が来たら、大変ですよね」と、思わず心配になってしまった。

世の中には、いろんな趣味の方がいらっしゃる。こけしも、ここまで夢中になってくれる人がいないと、職人はやっていけないと思う。
こけし職人は、今、何人くらいいらっしゃるのだろうか?
「このこけしを集めるのに、家が、1〜2軒建つくらいつぎ込んだ」とおっしゃっていた。こけしの価値がわからない私には、ただただ、へぇ〜と言うしかなかった。042.gif
[PR]
by starlitsky_2006 | 2009-09-29 23:33

仙台名物牛たん!と『YOSHIKOともっけだーズ』ビデオ鑑賞会の巻♪

f0078014_2153367.jpg
『ひるまにあん』の生出演を終えてから、金子さんと金内さんと私の三人は、車2台で、仙台の泉中央駅近くの『SELVA』というショッピングセンターへ移動した。
ここの1階に併設されている『牛たん炭焼 利久』へ足を運んだ。
時間は、すでに14時半を過ぎていた。仙台市内の牛たん屋さんは、昼の部が終わると休憩に入ってしまうが、このショッピングセンターに併設されている店ならば、クローズタイムがない。それから、お食事したレシートで、駐車場の料金が無料になるということで、こちらを選んだ。

f0078014_2291532.jpgf0078014_2292459.jpg左は、金内さんがオーダーしたスタンダードな牛たん定食の牛たん。右は、金子さんがオーダーした牛たんカレー定食の牛たんカレー。


f0078014_22123347.jpgf0078014_22124261.jpgそして、私がオーダーした牛たんちょっとぜいたくなシチュー定食。これに、麦飯とテールスープが付いた。
麦飯の量が、私には多すぎたので、金子さんに半分食べてもらった。

食後、レコーディングでお世話になったフーミンに仙台土産として『喜久福』を買った。
「仙台へ行ったら、『喜久福』どご買わねばね!」と言っていたはずの金子さんが、買わないのでビックリした!「あれ?金子さんが、『喜久福』どご買わねばね!と言っていたから、『喜久福』も買えて、牛たんも食べられるこのSELVAに来たんだよ!」と聞いてみたら、「んだ!俺、『喜久福』どご買うって言ったけよの〜」・・・。
「お腹いっぱいになったから、どーでもよくなったんでしょ!」と突っ込んでみたら、「んだがも!」だって。
というわけで、なぜか、『喜久福』を買ったのは、甘い物は、別腹の私だけだった008.gif

それから、酒田へ。
金内さんのスタジオに到着したのは、19時過ぎだった。
そこで、解散し、金内さんは、レコーディングでお世話になったフーミンへ、仙台土産を届けに行った。

私は、本間ちゃんのファンの方に、書いて頂いたサインと共に、お土産を届けた。サインを見るなり、夫婦二人で、大感激してくれたので、私も、嬉しかった。

帰宅してから、家族みんなで、録画していた『ひるまにあん』を再生して観た。
へぇ〜、こんな風にオンエアされたんだぁ〜!という感じだった。
オンエア直後に、「Ricoちゃんがテレビさ出っだけ!」とか「音楽どごやてんな知らねけ〜!」と私がバンドをやっていることを知らなかった親戚から、我が家にジャンジャン電話がかかってきたそうだ。テレビの反響って、すごいね!

すぐに金子さんに見せたくて、ビデオテープにダビングして、金子邸に届けると・・・なんと、そこに、金内さん、マサくん、今ちゃんが、勢揃いし、打ち上げを行っていた!
なんて、仲の良いメンバー達なんだろう!037.gif


f0078014_22421322.jpg
私も、参加し、もっけだーズの5人で、『ひるまにあん』の鑑賞会を行った!

「うおっ!でっだ!でっだ!超おもしぇ〜!」と、みんなでゲラゲラ笑いながら、ビデオを何度も何度も再生した!私がいた間だけでも、「なんでもアリの6分間」コーナーを10回は、再生したと思う。一緒に観ていた今ちゃんは、「俺もみんなと出たかったぁ〜!」とちょっと可哀想であった。

それが終わると、『YOSHIKOともっけだーズ』が出演した「ゆざ町鱈ふくまつり」のDVDの鑑賞会!私が来る前にも、2回観ていたというのに・・・!
そろそろ、深夜0時になりそうだから、「帰るね」と言うと、「まず、最後にもう一回だけ、『ひるまにあん』どご観て帰ってくれ!」と金内さん。噂には聞いていたけど、本当に、金内さんのリピーターぶりはすごかった!

猫のヤト君にとっては、うるさいメンバーが押し掛けて、迷惑だったことだろう。このヤト君、我が家のわんこ隊よりも遥かに大きくてビックリした!猫って、こんなに大きいんだ〜!ぽぉ〜が猫に間違われるのも、無理がないと思った。

ところで、このヤト君・・・誰かに似ているよね〜!


f0078014_225733.jpgあ!この人に、そっくりだー!037.gif


今回、『ひるまにあん』スタッフとの交渉にご尽力いただいた『YOSHIKOともっけだーズ』のバンマス金子さん。
大変お世話になりまして、誠にありがとうございました040.gif


『ひるまにあん』に出演させていただいたおかげで、YOSHIKOともっけだーズを検索して、HPを観て下さる方が増えて、とても嬉しい。
今までは、ゼロだったので!
やはり、告知することって大切だなとしみじみ感じた。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2009-09-28 23:32 | 演歌&歌謡バンドもっけだーズ

『YOSHIKOともっけだーズ』、東日本放送『ひるまにあん』に生出演させていただきました詳レポの巻♪

f0078014_3414396.jpg
2009.9.26(土)YOSHIKOともっけだーズは、『ひるまにあん』生出演のために、午前9時に、仙台の東日本放送局に到着!
土曜日は、正面玄関が封鎖され、警備員さんに施錠を開けていただき、楽器機材をロビーに搬入した。


f0078014_3441068.jpg
楽器機材の量に驚かれてしまった!
私たちが楽器機材を搬入している間に、YOSHIKOさんは、1分間のトークの原稿を考えていた。


f0078014_3464168.jpg
この広いロビーを私たちの控え室として、利用させていただいた!


9/26『ひるまにあん』のスケージュール表を発見!
OAが終わるまでは、スタッフのみなさんのピリピリしたムードが伝わってきた。
生放送の現場を目の当たりにするのは初めてで、もっけだーズのメンバーも、興味津々であった。


f0078014_350068.jpg
スタジオの中を覗いてみると・・・うわぁ〜狭いっ!
セットの縁側とテレビカメラのスペースが、これだけしかないとは思わなかった!
この狭いスペースに、中継に画面が切り替わっている間にバンドの機材を搬入し、演奏をするというタイトなスケジュールであった。

もともと、制作スタッフの方から、「中継が2つ入り、時間がなくなってしまい、演奏時間は、40秒でお願いします!」と言われていたので、先日、レコーディングして準備をしていた。テレビ局側は、最初から、生演奏ではなく、録音したカラオケを流して、YOSHIKOさんに生で歌っていただくという方法でお願いしますとのことであった。
その40秒に縮めるのが、大変な作業であった!
『時の流れに身をまかせ』のサビの部分をアップテンポで、イントロとエンディングは、無理矢理それっぽく!といった感じにまとめ、レコーディングを行った。

リハーサルでは、機材の搬入&撤収時間とカラオケとYOSHIKOさんのマイクとのバランス、1分間の原稿読みなどが繰り返し行われた。

時間的に、D-DECKのペダルユニットとキーボードアンプを運ぶのは無理!と判断し、諦めた。ケーブルも、形だけでもつなごうと思っていたのだが、そんな時間は全くなし!とにかく、最低限の機材を運び込むのが精一杯だった。


f0078014_483551.jpg
リハーサルが終わってから、本番までのしばらくの間、ロビーでくつろぐメンバー達。
ゆるキャラがたくさんのロビーでまったり。

実は、ドラムの今ちゃんが、仕事のため、出演することができなかったのだ。残念!
仕方がなく、今ちゃんの代わりに、金内さんがドラムを叩くふりをしていただくことになった。
そのためか、金内さんは、終始、いつものような元気がなかった。やはり、全員で出演したかったし、金内さんは、ギタリストとして、出演したかったことであろう。


f0078014_416433.jpg
『ひるまにあん』の佐藤千晶アナウンサーが、ロビーにいる私たちに、わざわざ挨拶に来てくださった。
一気にテンションが上がるメンバー!サインもお願いして、写真も一緒にパチリ!
目がクリクリしてて、顔が小ちゃくて、まるでお人形さんのように可愛かった016.gif


f0078014_4233560.jpg
いつの間にか、ヒゲをペインティングしたバンマスの暴走が続き、ゆるキャラとゆるゆるな感じで・・・037.gif

でも、これ以上やると、「帰れ!」と言われそうなんで、止めて下さい!とバンマスにお願いし、おとなしく待機していただいた042.gif


f0078014_4263486.jpg
本番中の画像はなし!
機材搬入の際、私が、お決まりのごとく、ウィンドチャイムを倒して、音を立ててしまうというアクシデントが!でも、本間アナウンサーが、「ドリフのようだ」と、突っ込んで下さったので、とっても救われた気分になった。生放送の臨場感があるからこそ、生放送は、面白い!と思う。

『YOSHIKOともっけだーズ』の生出演中は、リハーサル通りの流れだった。さすがだと思ったのは、YOSHIKOさんの歌と1分間の原稿の読み上げが、完璧だったこと!
私は、YOSHIKOさんの横で、ポスターを持っていただけ。下手に動くと、ポスターの文字が読めなくなるので、じっと動かないようにしていた。
その後ろで、男性陣が、カメラに向かってのパフォーマンスを頑張っていた!
まさに、『YOSHIKOともっけだーズ』のチームワークのよさが、出ていたように思う。
出演が終わってからの機材撤収も早い!早い!本間アナウンサーが驚くほどであった。

そんなこんなで、無事に出演が終わり、出演者のみなさんと記念撮影をさせていただいた。
左上の岩崎心平さんも、好感のもてる青年であったし、『イサバのカッチャ』こと十日市秀悦さんが、メイクを落とすと、これまた、存在感のある役者さんといった感じで、ご一緒させていただくことができて、大変嬉しかった。「バンマスのヒゲに突っ込みたかったけど、時間がなかった!山形へ行く時は、『もっけだの〜』を覚えて行くから」ととてもフレンドリーな方であった。ぜひ、『イサバのカッチャ』で、酒田ロケをお願いしたい!

そして、そして、本間秋彦さんには、酒田の本間さんファンから預かった庄内名物を手渡しし、少しお話をさせていただいた。テレビの印象通りの面白い方で、とにかく声がいい声だった!
『YOSHIKOともっけだーズ』からは、「オランダせんべい」をおみやげに差し上げた。すると、「ユウ、ユウ、ユウ、の酒田米菓ですね!」とノリがよい反応!さすが!!「オランダせんべいの意味は、オラだのせんべいという意味なんですよ!」と伝えると、「へぇ〜!そうだったんですか!」と大変驚かれた。この会話をするために「オランダせんべい」をおみやげにした私としては、嬉しい反応だった。
もちろん、後ほど、サインを書いていただいて、酒田の本間さんファンへ届けた。
仙台では、毎日のレギュラー番組を持ち、「兄貴!」の愛称で、絶大な人気なのだそうだ。

この写真は、本当にいい記念写真になった。
『ひるまにあん』のみなさま、大変お世話になりまして、誠にありがとうございました040.gif


f0078014_4571620.jpg
最後に、東日本放送局の前で、記念写真!
よき仲間に出会え、そして、よきご縁をいただき、テレビに生出演させていただけたことを幸せに思う。

『ひるまにあん』放送終了後、メンバーの携帯には、「テレビ見たよ!」という電話やメールがたくさん届いた!
「よく映っていた!」とか「楽しそうで、インパクトあったよ!」等々、いろんなメッセージを寄せて頂き、テレビの前でたくさんの方々に応援いただけたことに感謝を申し上げた。

テレビの反響って、やっぱりすごいなぁ〜と思った。

YOSHIKOさんは、この後、すぐに田沢湖で開催されているセッション大会へ向かった。マサ君も、ここからは別行動で、金子さんと金内さんと私は、車2台で、仙台名物牛タンを食べに行くことにした。
続きは、また明日!
[PR]
by starlitsky_2006 | 2009-09-27 23:58 | 演歌&歌謡バンドもっけだーズ

『YOSHIKOともっけだーズ』、東日本放送『ひるまにあん』に生出演させていただきましたの巻♪

f0078014_0204258.jpg
本日(2009.9.26)、山形県酒田発 演歌&歌謡バンドYOSHIKOともっけだーズは、仙台の東日本放送にお邪魔させていただき、正午生放送ひるまにあんに生出演させていただきました。


f0078014_0254278.jpg
お世話になりました『ひるまにあん』スタッフの皆様、そして、テレビをご覧いただいたたくさんの方々に、この場をお借りし、厚く御礼申し上げます。

詳しいレポは、明日にさせていただきます。
今日は、本当にありがとうございました040.gif
[PR]
by starlitsky_2006 | 2009-09-26 23:58 | 演歌&歌謡バンドもっけだーズ

秋じゃ!栗じゃ!栗ごはんじゃ!んめぐで、もっけだの〜の巻♪

f0078014_21234116.jpg
父が、「栗ごはんが食べたい!」と言い、栗を買ってきた。
一晩、栗を丸ごと水に浸して、鬼皮をしっとりとさせた。
その鬼皮を包丁で剥いたのは父。
脇で見ているだけで、栗の皮を剥くのは大変そうだった。
私は、今、指をケガをすると、多くの方に迷惑をかけてしまうので、お手伝いはしないようにした。


f0078014_21283048.jpg
鬼皮を剥くのも一苦労だったけれど、渋皮を剥く作業は、さらに大変である。
ここからは、母に交代して、剥き始めた。
包丁で、渋皮を剥いたら、色が変色しないようにすぐに水に浸す。

栗を茹でてから剥くと剥きやすいと言われるけれど、栗ごはんにしたときに、味が落ちるので、我が家では、生の栗を剥くことを基本にしている。
手間をかけた分美味しくなる!と念じながら、剥くのである。


f0078014_21353674.jpg
炊きあがった栗ごはん016.gif
栗がたくさんで、嬉しい栗ごはんだった。

一口食べて、栗の美味しさに驚いた!ほっくりとした和栗の美味しさがぎゅっと詰まった栗ごはん。
今年も、美味しい栗ごはんを頂くことができて、幸せだった011.gif


f0078014_21402356.jpg
そして、いよいよ明日9/26土曜正午放送のYTS『ひるまにあん』に生出演するために、仙台の東日本放送局へ行って参ります!

今から、予想外の展開が起こっている!本番は、一体どーなることやら!?
みなさん、テレビの前で、応援よろしくお願い致します040.gif
[PR]
by starlitsky_2006 | 2009-09-25 21:46 | Rico's kitchen

コスモスと稲穂の撮影にお伴したPinky Beeの巻♪

f0078014_2235180.jpg
先週の土曜日のこと。
新井田川沿いに咲いているコスモスが綺麗だったので、カメラを持って撮影しに行った。
秋の空とピンクのコスモス!秋の美しい風景の一つを楽しませてもらった。


f0078014_22364419.jpg
白いコスモスも、清楚な感じで、素敵!
風に揺れるので、なかなか思うように撮れず、苦戦していると・・・「こんにちは〜!」と知り合いが、車で通りかかり、声を掛けてくれた。
ええっ〜!こんなところに、知っている人が通りかかるとは!と驚いた005.gif
「写真を撮っているんですか?」と、彼女は、話しかけてくれたのだが・・・


f0078014_2242659.jpg
私の足元にいるPinky Beeこと、ぽぉ〜がいることに気がついてくれなかった。
「これ、家の子!」と言って、バッグを持ち上げたら、「きゃ〜!かわいい!!」と車を停めて、駆け寄って来た。
彼女がぽぉ〜をなでていると、小学生の男の子3人が、自転車で通りかかった。
少年A「あ!猫だ!」
少年B「犬だよ!」
少年C「違うよ!あれは、猫!」・・・。
と言いながら、自転車で走り去って行った。
「おお〜い!犬だよ!犬!!」と言いたかったけれど、追いかけるのは疲れるのでやめた008.gif


f0078014_22493375.jpg
場所を移動して、庄内平野と鳥海山を撮りたかったのだが・・・鳥海山は、雲にすっぽりと覆われていて見えなかった。残念!

あともう少しで収穫を迎える庄内米をバックにぽぉ〜を撮影。
まぶしくて、目が開けられないぽぉ〜。

カメラ機材と共に持参できるのは、ぽぉ〜の大きさが限界なので、いつもぽぉ〜ばかりが出動となってしまう。ぷぅ〜とぴぃ〜は、セットなので、二匹となると、気が散って撮影に集中できなくなってしまうため、ぽぉ〜のみになってしまうのだ。


f0078014_22542963.jpg
今年は、日照不足のため、生育が少し遅れているとのこと。でも、順調に実っているようで、ホッとした。
収穫までもう少し!どうぞ台風が来ませんようにと祈るばかりである。


f0078014_22555812.jpg
稲穂の撮影をしていると、ガサガサッと田んぼの中で音がした。
ぽぉ〜は、どんなことがあっても、バッグから飛び出す事がないので、安心だ。
というより、私は、ぽぉ〜がいると、安心。
一人ぼっちで、撮影するのは、淋しいし、ちょっと怖い。
ぽぉ〜は、チビだけど、いざという時に、ご主人様を守ろうとする時の吠え方は、もの凄いのだ!
さすが、わんこ隊のリーダーという感じなのである。
なので、携帯に便利で、防犯になるということで、ぽぉ〜がいつも撮影のお伴。


f0078014_231413.jpg
ぽぉ〜が、なんだろう?と見つめるその先には・・・小さなアオガエルがいた。
田んぼの中を覗いてみると、他にも、いろんな生き物がいた。
ここには、ちゃんと生態系があるんだなぁ〜と、マクロの世界を感じた。
たまには、カメラを持っておでかけもいいものだ。
車で、1〜2分で、こんなに秋を感じられる庄内に暮らせて、幸せだとしみじみ思う。

でも、今日、家の学区に不審者が発生したという回覧板が回ってきた!
「去る18日(金)午後3時55分頃、目撃情報によると、男は、年齢20歳ぐらい。長身160cmぐらいでやせ形。白いTシャツの前中央には英語の文字が書かれており、茶色っぽいジーパンに茶色のベルトを着用。髪型は、左側が長く、右側が短く、黒髪とのことです。」
とっても個性的なヘアスタイルだよね!
気になったのは、この男が、去る18日に「誰に、何をして、どうなったのか?」ということが全く書かれていないということ。
単に、あやしい格好をした人物がいたというだけで、大騒ぎになっているわけではないよね?と気になってしまった。
なぜなら、あやしい格好をした人物といえば、バンドをやっている連中にい〜っぱいいるからである。顔中にピアスもいるし・・・あやしい格好なのか、ファッションなのか?感じ方で分かれるところである。

とにかく、回覧板には、子供達の下校時刻が掲載され、一斉下校に、地域の方々にもご協力いただきたいとのことが書かれてあった。
もちろん、何事もないことを祈るばかりである。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2009-09-24 23:21 | CAMERA

体調を整えて・・・演歌&歌謡バンド『YOSHIKOともっけだーズ』のみんなとTV生出演してきます!の巻♪

f0078014_1848662.jpg
今日で、シルバーウィークは終わり。我が家の玄関先の桔梗がキレイに咲いたので、パチリ。

ちょっと風邪気味だったので、今日は、墓参りへ行った以外は、家で安静にして過ごした。おかげで、体調はずいぶん良くなった。


f0078014_18524893.jpg

f0078014_1911535.jpg今週の土曜日9/26の正午から放送の東日本放送『ひるまにあん』に、YOSHIKOともっけだーズで、生出演するためにも、きちんと体調を整えたいと思っている042.gif

当日は、いろんな中継に挟まれ、かなりタイトな出演時間になりそう。
それでも、出演させていただけるご縁に感謝して、出演したいと思う。
そして、テレビ放送からつながるご縁があることに期待したい。

9月26日(土)の正午からは、みなさん、テレビの前で、応援してくださいね♪
よろしく〜001.gif
[PR]
by starlitsky_2006 | 2009-09-23 19:49 | 演歌&歌謡バンドもっけだーズ

シルバーウィーク!下安町自治会『敬老会』にて、『ぽけっと』ライブの巻♪

f0078014_19432217.jpg
今日は、下安町自治会館で行われた『敬老会』に、ぽけっとをよんでいただいた。
こちらには、一昨年の『敬老会』にもお邪魔させていただいた。昨年も、演奏依頼をいただいたのであるが、昨年の敬老会は、同じ日に4件のオファーが集中してしまい、下安町さんにはお邪魔することができなかったのである。
今日は、『ぽけっと』が出演できる日に『下安町敬老会』を開催して下さったおかげで、二年ぶりに訪問させていただくことができた。


f0078014_1945581.jpg
『敬老会』は、正午にスタートし、食事をしながら、私たちの演奏を観るというスタイルであった。
地域のお母さん達が作ってくれた芋煮汁をおかわりしながら、楽しそうに、私たちの演奏に耳を傾けて下さった。


f0078014_21253429.jpg
今日は、雨が降り、ちょっと肌寒い気候であったが、一生懸命歌うと汗ばむので、金内さんと禎彦さんは、タンクトップでちょうどよかった。
でも、この「愛」のタンクトップでの出演は、今年は、これが最後かも。今日も、「お!天地人の愛で、お揃いですね!」と声を掛けられた。
どんな衣装でもよいのだろうけれど、ちょっとしたことでもコミュニケーションがとれるものをと意識している。


f0078014_20164069.jpg
いつも笑顔の素敵な金内さん。

『ぽけっと』の演奏が終わったとたんに、参加されていたおじいさんが「俺も、60年ぶりに歌を歌いたくなった!」と言いだし、スクッと立ち上がり、軍歌を力強く歌いだした。そのおじいさんが、青年のように見え、最初の時とまるで別人だったのに驚いてしまった!
歌い終わると、「今日は、俺が若い頃の曲ばかりだったので、おかげで60歳若返った!元気になった!ありがどさんの!来年も、また来てくれの!」と大きな声で、言っていただき、感激してしまった。
音楽は、人をこんなにも若返らせられるものなのかということを目の当たりにすることができた日であった。


f0078014_2164451.jpg
そして、最後にみんなで記念撮影。
シルバーウィークということで、東京で音響の勉強をしているしずかちゃん(画像右)が、帰省していて、今日も、『ぽけっと』の音響をお手伝いしてくれた。
しずかちゃんは、帰省するたびに、私たちの活動に協力して下さり、本当にありがたい。『ぽけっと』のメンバーは、とても面白いので、会うのが楽しみなのだと言ってくれる。そう言っていただけることが、本当に嬉しい016.gif

それから、画像左の女性は、沙織さん。彼女は、『ぽけっと』のライブを観た事がないということで、わざわざ足を運んで下さったのだ。
初めて『ぽけっと』のライブを観て、STAGEA D-DECK PACKAGEのサウンドに驚いてくれた。

せっかくの機会なので、みんなで記念撮影をしたのだが、もちろんこの写真を撮ってくれた専属音響&カメラマンのハーベストムーン氏も、『ぽけっと』の大切な仲間である。
地味な活動であるけれど、『ぽけっと』を支援してくれる仲間がいるおかげで、楽しく続けさせて頂いている。ありがとうございます040.gif
[PR]
by starlitsky_2006 | 2009-09-22 21:30 | フォークバンドぽけっと

三川町『海華堂』のトトロン&遊佐町『光月堂』のチーズケーキの巻♪

f0078014_22372051.jpg
久々にスイーツネタ!
先日、三川町の『ほのか』さんにお邪魔した時に、お茶菓子として頂いたケーキが、あまりにも可愛くて、思わずパチリ!
施設長夫人にお聞きしたら、このケーキは「トトロン」という名前で、三川町の『海華堂』さんでは、注文がないと作らないという幻のスイーツとのこと。
わざわざお気遣いをいただいて、恐縮であったが、愛らしいケーキでおもてなしをいただき、とても嬉しかった。


f0078014_2242179.jpg
食べるのが可哀想だったが・・・目が付いていないところから食べ始めた。
すると、中から、ピンクの苺ムースが顔を出し、「トトロン」が、まるで私に向かって微笑んでくれているようで、ますます可愛らしくなってしまい、困ってしまった008.gif
可愛すぎるケーキというのは、ちょっと辛いかも037.gif
なんだか、ぽぉ〜に似ているような気がした・・・
と言いつつ、すっかり完食しました011.gif


f0078014_22463531.jpgはい、こちらが、先日、トリミングする前のボーボーぽぉ〜ちゃん!
ね!「トトロン」に似ているでしょ!037.gif

そういえば、今年に入ってから、ほとんどケーキを作っていない!以前は、あんなに一生懸命作って、ブログにアップしていたのが、まるで嘘のよう。
まあ、またいつか時間ができた時にケーキは作れるのだから。
『時の流れに身をまかせ〜♪』的に、流れに逆らわず、今は、流れに乗ってみるのもまたよしだと思っている。


f0078014_225217100.jpg
それから、こちらも頂戴したケーキ。
遊佐町『光月堂』さんのチーズケーキ!016.gif
大好き!とっても美味しかったです。

それぞれの地域で頑張る小さなケーキ屋さん。なかなか買いに行けないので、こうして頂戴できることは、大変ありがたい。ごちそうさまでした〜!016.gif
[PR]
by starlitsky_2006 | 2009-09-21 23:01 | SWEETS