Rico's Room

rico2006.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ボイトレレッスンで、信じられない大発見!&酒田市錦町『麺処 味龍』にて中華そばをいただくの巻♪

今日の午前中、久しぶりに良子先生にボイストレーニングのご指導をしていただいた。
お仕事の忙しさはず〜っと続いているので、自主トレは、ほとんどやれていない。でも、大きな声で歌うということは、自分のストレス発散になるので、これからも、レッスンは、無理のないように続けさせていただきたいと思っている。

ところで、今日は、良子先生から、ビックリすることを指摘されてしまった!
私は、「最初から最後まで、裏声で歌っている!」と言われたのだ!
普通は、地声から裏声に変わるのだそうで、全部裏声で歌うというのは、むしろ高度で難しい歌い方なのだそうだ。
自分では、普通に歌っているつもりだったので、普通じゃないっていうことを教えていただいて、本当によかったと思う。
良子先生のレッスンを受けていなかったら、おそらく一生裏声で歌う人生になっていただろう。レッスンを受けさせていただいて、本当によかったと思った。

「これからは、地声で歌うように意識してみましょう!」ということで、地声を意識して歌ってみたら・・・自分の歌声が別人の歌声のように変わって、ビックリしてしまった。

『地声と裏声』を使い分けることによって、音の幅を作ることができるのだそうだ。
良子先生のレッスンは、とてもわかりやすい。でも、頭で理解しても、練習しなければ、自分の身につかないので、ちょっとした息抜きにでも、練習しようと思う。楽器と違って、歌は、いつでも練習できるのが嬉しい。


f0078014_3321114.jpg
レッスンが終わってから、良子先生とるみさんと三人で、酒田市錦町『麺処 味龍』へ行った。
味龍のお父さんは、「似顔絵、すごく評判がいい!」と今日も、ニコニコと迎えて下さった。

三人とも、「中華そば650円」をオーダー。


f0078014_3354554.jpg
やっぱり、味龍さんの中華そばは美味しい!
国産小麦100%のプリプリの自家製麺は、最高!016.gif

実は、先週、これまで美味しいと思っていたラーメン屋さんへ行ったのだけれど・・・写真も撮ったのだけれど・・・スープの化学調味料の後味がどうも気になってしまって、スープをほとんど残してしまった。
味龍さんで、無化調のスープに慣れてしまったからかもしれない。
結局、そのラーメン屋さんのことは、ブログアップする気になれなかった。
やはり、美味しいお店のことしかブログに書きたくない。


今日は、気温も高くなったので、味龍さんの冷麺などを食べてみたかったのだけれど・・・今年は、これからとのことだった。味龍さんの特製冷麺ってどんな感じなんだろう?とても楽しみである。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2010-05-31 23:58 | FOOD

iPad×RIDEA、地孟宗のトマトソースパスタ&焼きドライカレーの巻♪

f0078014_23313256.jpg
土曜日のこと。
鶴岡のCafe & Shop RIDEAへ、母と二人でランチタイムにお邪魔した。

iPadをスタッフの方にお見せしたら、なんと、RIDEAさんでは、お店専用の無線LANを無料で提供なさっているということを初めてお聞きして、驚いた。
早速、設定のところから、WiFiを選択すると、自動で、「RIDEA」の文字が出きた。そこをタッチするだけで、インターネットが快適に使えるようになった。

こういう飲食店で、無線LAN開放サービスをしているお店って、他にどれくらいあるのだろうか???
FONでもよいので、もっとこういうサービスが増えてくれるといいのになぁ〜と思う。

初めてiPadの実物を見る人ばかりで、たくさんの人が集まってきて、触れていた。というか、私の方が、いろいろと使い方を教えていただいたという感じだった。


f0078014_2345582.jpg
こちらのお客さんは、とってもユーモアのある方で、「iPadでも、iPhoneみたいに電話ができるんだよ!もしも〜し!」といって、笑わせてくれた。でかすぎて、電話としては、格好悪いよね!

実は、このお客さん、このiPadの表面のパネル部分を作っていらっしゃるのだそうだ!005.gif
「部品はいつも見ているけれど、iPadの実物は初めて見た!」とおっしゃっていた。
思わず、「爪とかで、この表面は傷が付かないのでしょうか?」と質問してしまった。
すると、「このパネルは、傷が付かなくて、手の脂も拭けばすぐにとれる素材だから、大丈夫!」と自信満々にお話して下さった。

まさか、鶴岡で、iPadの部品を作られている方にお会いできるとは思ってもいなかったので、感激だった。やっぱり、部品の一部でも、Made in JAPANいや、Made in TURUOKAとは、とても嬉しいことだ!
このiPadを大切に使わせて頂こうという気持ちになった。


f0078014_235899.jpgiPadで盛り上がっていると、ランチメニューに付いているスープとサラダプレートが運ばれてきた。


f0078014_015590.jpg
こちらは、私がオーダーした『地孟宗のトマトソースパスタ』。
孟宗の先が、お皿にディスプレイされているセンスが素晴らしい016.gif
驚くほど柔らかい孟宗の美味しさに感激!やはり穫れたての地孟宗の旬の美味しさにはかなわない。旬の素材を使ったトマトソースは、ボリューム満点だった。


f0078014_06487.jpg
こちらは、母がオーダーした『焼きドライカレー』。
御飯と玄米が選べるけれど、母は、玄米をチョイス。ドライカレーの上に、とろ〜りチーズと卵がのっていて、母は、美味しいと喜んでいた。こちらも、ボリュームがしっかりとあった。


ところで、またiPadネタだけれど、今日は、母に、iPadを使用してネットショッピングするやり方を教えた。はじめてクレジットカードを使うということで、母はとても緊張した様子だった。「注文が確定しました」というメールを無事に受け取って、嬉しそうであった。
 それから、母は、iPadでスケジュール管理をしたいということだったので、使い方を教えてあげた。するとすぐに使い方を覚えて、6月分のスケジュールを全て入力していた。
 一方、父は、iPadでは、flashを使ったゲームができないということがわかりがっかりした様子だった。ゲームは、私のおさがりのiBookでやっていただくしかない。

となると、我が家でiPadをメインで愛用するのは、母になりそうだ。iPadで音楽を聴きながら、スケジュール管理している母の姿を見ると、時代が変わったなぁ〜としみじみ実感した037.gif

iPadを使っている両親は、時代の波に乗っているという自信に満ちた顔をしている。「パソコンは、わっげ人がだがちょすものだ〜」と言っていた世代から、脱出できたのは、iPadのおかげである。
「ローマ字入力に四苦八苦するのは、頭の体操になる!」と喜んでいるほどだ。
我が家にiPadがやってきたおかげで、両親が少し若くなったように感じるのは、気のせいだろうか?
[PR]
by starlitsky_2006 | 2010-05-30 23:58 | MAC

2010年5月28日、iPadが我が家にやってきた!!!の巻♪

f0078014_1221275.jpg
2010年5月28日の夕方、エボルバーさんが、予約していたiPadを我が家に届けて下さった。
エボルバーさんも、まだ開封していないとのことだったので、iMacを使って、「iPad2台開封ライブ配信」をツイッターで行った。
ライブ配信を止めた直後に、エボルバーさんの携帯に、「ツイッターで、iPadライブを見ていたら、俺も欲しくなったので、買えないのか?」という問合せの電話が入って、驚いてしまった。ツイッターライブを見て、すぐに反応をしてくれる人がいたことに驚いた。
ツイッターの即効性の凄さとiPadの魅力の素晴らしさを感じた。



f0078014_1293814.jpg
はい。我が家のMacワールド!!嘘!
iPad Wi-Fiの1台は、エボルバーさんの物で、64GB/68,800円。私のiPad Wi-Fiは、32GB/58,800円。一番安いiPad Wi-Fiは、16GB/48,800円とのこと。
そして、手前に置いているiPhoneブラックは、エボルバーさんので、白は、私のiPhone。
なんだが、Appleストアにいるみたいな気分を楽しんでしまった。

TVニュースで、Appleストアの前に並ぶ人々の姿を見て、ようやくAppleが、市民権を得たような嬉しさがこみ上げてきた。
長年、Apple製品を愛用している私は、「え?なんで、Macなんか使うの?」と言われ続けてきた。特に庄内には、Macユーザーを変わり者呼ばわりする人が多かった。
別に、そういう風に言われるのは構わなかったけれど、市販されるソフトが、Mac対応していないのがほとんどだったのでとても不便だった。

というわけで、これから、電子書籍の普及を始め、Wi-Fi環境の変化など、新しい波がやってくる。これは、流行という次元のものではない。確実に、私の生活へ影響があるだろう。

すでに、我が両親は、iPadを楽しそうに触っている。
「いままで、パソコンを触って壊すといけない!」と思っていた母が、安心して触れるのが嬉しいようだ。
ネットの文字を拡大して見たり、わんこ隊の成長記録の全写真を見たり・・・「これだば、買ったあであたの〜!」と大喜びである。目の悪い母には、文字が読みやすいと、とても喜んでいた。
使い方は、わからないところをちょっとアドバイスするだけで、私の両親でも、使いこなせるものであった。
「パソコンは苦手!」と言っている人ほど、iPadはおすすめである。

明日は、iPadで、ネットショッピングの仕方を教えてあげたいと思う。いつも、私がパソコンで代行してあげていたので、これからは、自分でやれるようになってもらいたいと願っている。
来年の今頃・・・私の両親は、どんな風にiPadを使いこないしているか、楽しみである。


あ!遊佐の叔父さんが家に来たら、iPadを隠さなければ!iPodのときのように、「お金おいでいぐさげ、オメ、その金で、自分などご買え!」と言って持って行かれては困るのだ!!
042.gif
[PR]
by starlitsky_2006 | 2010-05-29 23:58 | MAC

あれは、何だ!鳥だ!飛行機だ!いや、ぽぉ〜ちゃんだ!の巻♪

f0078014_21184728.jpg
ぷぅ〜とぴぃ〜の画像をアップして、リーダーのぽぉ〜をアップしないわけがない!
ということで、我が家の小型飛行体ぽぉ〜の華麗なる走りを披露したい。
ぽぉ〜は、本当に空中をスーパーマンのごとく「飛ぶ」のだ!
この写真も、寝そべっているのではなく、飛んでおります!日差しが弱かったので、影がちょっとわかりにくいけれど、綺麗に飛んでます!



f0078014_21243744.jpg
とぶーっ!


f0078014_2127083.jpg
小ちゃくなって・・・


f0078014_21274593.jpg
また、とぶーっ!


f0078014_21282274.jpg
チーターみたいに


f0078014_21292150.jpg
ボクは、走るのが速いんだぞ!


f0078014_213037.jpg
ぷぅ〜やぴぃ〜に比べると、ハァハァ息があまりあがらないところも不思議。


f0078014_21314437.jpg
ぽぉ〜のお鼻に、花びらがペッタン!

いっぱい遊んで、楽しかったね♪
[PR]
by starlitsky_2006 | 2010-05-25 23:01 | DOG

我が家の「不思議ちゃん!」こと、『レディー・ぴぃ〜』の巻♪

f0078014_0315759.jpgf0078014_0321127.jpg我が家の末娘のぴぃ〜だって、走るのは速い!
いつも、不思議モード全開なので、きっと躍動感あるぴぃ〜の姿に驚く方も多いはず!
おっとりしているようで、実は、かなりのお転婆娘なのだ!ぴぃ〜にスイッチが入ったら、もう、誰にも止められないほどの凄いパワー008.gif
そんな瞬間を激写したので、ブログにアップすることにした。


f0078014_0364025.jpg
わ〜い、かけっこ、楽しいわ♪


f0078014_038943.jpg
キキーッ!ストーップ!!!


f0078014_038589.jpg
お兄ちゃんにぶつかるところだったわよ!

ぴぃ〜が幼い頃、かけっこをしていて、ぽぉ〜と正面衝突してしまったことがある。その時、ぽぉ〜が吹っ飛ばされて、軽い脳しんとうを起こすほどの衝撃だった。その事故があって以来、ぴぃ〜は、「ぶつかると痛い」ということを学習してくれた。ぴぃ〜がぶつからないようになってくれたので、ぽぉ〜も、ようやく安心して、一緒に遊べるようになった。


f0078014_047179.jpg
いっぱい走って、リラックスのわんこ隊。
いつの間にか、ぴぃ〜は、3番目という存在ではなくなった。ぽぉ〜とぷぅ〜には、ないものをすっかり持ち備えた、存在感がたくましい子に成長したと思う。

これからも、わんこ隊それぞれに、個性豊かに元気に生きて欲しいと願う016.gif
[PR]
by starlitsky_2006 | 2010-05-24 23:59 | DOG

愛しのぷぅ〜ちゃん、5歳のお誕生日おめでとう!の巻♪

f0078014_23123724.jpg
去る5月11日は、ぷぅ〜の5歳の誕生日だった。
ちょうど、春の旅日記の連載をしていたので、ぷぅ〜のお誕生日の写真をアップするのが、遅くなってしまった。

ぷぅ〜ちゃん、5歳のお誕生日おめでとう!

我が家の次男坊のぷぅ〜。「ポメラニアンに見えないポメラニアン」で、未だかつて、メスに間違えられたことがない037.gif
元気と笑顔がトレードマーク!落ち込んだ時でも、ぷぅ〜の顔を見たとたんに吹っ飛んでしまう。人の心に明るさを与えてくれるやさしい子だと思う。
わんこって、飼い主に怒られても、気持ちがいつも真っ直ぐ!疑心暗鬼になりそうな自分の心をわんこのピュアなハートが救ってくれることがある。
わんこ隊は、私にとって、最高のセラピードッグだと思う。


f0078014_23212088.jpg
八重桜の花びらの絨毯の上での貴重なショット。
「元気に過ごして、来年も、一緒にお花見をしようね!ぷぅ〜ちゃん!006.gif


f0078014_23262564.jpg
もうすぐ6kgになりそうなぷぅ〜008.gif
一緒に運動して、ダイエットしなくっちゃ!!ヤバイ!ヤバイ!!

埼玉から、飛行機に乗って、我が家へやって来てくれたぷぅ〜。「庄内は、気に入ってくれたかな?ぷぅ〜ちゃん!」
この子を与えていただけたことに感謝をして、私は、これからも、大切に育てていきたいと思う。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2010-05-23 23:44 | DOG

サプライズ!手づくりアクセサリーのプレゼント!&めでたいの『鯛めし』の巻♪

f0078014_2253660.jpg先日、美術の恩師のお孫さんが作ったという手づくりビーズのアクセサリーを恩師の奥様より頂戴した。
昨年、恩師のお宅へお邪魔して以来、時々、奥様とメールを交わすようになっていたのだが、お孫さんが作られたアクセサリーを頂戴するとは、驚いてしまった。
私のことを気にかけていただいていたということが、嬉しくてたまらない。そして、頂戴した手づくりアクセサリーのセンスのよさには、これまた感激してしまった。現在、高校生のお孫さんが作られた作品なのだそうだ。さすが、美術講師のお孫さんだと思う。
素敵なネックレスとブレスレット。早速、身につけさせていただいている。ありがとうございます。

f0078014_2324557.jpg


f0078014_233367.jpg
ちょうど、酒田まつりが始まった5/19に、知り合いの漁師さんから、鯛と平目を頂戴したので、『鯛めし』と『平目のお刺身』を母に作ってもらい、御礼に恩師のお宅へお届けした。
それから、孟宗も頂戴したので、お裾分けで、一緒に届けると、「まあ!庄内の旬の海の幸、山の幸をいただいて、嬉しいわ!」と大変喜んでいただけた。
みんないただきもののお裾分けだったのだけれど・・・庄内の旬の食材に勝る物はないと、私も思う。
今年は、酒田まつり前に、真鯛や平目が大漁だったそうで、漁師さんが、とても喜んでいた。そんな話も、美味しさのエッセンスになってくれればと思う。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2010-05-22 23:25 | DESIGN/ART

創始401年『酒田まつり』裏まつりへ行くの巻♪

f0078014_22522316.jpg
5月19日〜21日の3日間行われた『酒田まつり』。裏まつりと呼ばれる今日も、お祭りへ行ってみた。

もともと、こちらの上下の日枝神社の例大祭のことを「酒田山王まつり」と呼んでいた。しかし、酒田大火の復興を機に「酒田まつり」と名称変更。

地元の人でも、本当は、なんのためのお祭りなのかが、よくわかっていないという人が意外に多いのではないかという気がする。


f0078014_2313297.jpg
今日の昼頃に撮影。
3日間の中で、一番天気がよかった。
毎年のことながら、裏まつりは、露店の撤去等が目について、祭りの終わりの淋しさを感じる。

昨夜の目玉だった立て山鉾は、今日の午前中には解体されていた。これを保管・管理するのも、大仕事だろう。

「誰かが楽しい思いをした裏には、誰かが苦労しているってことなんだよ」と、とある施設のおばあさんがつぶやいていた言葉を思い出した。

今日は、祭りを盛り上げて下さった方々の働く姿にただただ、感謝の気持ちでいっぱいになった040.gif


※それにしても、電線の数がもの凄くてビックリ!町の景観・・・バンクーバーなどの海外から比べると、酷いよね。
[PR]
by starlitsky_2006 | 2010-05-21 23:13

2010年5月20日『酒田まつり』本祭りの巻♪

f0078014_1134344.jpg『酒田まつり』本祭りの夜の山車行列を見るために、18時半にお祭り会場へ行った。
夕方には、雨が止んでくれて、本当によかった!

バンド仲間であるアベ君を発見!
(社)酒田青年会議所のみなさんが力を合わせて製作した「立て山鉾」をバックにパチリ!
アベ君は、今、とっても目出度い男No.1なのである。
おめでとう!!024.gif


f0078014_119533.jpg
こちらは、酒田商工会議所青年部のみなさん。
やはり、地元のお祭りとなると、知っている顔が多くて、楽しかった。


f0078014_1214517.jpg今年は、ミニ山鉾3基が製作され、そのコンパクトさを利用して、クルクル回転させたりしながら、練り歩いた。
これは、庄内の秋の実りのイメージをしているようだ。


f0078014_1251090.jpg
他は、春と夏のイメージで作られたミニ山鉾のようであった。


f0078014_1265919.jpg
20mの立て山鉾をデザインし、この書を書かれたデザイン会社の社長さんに、お祭り会場でお会いしたので、「今年も、お疲れさまでした」とご挨拶をさせていただいた。
毎年のことながら、お祭りまで、間に合うように製作するというのは、さぞ大変なことだろうと推察する。


f0078014_131545.jpg
バランスよく作らないと危険なことになってしまう。今年は、軽量化と頭頂部を変更したのだそうだけれど・・・私は、とんがっていた方が好きだったなぁ〜。ボーリングのピンのように見えてしまうのは、私だけだろうか?

毎年、志向錯誤し、製作されているご苦労がひしひしと伝わってくる。
ねぶた職人のような人がいるわけでなく、みなさん、お仕事が終わってから、製作されるわけなので、本当に頭が下がる。ありがとうございました&お疲れさまでした040.gif

お祭りのフィナーレには、打ち上げ花火も上がったのだけれど、濃霧で消されてしまって、残念!でも、最後のクラッカーキャノン砲の華々しい演出には、感極まるものがあった。雨が止んで本当によかったと思う。


今夜の食べ物はこちら
[PR]
by starlitsky_2006 | 2010-05-20 23:59

庄内三大まつりのトップ『酒田まつり』が始まりました!の巻♪

f0078014_121361.jpg
今日から始まった『酒田まつり』。
2010年5月19、20、21日と3日間続きます。

今年も、立て山鉾が堂々と完成していた。3年前から登場した立て山鉾だけれど、もうすっかり『酒田まつり』のシンボルになっている。

実は、私のいとこが、この立て山鉾製作の陣頭指揮を執っている。3年間、本当に苦労の連続だった。電気設備会社なので、昨年から、電気を中に入れることを提案したのだそうだ。おかげで、昼のパレードがメインだった酒田まつりが、夜も楽しめるまつりに一変した。
そのうち、酒田の大獅子の目がピカーッと光るようになったりして037.gif

なにはともあれ、まつりを盛り上げるために必死になって下さった方々に感謝したいと思う。

今夜、この立て山鉾が動くものだと思って行ってみたのだけれど、今年は、本祭りの夜に動かすのだそうだ。この巨大な立て山鉾は、電線に引っかからない距離しか動かすことができないので、今年は、ミニ山鉾を新たに作り、パレードに参加するそうだ。
明日は、夕方から晴れるとのことなので、期待したい。


f0078014_141465.jpg
今日は、雨だったので、屋台めぐりをした。
B級グルメ大好きのmomoちゃんは、食べ切れないほど次から次へと買ってくるので、ビックリした!


f0078014_1435641.jpg
極めつけが、「もつ煮」!どんぶり一杯の「もつ煮」を手渡されて、もう、お腹がいっぱいだった。


f0078014_1453264.jpg
この「もつ煮」は、NKエージェント近くの「がに洞」さんの屋台で、購入した。
すると、がに洞の親父さんが、「岩ガキ、食べでいげ〜!」と、「岩ガキ」を焼いてサービスしてくれた!


f0078014_155016.jpg
今年の初物!「焼き岩ガキ」!!しかも、一人に2個もサービスしてもらっちゃった!!!もっけだのぉ〜!

毎年、とあるお祭りで、がに洞の親父さんの屋台とぽけっとの出演が一緒になるので、顔見知りになった。
がに洞の親父さんは、本当に「人は見かけによらない」という言葉がピッタリの方である。
それは、いつか別の機会にブログネタにしたいと思う。



f0078014_224347.jpg
そして、中町を歩いていたら、手づくりアイスのお店『ジェラート モアレ』さんが、20時を過ぎていたけれど開いていた!
しかも、水曜日で、モアレデーということで、シングルもダブルも同じ250円!
「お腹がいっぱいだから、私はシングルにしようかな」と言ったら、モアレ爺さんが、「甘い物は、別腹だから、ダブルにせ!」というので、素直にダブルでお願いした。
私がオーダーしたのは、「ピスタチオ」×「フルーツパフェ(期間限定)」。なんだか、立て山鉾に似ていないかぁ〜?
この「ピスタチオ」が濃厚なナッツ感を楽しめて、とても美味しかった!これは、5月限定のフレーバー!ナッツ好きの方におすすめ♪

ちなみに、momoちゃんは、「コーヒーフロート」×「ごま」だった。間違いのないチョイスだった。
250円で、こんなにリッチな気分になれるとは!さすが、モアレさん!!
ジェラートを食べ終わる頃に、ひょこっとモアレ爺さんが、やってきたので、「やっぱり、甘いものは、別腹でした〜!」と報告すると、ニコニコ笑っていた。このモアレ爺さんの顔をまた見に来たいと思った。

今宵は、いろんな食べ物や人情に触れた『酒田まつり』だった。楽しませていただきまして、ありがとうございます040.gif

どうぞ、明日は、天気がよくなりますように!
[PR]
by starlitsky_2006 | 2010-05-19 23:55